小澤征爾コンサート行ってきました。

YouTube Preview Image

 

こんにちは、今井です。

昨日の夜は小澤征爾さんの
コンサートに行ってきました。

 

サントリーホールの舞台の端から端まで
黄色いお花で装飾されていて、入った瞬間に
お花の香りがふわっと漂ってきました。

ここまで華やかなのは初めて見ました。

 

 

 

前半のチャイコフスキーが終わり、
(指揮はディエゴ・マテウスさん)

休憩で席を立って出口に行こうとすると、
有名人の顔がちらほら見えました。

有名な俳優さんたち、元NHKアナウンサー、
毎年ノーベル賞を期待されている小説家、
などなど。

ドリンクコーナーでは、元SONY社長、
元大臣などなど。

 

帰りにデザイナーさんも見ました。

有名な建築家の方も居たそうです。

他にも各界の著名人が来てたの
だろうなと思います。

 

 

かなり貴重なチケットなんだなと、
改めて思いました。

当選して本当に幸運です。

 

 

 

 

 

で、、、

 

休憩が終わり席に着くと、
二階がざわざわしてるなと思ったら、
天皇皇后両陛下がご登場されました!

 

なんのアナウンスもないのですが、
両陛下を見たとたんに全員が起立して
大きな拍手で迎えました。

 

そしてお二人がご着席されるまで待って
みんなも座りました。

 

 

誰かに強制されたわけでもなく、
そうしろと教わったわけでもないのに、
この統一感はすごいなと思いました。

 

 

後半はヴァイオリンのムターさんが登場。
両陛下がいるからか緊張してる感じでした。

バッハが終わった後、フーっと息を
大きく吐いているのが見えました。

小澤さんは最後の1曲だけです。

サン=サーンスの
「序奏とロンド・カプリチオーソ」です。

これ、かっこいいですよ↓
https://youtu.be/lRgqV45T0N0

 

 

 

で、アンコールもなし。

 

その後のスタンディングオベーションが
10分ぐらい続いたでしょうか。

 

 

 

ホールの外に出ると、
クリスマスツリーがたくさんの電飾で
夜に浮かび上がっていました。


コメントを残す