「バイト日記」が出て来ました!

スライド1

 

 

こんにちは、今井です。

 

 

 

学生時代の「バイト日記」が出て来ました!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

大学のころは1日から1週間ぐらいの
「短期バイト」をよくやってまして、
その記録です。

面白かったので、ちょっとご紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓↓

<べんり屋>
内容:マンションの1階から3階への引越し
金額:5,000円
時間:2~3時間
場所:中津
関係者:依頼人のおっちゃん(ヤクザ風)

依頼人はヤクザ風のあやしい人で、
何か儲かる仕事をしているようだ。
1回5万円とかなんとか言っていた。

クーラーが壊れたので3階に引越したのだが
引越しが終わった直後、クーラーが直った。

<芝マットの取り換え>
内容:打ちっぱなしの芝マットを上から
   ぜんぶ新しく被せる
金額:10,000円
時間:8:00~17:00×2日
場所:環状線桜島
関係者:バイト4人、おっちゃんら

打ちっぱなしの芝は丈夫なカーペットで
できていて、それはボンドとかピンで
止められている。

私たちの仕事はそれを上から新しく被せ
直すことだった。

カーペットは幅1m、長さ約2~30mだろう。
専門の会社だろうが、他にどんな仕事が
あるのだろうか?

<事務所移転>
内容:ロッカー、机、椅子を運び移す
金額:9,000円
時間:8:00~17:00
場所:守口→淀屋橋
関係者:バイト、運送会社、会社の人

事務所移転はとにかく楽だ。
運ぶものが軽いからである。

アルバイトの太った人と知り合った。
その人はラグビー部で首を痛めて入院して
いたときに横山やすしが運ばれてきた
という経験を持っていた。

この日、その人は爪の中にとげが入って
しまって、しかたなく昼に爪切りととげぬき
を買う羽目になってしまった。

「バイトに来て、なんで爪切りととげぬきを
買わなあかんねん」と言っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<流れ作業>
内容:パンフレットを袋詰めにする流れ作業
金額:7,000円弱
時間:8:00~18:00
場所:香里園
関係者:おばちゃんら数人

流れ作業はかなりきつい。
もうやる気はしない。

こんなことをおばちゃんたちは毎日やって
いるので、心がすさんで、ちょっとしたこと
で喧嘩になっていた。

やはり、こういう仕事は1日中すべきでは
ないのだ。

<従業員食堂の食器洗い>
内容:食器洗い
金額:8,000円+交通費+2食
時間:10:00~22:00
場所:なんば
関係者:おばちゃんら、バイト

洗うだけの仕事だった。
やはり、食堂は忙しい所はしんどすぎる。
9時間労働だと2日もするといやになる。

短期バイトしかやる人がいないだろう。
おばちゃんも4時間のパートである。

同じバイトの人は、海外旅行によく行って
いる人で、いろいろ教えてもらった。
この人がいなければ私の英国旅行はなかった
であろう。

バイトはこういう出会いがあるので、
素晴らしいと思う。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ここまで

読み返して、いろんな出会いを
思い出しました。

ボクのルーツがありました。

記録って大事ですね。

今つけている日記が数年後、
すごい価値になりそうな予感です。


コメントを残す