売れない原因の第1位

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

 

マンガやライトノベル中心の出版社ですが、
ビジネス書も少しずつ広げるそうです。

 

たまたまお会いした友人に、
連載の話をしたら、

「えっ?そんなんやってたの。
ぜんぜん知らない」

という反応でした。

 

 

けっこうメルマガとかFacebookとかで
告知してるつもりだったのですが、
まだまだ足りてませんでした。

 

 

 

実は、、、

こういうことは良くあります!

 

 

セミナーの告知を一生懸命してるのに、
興味がありそうな人が申し込まない
ということがあります。

 

で、終わった後にセミナーの報告をしたら、

「えっ?そんなのやってたのですか!
知ってたら行ってたのに」

という反応があったりします。

 

 

 

 

というわけで、

売れない原因の大きなものの1つは、

知られてないこと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
なんですよね。

 

 

「商品が悪いのかな?」

「キャッチコピーが問題かな?」

「ページが読みにくいのかな?」

「ニーズがないのかな?」

とか思って、1回でやめてしまう人も

少なくありません。

 

多くの場合は知られてないだけなので、
もっともっと告知してくださいね。

 

 

かなり告知したうえで、
いろんなフィードバックをもらって、

「ああ、これじゃなかった」

というのはOKですからね。

 

 

 

ちょろちょろと告知しただけで、

「この商品は違う!」

というのは判断が早すぎるかも。


コメントを残す