素直に行動できる口ぐせ

 

こんにちは、今井です。

 

セミナーでマーケティングや
ビジネスのお話をすると、
いろんな反応が返ってきます。

 

 

1つは、

「あなただから出来たんでしょ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

 

完全に「疑い」から入ってきます。

斜に構えて聞いているし、
「どうせ無理」と思っているので
行動もされません。

なかなか成果が出にくいパターンです。

 

 

 

 

真逆のパターンとして、

「信じてます!あなたはすべて正しいです」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という反応があります。

 

いわゆる「盲信」です。
これは危険です。。。

 

距離感が近すぎるので、
逆に「信じないでください」と言います。

こういうパターンの場合、
ちょっとした期待のずれで、
「ダマされた!」
となることがあるからです。

 

全肯定から全否定に早変わりです。

 

 

 

 

 

理想的な反応は、

「ふ~ん」
「なるほどなぁ」
「本当かな。とりあえずやってみよう」

ぐらいですね。

 

 

中庸です。

 

半信半疑だけど、とりあえず行動しよう、
というぐらいの人は成果が出やすいです。

 

 

 

いわゆる、

「素直」に行動する
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのはこういう事です。

 

信じなくてもいいので、
行動すればいいわけです。

 

素直に信じるのではなく、
素直に行動するだけです。

 

 

 

「本当かどうか分からないからやらない」

ではなく、

「本当かどうか分からないので、
とりあえずやってみよう」

です。

 

 

「ふ~ん、やってみるか」

と唱えると良いと思います。


コメントを残す