信号無視をしたことのある人へ

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

ボクは今のところ、
「信号無視」をしたことがない、
という人に会ってません。

(しいて言えば、生まれたての赤ちゃん
とかは信号無視してないですが、
それは置いといて、、、)

法律で決まっているのに、
国のルールなのに、
交通信号を守らないわけです。

ぜんぜん車が通っていなかったら、
赤信号を無視して道路を渡ったりします。

「ルールだから」
と言っても、それだけの問題
ではありません。

罰則がなければ
「ま、いいか」
となりますよね。

しかし!

車が走っていなくても、
信号が青になるまで待っている
ケースもあります。

例えば、警察官がいる場合。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

多くの人は赤信号で止まるのでは
ないでしょうか。

これは、注意されるのが嫌だから
という感じかと思います。

他にも、、、

警察官がいなくても、
きちんと信号を守る場合もあります。

例えば、

小さい子供が見ている時
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
とか。

人によるとは思いますが、
ボクは青信号になるまで待ちますね。。。

国のルールでも強制できないものが、
小さな子供にできてしまうわけです。

これ、面白い心理ですよね。

組織やチームを動かすには、
ルールだけでなく、
感情を動かす何かが必要です。

あと、相手に買ってもらう時もです!

お金に関する感情のしくみは
これで勉強してください↓

====================
10万円でも、100万円でも
自信を持って請求できる!
【お金のメンタルブロック解消】
<無料>WEBセミナー
→ http://nakama-ouen.com/item/17/9965/

※【明後日】です!
====================


コメントを残す