ウユニに来ました

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

ラパスから朝のフライトで、
ウユニに来ています。

イースター島に行くついでに、
ウユニ塩湖にも来てみたわけです。

着いてみると、、、

「何もない」とはこのことか!

というぐらい、何もありません。
地平線と遠くに山々が見える程度です。

ボリビアに入ってから、
困ったのが【WiFiがつながらない】こと。

「わぁ、不便だなぁ」

と、ネットのありがたみを感じてました。

で、ホテルに到着してから、
ウユニ塩湖のツアーに行きました。

ツアーと言ってもガイドのおじさんが
車に乗せてってくれるだけですが。

よくある写真を撮りつつ、
ランチの場所へ。

まぁ、ボリビア料理はそんなに
美味しくはありません。

自分が何を食べているのかも
よくわかりません(笑)

たぶんリャマです。

そろそろ日本食が恋しいです。

でも、ガイドのおじさんが、
一生懸命に野菜とかを切ってくれます。

ありがとうございます。

なんやかんやでホテルに着くと、
ホテルのWiFiもトラブルです。

ネットが使えないぐらいで死なないし、
食べ物がまずいぐらいで文句言ってたら
罰が当たります。

ま、シャワーでも浴びてちょっと寝よう
と思ったら、、、

このホテルも【お湯】が出ない!

髪を洗いたいのに、
冷たい水しか出てこない?!

こりゃ風邪ひくわ、とふて寝です。

(けっこう高級ホテルなんですが。。。)

で、、、

夜にいきなり【電気】がすべて落ちました。
停電です。

真っ暗です。

シーンとしてます。

ちょっとして復旧しましたが、
ネットやお湯どころの騒ぎじゃないですね。

電気のありがたみも痛感です。

で、男3人なわけですが、
それぞれ軽く頭痛です(笑)

いわゆる高山病ですね。
【酸素】が足りません。

ネットとか電気とか食べ物の前に、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そもそも、酸素が少ない!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というわけで、、、

この機会に、
生きていくために必要なものを
重要度順に整理してみました。

・酸素(空気)

・水、食料

・電気などのエネルギー
 (お湯も沸かせる)

・WiFiとかネット環境

「ネットのありがたみ」
というレベルをはるかに超えた、
足りない体験ができました。

水にしても、電気にしても、
インフラが整ってるって
本当にありがたいことなんだなと、
体レベルで理解しました。

酸素があるというのも奇跡です。
地球ってすごい。

Facebookに写真をアップする時間が
長いぐらいでブツブツ言わない!

そして、、、

悪友の上武が、
「旅程がハードすぎて死ぬ」と、
日本を出発する直前にトンズラしました。

ウユニは4人で2部屋を予約してたので、
須崎さんとマイクがいっしょで、
ボクは部屋に1人で寂しく過ごしています。

友達もかけがえのないものですね。

上武さん、また行こうね。


コメントを残す