自分を変えずに高く売る

スライド1

 

こんにちは、今井です。

「高い金額をもらうためには、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
自分に足りない所を埋めなければ・・・」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と考えてしまう方は少なくありません。

よく聞く言葉は、、、

「資格を取ったけど、
初心者だからお金をもらえない」

「これでお金がもらえるなんて想像できない」

「あの先生は偉いから高い」

などなど。

そのまま、1年、3年、5年と、
何も変わらないまま時間が過ぎたり、

ビジネスをスタートしても、
低単価で長時間働くことになったりします。

偉いと高額にしていいのでしょうか?

では、偉くなるには何をすれば
いいのでしょうか?

そもそも、「偉い」とは
どういう意味でしょうか?

 

実際は偉いから高いわけではありません。

「お金」というのは、
そういうものではありません。

ビジネスに必要なのは、

ありのままの自分で価値を提供すること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

 

(つづく)


コメントを残す