夫に起業を応援してもらうには?

こんにちは、今井です。
 
緊張してます。
 
「バク転教室」が明日なんです。。。
 
 
 
さて、、、
 
土曜日に
 
「奥さんに起業を応援してもらうには?」
 
というテーマで書いた記事に、
多くの反応や賛同をいただきました。
 
 
誕生日とか記念日を大事にしよう、
という話です。
 
 
 
友人のK女史からも、こんなメールが。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
すごい!当たってます!!
 
私も誕生日の日に、夫に仕事(収録)で
朝帰りされて激怒しました(笑)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 
 
そして、ちらほらあったのが、
 
「夫に応援してもらうには?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という逆の立場からの質問でした。
 
 
 
あなたはどう思いますか?
 
 
 

 
友人でマリッジカウンセラーの
このはなさくやさん曰く、
 
夫の出番を作ること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だそうです。
 
 
 
男は頼られる方が嬉しいので、
良い感じで甘えるわけです。
 
プライドをくすぐる感じです。
 
 
 
直接的な仕事でなくても構いません。
ちょっとした協力をお願いしましょう。
 
 
”男だからできる”ことがベスト。
 
 
「さすが男は力が強いよね」
「男の料理は豪快で美味しいよね」

「論理的に整理できるってすごい」

 
と褒めてあげて下さい。
 
 
 
そして、
 
「ありがとう!あなたが協力してくれるから
私のビジネスができるの」
 
という感謝のメッセージを事あるごとに
伝えると良いですね。
 
 
 
 
 
 
ちなみに、、、
このはなさくやさんは、こんな人です。
 
 
 

(女性限定でお願いしますとのこと・・・)

 
 
 
 
(今井)
 
 


奥さんに起業を応援してもらうには?

こんにちは、今井です。
 
土曜日なので、ちょっと軽い話題を。
 
 
いや、、、
 
人によっては重い話題かも(笑)
 
 
 
 
テーマは、
 
奥さんに起業を応援してもらうには?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。
 
 
男性向けの内容です。。。
 
 
 
 
 
一言で言えば、日頃から良い夫婦関係を
築いておくことですが、、、
 
起業の時は、「家族に割く時間がない」
という場合もあると思います。
 
 
 
どうしたら、短い時間で良い夫婦関係を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
キープできるか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
というのが本質的な問いですね。
 
 
 
 
この問いへのボクなりの回答は、、、
 
 
 
 

ポイントは、
 
記念日を最強に大事にする
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということです。
 
 
 
365日、ずっと同じ割合で時間をかける
必要はありません。
 
奥さんとしてもウザイと思います。
 
 
 
それより、誕生日や結婚記念日やクリスマス
にパワーを集中させて、心をこめましょう。
 
満足感が格段に違います。
 
これでも、365日のうち3日です。
 
 
 
それと、年に何回か旅行に行くとか、、、
後はあなたのアイデア次第です。
 
 
 
 
逆に、普段一生懸命なのに、肝心の記念日を
忘れてたりすると一気にマイナスです。。。
 
普段の努力が水の泡です。
 
 
 
力を注ぐべきポイントを外さないように!
 
 

(今井)
 


とろっとろの角煮の話し

 
こんにちは、今井です。
 
 
一昨日は11月30日のイベントの1460970_594481617255848_1018178099_n
学生スタッフのみんなと飲み会でした。
 
ヒカリエの6階にある「招福門」という中華料理屋さんで、
 
「とろっとろの角煮」「ジューシーな小籠包」
「餃子」に「春巻き」「チャーハン」、etc,
 
を食べました。
 
 
 
 
昨日は、メンターズクラブ(「究極のコンサルタント養成講座」修了生)究極のコンサルタント養成講座
のみんなと、福島正伸先生も来てもらって
勉強会&飲み会でした。
 
 
福島先生のオフィスに集まって、
 
「築地の特上のお寿司」「人形町の焼き鳥」
「2日間煮込んだおでん」etc.
 
などを食べました。
 
究極のコンサルタント養成講座
 
 
 
 
 
 
 
 
いやぁ、どちらも美味しかった!
 
 
そして、盛り上がりました。
 究極のコンサルタント養成講座
 
 
 
これで思ったのは、、、
 
 
 
 
 
 
 
美味しい料理は人をつなぐ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という事です。
 
 
 
やっぱり、「飲み会」が一番ですね。
 
盛り上がったし”統一感”が出ました。
 
 
 
 
チームビルディングやマネジメントで
悩んでいる人は、ぜひ、「飲み会」を活用してください。
 
 
 
 
 
ポイントは「美味しい料理」かなと思います。
 
 
 
 
 
 
 
と、、、
 
 
こういう事を妻に言ったら、
 
 
「そんなの、当たり前でしょ・・・。
 
”飲みにケーション”って言葉もあるんだから」
 
 
と言われました。
 
 
 
 
「知ってる」と「やってる」は大違いですね。
 
反省です(笑)