問題は飯のタネ

スライド1

 

こんにちは、今井です。

問題は飯のタネです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

一見、面倒だし、苦しいし、大変だし、
できれば起こって欲しくありません。

だから、多くの人は途中であきらめます。

でも、、、

9割の人が嫌になってあきらめてる時に、
自分だけが楽しく取り組んで解決できたら、
そりゃ仕事が殺到しますよね。

「代わりにやってください!」
「やり方を教えて下さい!」
「自分で作れないので、それ売って下さい」

となります。

なので、問題が起こったら、

「これが解決できたら商売になるな」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という観点で見るのがオススメです。

あと、知っておくと良いことがあります。

それは、、、

 

 

それは、、、

問題はなくならない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということです。

常にです。

ずっとです。

いつまで経ってもです。

一生です。

1つの問題が解決したら、
後から後から問題が出てきます。

それに、成長すればするほど、
問題が大きくなります。

例えばビジネスで言えば、

1万円単位の悩みが、
10万円単位、100万円単位、
1千万円単位、1億円単位、・・・

と、だんだん大きくなります。

「この問題が解決したら、
悩みのない世界に行ける」

というのは幻想です。

今の問題を解決できても、

大きな問題にチャレンジできるようになる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だけです。

「問題があるのが当然」

と思いながら、いきいき働いて、
すやすや眠りましょう。


コメントを残す