恩師が亡くなりました

こんにちは、今井です。


先日、高校のクラブの同期から、
恩師の天岡先生が亡くなられた
という連絡をもらいました。

ボクは柔道部だったのですが、
その顧問です。



つい最近お会いした気でいたのですが、
同窓会で会ったのが6年半前でした。

普通にあと何回か普通に会うものと
思っていたので言葉に詰まりました。


ああ、そうなのかぁ。。。

ぜんぜん歳を取らないし、
もっともっと長生きされるものと
思っていました。



今日、明日でお通夜と告別式です。


担任はされていなかったので、
柔道部のメンバーだけに連絡が行ってる
のかと思っていたら、他のクラブからも
何人か出席すると連絡がありました。


ああ、そうか。
そんなに尊敬されてたんだなと
改めて思いました。



ボクの学年では、
学年主任をされてました。

幅広く生徒にも人気があったし、
やんちゃな生徒からも一目置かれてました。

学校全体のOB会的なやつの会長も
長らくされていました。

人望がある人なわけです。



高校の先生でもありますが、
ご自宅がお寺でお坊さんでもあります。

ご葬儀はご自宅でされるとのこと。


けっこうな人数の人が
来られるんでしょうね。



この件で、クラブの同期と久しぶりに
電話で話しました。



「天岡先生、葬儀は自分のお寺か。
セルフ葬やな」

と、あいかわらずブラックな冗談を
言って笑ってました。



ああ、懐かしいなぁ。

部員と先生とこの距離感だったなぁ。


というわけで、
ちゃんとお別れをしに行ってきます。

コメントを残す