片付けロボット

スライド1

 

こんにちは、今井です。

朝、部屋が散らかっていても、

仕事から帰ったら片付いている!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
となったら良いと思いませんか?

そのうち、AIによって実現するかも。

たまに、ある勉強会で長期ビジョンや
メガトレンドというものを考えます。

「片付けロボット」もこの時に
出てきた話題です。

自分のライフスタイルが具体的に
どう変化するのか?

どんな世の中になるのか?

たまに考えるのは、
ビジネスにも人生にも大事ですよね。

メガトレンドと言うと、
いろんな個人や組織が発表してますが、
独自の切り口で分析しています。

例えば、、、

 

例えば、、、

人口
 ̄ ̄
とか。

これはもう確定していますからね。

このまま行くと、日本の生産人口は、
2030年には1千万人ぐらい減るそうです。

4人に1人は社会福祉関係の仕事を
しているという予測もあります。

あと、、、

2050年ごろにはアフリカがかなり
発展して経済的パワーが大きくなっている
のだとか。

もっと長期の話しもちょっと出ました。

40億年ぐらいして、太陽の寿命が来ると
言われているわけですが、、、

その頃には太陽をリニューアルする技術
もできてるんじゃないか、と。

こういう会に参加すると、
普段使わない脳を使いますね。


できることをやる

スライド1

 

こんにちは、今井です。

できることをやる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのはとても大事です。

でも、

できることしかしない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
のとは違います。

ニュアンスは伝わると思いますが。

どう違うのでしょうか?

ボクなりに言葉にしてみました。

■できることしかしない

工夫せずに、今までやり方だけをする事。

新しいやり方を考える創造性がない。

■できることをやって行く

今までやってないことで、
やれることはないかを探し、
ひとつずつ実行すること。

まだまだやれることはあると信じ、
常に改善し続ける。

こんな感じです。

自分が動けてない時は、

できないこと(スゴイ人がやってる事)
ばかりに目が向いて、

自分にもできる小さなことで、
まだやっていないこと、
を疎かにしています。

この1週間を振り返って、、、

あなたの夢のために、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
新しい一歩を何か始めてみましたか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

今日も、できることをやって行きましょう!


月商300万円達成!

スライド1

 

こんにちは、今井です。

一昨日はMPPという1年間の塾の
ワークショップの日でした。

そこで、1ヵ月の成果報告を聞きました。

クライアントさんの中には、
月商300万円になった方もいます。

都内の良いマンションに引っ越しました。

一方で、、、

これからの方もたくさんいて、
昨日は、

・セミナーに10人集客
・メルマガ読者が120人増加

などという成果報告がありました。

「そんなの大したことない」
という方もいるかも知れませんが、

ご本人たちの

「自信」

が1ヵ月でまったく変わってます。

結果のレベルには違いがありますが、

自分の壁を超える
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という体験がものすごく大事です。

壁の高さは人それぞれです。

「無理だと思ってたけど、
やればできるんですね」

と腑に落としてもらえたら、
あとは少しずつ目標を高めて行けば
いいだけです。

100万円とか300万円、1千万円
と、売上は違っても、本質は

「限界を超える」

というあり方です。

難しいのは、、、

 

 

難しいのは、、、

自分に合ったレベルの目標
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
を設定することかも知れません。

限界をすこしだけ超えてみて下さい。

最初は小さなことでも結構です。

1年後、3年後、5年後には、
とんでもない変化になっています。


プリンセスの言葉

スライド1

 

こんにちは、今井です。

土曜日に「ドリプラ」に行きました。

夜のパーティでプリンセスが
素晴らしい事をおっしゃってました。

プリンセスとは誰か?

なんと、

プリンセス天功さんです!

生で見れるとは、
超ビックリでした!

イリュージョンは大盛り上がりで、
最高のステージでした。

そして、終わった後に
福島先生との対談が少しありました。

そこで、天功さんが「好きな言葉」を
教えてくれました。

それは、、、

 

それは、、、

人生、最初の100年が最も苦しい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

(若干、違うかも)

スゴイ名言!

と思ってしまいました。

ボクは単純なので、
すぐに納得するんですよね。

そっか、最初の100年は
しんどいのか。

しゃあないな、と。


起業家がルーティン化すべきこと

スライド1

 

 

こんにちは、今井です。

毎日、午前中はしっかり働き、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
午後から自由!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのが大好きなライフスタイルです。

でも、、、

毎日、「今日は何するんだったっけ?」
となると、朝の時間を有効活用できません。

なので、午前中の仕事は
「ルーティン化」しています。

「朝一はこれ!」
と、やることが決まっています。

では、起業家が望む結果を出すために、
朝一番にやるべきことは何なのか?

それは、、、

 

それは、、、

今、一番重要なこと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

要は、その時期によって朝一番の
タスクが変わるという事です。

メルマガの発行を定着させたい人は、
朝起きてすぐに書き始める。

新しい商品を作りたい人は、
朝起きて30分だけでも考える。

英語を身に着けたい人は、
朝起きてすぐに勉強を始める。

運動をしたい人は、
朝起きてすぐにトレーニングする。

etc.

今、もっとも重要で、
もっとも習慣化したいもの、
それを朝一にやるわけです。

本当の本当の朝一番です。

起きてすぐ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

ボクの場合も、2、3か月ぐらいで、
朝のタスクを変更しています。

その仕事に慣れてきたら、
気合が必要なくなってきます。

別の時間でも、疲れていても、
できるようになります。

そこまで行ったら、
次に習慣化したいものを選びます。

今、あなたが朝一番で
やるべきことはなんでしょうか?


