すごい人に触れよう

スライド1

こんにちは、今井です。

ボクは人との出会いで人生が変わりました。

すごい人に出会うことで、

「こんな人がいるのか!」
「自分は井の中の蛙だった」

と刺激を受けます。

そして、すごい人と長く付き合うと、

「この人も普通の人なんだ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
とだんだん感じてきます。

完璧な人ではありません。

小さなことでイライラするし、
失敗してめげてるし、
恥ずかしがり屋でもあるし、
分からない事も多いし、
などなど・・・。

そういうところを見ると、

「自分にもできるかも」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と思えます。

なので、結果を出している人には、
ぜひ、なるべく長い時間一緒に
いられる環境に身を置いて下さい。

多くの人は、すごい人を遠巻きに見て、

「あの人だから出来るんでしょ」

と思って終わりです。

ボクのMPPという塾でも、
最初はみんなそんな感じです。

「今井さんだから出来るんでしょ」

から始まります。

・売上が月に100万円超えるなんて、
 超人でしょ。

・メルマガ読者が1,000人以上なんて、
 なにか特別な人なんでしょ。

・高額商品が売れる人は、
 能力が生まれつき違うんでしょ。

という感じです。

でも、別の受講生が成果を上げ始めると、
とたんに雰囲気が変わります。

・普通の主婦が80万円の売上を
 初めて達成できた。

・去年までセミナー未経験だった人が、
 連続講座を開始して500万円売上げた。

・メルマガを1ヵ月で1,500人増やした

・受講生の9割がメルマガを開始し、
 毎日書いている人も多い。

・みんな普通に1ヵ月で300件、500件と
 読者を増やしている。

などなどの成果を見て、

「あれっ自分にもできるんじゃないの」

という感覚に変わって来ます。

それで、他の人もどんどん成果を
出すようになってくるわけです。

「そうか、凡人の自分でも、
同じようにやれば成果が出るのか」

と、皆さん腑に落ちてもらえます。

面白いことに、次はその人が、
「あなただから出来るんでしょ」
と知らない人からは言われます(笑)

 


コメントを残す