苦しくないダイエットの話

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

今日は痩せたい人への話題です。

 

 

ダイエットと言うと苦しいイメージが
あるかもしれません。

 

「空腹と闘う!」

「ここを乗り切る!」

みたいな感じです。

 

 

たまにはこういうのも良いと思います。

ファスティングも年に数回やれば、
スッキリしますしね。

 

 

 

でも、苦しいと長続きしません。

空腹感、疲れ、眠気、ストレス、etc.

 

 

これと闘ってたらしんどいです。

 

 

 

 

一番いいのは、

空腹感を作らないこと。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

空腹感がなければ、
空腹感と闘わなくて済みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事なのは、

空腹感はちょっとの食べ物で解消できる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と、知ること。

 

 

 

あと、やってみて、

「あ、これぐらいで空腹感がなくなる」

と体感してみるのも大事です。

 

 

 

「ちょっとお腹が空いたかな?」
と思うタイミングでゆで玉子を1つ
食べるぐらいでも腹持ちします。

1時間とか90分に1つぐらい。

 

 

ちびちびと水を飲むと、
けっこう気分が良くて、
頭の血の巡りもいい感じがします。

 

 

 

がんばらなくても結果は出ます。

継続、しくみ、習慣が、
理想の自分を作ります。

 

 

 

逆にがんばって食べないでいると、
激しい空腹感が襲って来たりして、
逆にドカ食いしてしまいます。。。


コメントを残す