イチローばかりの世界

スライド1

 

こんにちは、今井です。

想像してみて下さい。

世の中のみんながイチローさんだったら。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

顔もみんな同じです。

体もです。

性格も。

みんなストイックでマイペースで、
一つの事に集中しています。

あなたの友達も家族も、ですよ。

電車に乗ったら全員イチロー。
(自分も含めて)

ちょっとイヤかも知れませんね(笑)

他にも、、、

世の中みんなが深田恭子

世の中みんなが菅田将暉

世の中みんなが宮崎駿

世の中みんなが織田裕二

世の中みんなが稀勢の里

etc.

深キョンが1万人ぐらいでも
嬉しいかも知れませんが、
世の中全員だとさすがにイヤですね。

というわけで、いつも思うのです。

 

自分みたいな人間も
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
一人ぐらいいた方が良いんじゃないか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と。

ボクは自分が大好きです。

完璧な人間という意味ではありません。

欠点も多いですが、
世の中に一人ぐらいいた方が
良いかなと思うのです。

ボクはボクで役に立ってるかなと。

あなたも自分でそう思いませんか?


こんな仕事はアルバイトでもできます!

スライド1

 

こんにちは、今井です。

「こんな仕事はアルバイトでもできます!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と、後輩社員が言いました。

前職での話です。

もっと重要な仕事をやらせてほしい
というわけです。

でも、彼にとってこの仕事は初めてのはず。

本当にちゃんとできるかどうか?
やってもらわないと分かりません。

依頼する方としては心配です。

ちゃんとできたら次のレベルの仕事も
挑戦してもらおうと思うわけです。

逆に言うと、

目の前の仕事を心を込めてやり遂げれば、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
次のチャンスが訪れる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということですよね。

自分でビジネスを始めてからも、
小さな仕事を頼まれることがあります。

つまらない仕事?

儲からない仕事?

面倒な仕事?

etc.

思う事はいろいろあると思いますが・・・
どんな些細な仕事でも、

その人の仕事に対する「姿勢」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
が見られています。

でも、そこで、

チャンスを掴むか?
みすみす見逃すか?

どうせなら相手が、

「ここまでやってくれるのか!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
次はもっと重要な仕事を頼もう」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と思ってくれることを
目指すのが良いですよね。

ボクの場合は、、、

仕事の基準をこのレベルに設定したら、
10年連続で300人セミナーが満席に
なりました。

ホントホント。


長女の卒業式でした

スライド1

 

こんにちは、今井です。

昨日は長女の中学校の卒業式でした。

卒業証書の授与や、
校長先生の堅苦しい挨拶、
最後の校歌斉唱。

形式的なものかもしれませんが、

「心の区切り」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
がつきますよね。

人生には形式的な儀式も大事なんだな
とあらためて感じました。

区切りになる儀式がないと、
人はダラダラしてしまうものだと
思います。

「お正月」があるので、
年に1回はリセットされます。

でも、さらにいくつかの区切りを持つと、
リセットしやすくて良いと思います。

年度末、四半期、誕生日、結婚記念日、
夏至、冬至、etc.

「ここまでに頑張ろう」
「ここからリセットしよう」

と思える区切りです。

1週間もそうですね。

あと、1日の中でも区切りを
持つのが良いと思います。

残業が当たり前にならないように。

一生で考えると、、、

 

一生で考えると、

・小学校6年

・中学校3年

・高校3年

・大学4年

・社会人40年?

と言う感じで、大学を卒業してからの
区切りがあまりありません。

ダラダラと働いてるけど、
これで理想の人生だったっけ??

いつ結婚しようと思ってたっけ??

みたいにならないように、
自分なりの「人生の区切り」を
設定しておくのがオススメです。

ボクの場合は、、、

30~35歳で起業しようと思って、
実際に32歳で起業しました。

今は50歳から逆算して、
いろいろやってます。


疲れてる友達

スライド1

 

こんにちは、今井です。

見るからに疲れている友達が
いるとします。

さぁ、どう声を掛ければ良いでしょうか?

「しんどそうだね。大丈夫?」

か?

「頑張ってる!」

なのか?

答えは、、、

 

答えは、、、

相手の気持ちに合わせる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ですね。

相手が、

「寝てなくてキツいけど
上司へのプレゼンを頑張ろう!」

と思っていたら、

「頑張れよ!」

が良いと思います。

「プレゼン終わった。。。
今日は疲れた。ヘトヘト」

と思っていたら、

「お疲れさま。疲れただろ」

と労うのが良いと思います。

「頑張ろう!」

と思っている時に、

「しんどそうだな、顔色悪い」

と言われたら、

「分かってるけど、今言うなよ・・・」

となるかもしれません。

こういうのは、いわゆる、

「ペーシング」

の一種ですね。

相手のペースに合わせる
ということです。

営業とかでは必須ですよね。

 


TOEIC受けて来ました。

スライド1

 

 

こんにちは、今井です。

昨日はTOEICを受けて来ました。
20年ぶりぐらいです。

さぁ、点数は何点か?

で、、、

最初の説明の時に、必要ない物を
カバンにしまうよう指示があります。

飲食物とかもです。

ふと、

「ペットボトルを置きっぱなしにしたら
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
どうなるかな?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と、ちょっと面白がって、
そのままにしてみました。

試験官を観察してたら、5分ぐらいして、
ようやくボクの席まで来て、

「飲み物もしまって頂けますか」

と言いに来ました。

「ああ、ちゃんと言いに来るんだな」

と、思いました(笑)

これ、ボクが伝えたいのは、、、

「客観的に観察する」という感覚
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

もしあなたが、誰かにイライラしたり、
ビクビクしたりしていたら、
たぶん相手とおなじ土俵に立っています。

そういう状態から抜け出すには、
上から観察する感覚で見るのがお勧めです。

「へぇ、こんな反応をするのか」

と冷静に分析する感じです。

試験などではオススメしませんが・・・。