失敗との付き合い方

スライド1

 

こんにちは、今井です。

ボクは起業当時、セミナーに人が来ない
と言う事がたびたびありました。

作った教材が売れないということも。

チームを組んだ人との相性が悪くて、
関係を解消したこともありました。

40万円を突っ込んだ広告で、
回収が3万円ということもありました。

セミナー中に罵倒を浴びせられた
ことも1度ありました。

人に迷惑をかけたことも
たびたびありました。

こんな感じで、、、

ボクは失敗だらけです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
間違いだらけです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

はずかしいですが、、、

同じように、

周りの成功している起業家を見ても、

みんな、失敗だらけです。

完璧な人間は見たことがありません。

みんな、失敗を繰り返しながら、
自分を進化させています。

苦手だらけだし、
できないことだらけです。

そんな感じです。

「失敗しない人」を目指すと
動けなくなります。

目指すべきは、、、

 

 

目指すべきは、

「失敗をリカバリしながら進められる人」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だと思います。

失敗したらプロセスを改善します。

間違えたら訂正して謝ります。

人間は失敗する、というのが前提です。

そっちの方が人間としてカッコ良いし、
目指しやすいですよね。


コメントを残す