帰宅部でした

スライド1

 

こんばんは、今井です。

 

 

夏休みですが、娘たちは忙しそうです。
部活の練習とか大会で出かけていきます。

忙しそうだけど楽しそうだなぁ。

 

 

 

ボクの場合、
中学時代は帰宅部でした。

 

何かやろうと思ってたのですが、
入りそびれました。。。

 

授業が終わると、そのまま帰ります。

 

毎日遊びに行くわけでもないので、
制服のまま寝っ転がって『特捜最前線』の
再放送を見たりしてました。

 

もう、ほぼ毎日です。

 

「蟹江敬三が違う犯人役で2回出てるぞ」

とか、気づくぐらい見てました。

 

 

夏休みもけっこうヒマでした。

「今日、一回も外に出てない・・・」
という日の夕方は、意味もなく商店街を
ブラブラしたりしてました。

 

まさに運動不足です。

夏休み明けの体育の授業は、
ヒザがポキポキ鳴ったのを覚えています。

 

 

自由で良いのですが、
中学生ながらに「これは良くないな」
と思いました。

 

自由とヒマは紙一重です。

 

 

やることがあるって幸せだなと思います。

やりたいことを仕事にしているのが、
一番の幸せですよね。

 

 

「不労所得」とか目指していると、
そこまでもかなり苦しいですし、
達成しても虚しいと思います。

 

 

どんどん仕事を面白くしていく。

やりたい仕事がやれるようになる。

もっとたくさんの人に貢献できる。

 

 

そんなことを目指していると、
充実した幸せな人生が送れます。

 

 

 

 

8月26日(日)の、
吉村作治先生とのセミナーも募集中です!
http://www.carriageway.jp/100mind/

100名超えております。


コメントを残す