月曜日から成功する方法

こんにちは、今井です。
 
今週の水曜日に「バク転教室」に行くので
毎日ストレッチを入念にしております。
 
 
 
 
さて、、、
 
あなたは普段、人に会った時に
どんな風に声を掛けますか?
 
 
「あ、おはよう。○○○○」
 
 
この「○○○○」の中です。
 
 
 
ちょっと思い出してみて下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
どうでしょうか?
 
 
いろいろなパターンがあると思います。
 
 
・世間話
 
「今日は晴れてますね」
「人が多いですね」
etc.
 
 
・褒める
 
「ネクタイ良いですね」
「新しい髪型、似合ってるね」
etc.
 
 
 
・指摘する
 
「傘、こわれているよ」
「目が赤いよ」
「ここ、破れてるよ」
etc.
 
 
 
・感謝する
 
「昨日は助かりました」
「資料ありがとう。良い感じだったよ」
etc.
 
 
 
 
まぁ、他にもあると思いますが、、、
 
けっこう同じパターンで接してることが
多いのではないでしょうか?
 
 
世間話をする人は、いつも世間話をし、
指摘をする人は、いつも指摘をします。
 
だいたいそうです。
 
 
 
 
 
一番いいのは、、、
 
 
 
 

 
一番良いのは、
 
「感謝する」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。
 
 
 
その人との人間関係が、
会うたびに良くなります。
 
 
 
会うたびに指摘してると、
そのうち嫌がられますからね(笑)
 
 
このパターンをやってるな
と思う方は、今日から気を付けましょう!
 
 
人間は悪いところに目が行きがちです。
 
感謝するところや褒めるところは、
”意識して”探す必要があります。
 
 
 
 
 
今日も最後まで読んでくださって、
ありがとうございます!
 
 
 
(今井)
 


アル・パチーノの仕事術

1512538_619282701442406_1116441992_n
 
YouTube Preview Image
 
こんにちは、今井です。
 
「アクターズスタジオ・インタビュー」
のBOXを買いました。
 
 
たまにNHKで放送されてますが、
アメリカの俳優のインタビュー番組です。
 
 
 
BOXに入っている4人のうち1人が
アル・パチーノでした。
 
面白かったです!
 
・仕事に対する姿勢
・壁にぶち当たった時の対処法
・作品をつくる際のいくつかのパターン
・仕事の人間関係
・etc.
 
食い入るように見てしまいます。
90分があっと言う間に過ぎて行きます。
 
 
 
両親が離婚してお金がなくて、
役者になり始めのころは、舞台で寝泊まり
していたこともあったそうです。
 
 
 
 
そこから、監督たちの目に留まるように
なるのですが、やはり
 
1つ1つの作品に精魂をこめるのが本質
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ですね。
 
 
見てくれる人は見ています。
 
 
 
 
最後にお決まりの質問があります。
10個の質問です。
 
 
 
10個目が、
 
「天国の門の入り口で、
神になんと言われたいですか?」
 
というやつなのですが、
 
アル・パチーノの答えに感動しました!
 
 
 
アル・パチーノは、
 
「良くやった」とか「素晴らしい」
 
という言葉を求めてはいませんでした。
 
 
 
彼の答えは、
 
「リハは明日の3時」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
でした!!!
 
 
 
 
天国でもまだ映画や舞台をやるんですね。
 
おお、スゲー!!
 
 
 
 
そうなんです!
 
成功者は、仕事そのものが喜びです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
「何かを達成したい」という気持ちもある
でしょうが、それより、
 
「ずっとやっていたい」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という気持ちの方が強いように思います。
 
 
 
 
儲かるとかカッコ良いとか関係なしに、
「ずっとやっていたい事」を探すのが
人生の旅ですね。
 
 


初仕事を楽しくする方法

こんにちは、今井です。
 
月曜日です。
 
今年も本格的にスタートですね。
 
 
 
さて、本題ですが、、、
 
 
スケジュールの鉄則は、
 
ズバリ!「遊びから先に入れる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。
 
 
 
さっそく、今週の遊びを決めましょう。
 
遊びから入れないと、
永遠に働き続けてしまいます。
 
ズルズルと・・・。
 
 
 
 
なので、年・月・週の
各レベルで先に遊びを入れましょう。
 
 
旅行などは早めに年間計画を立てましょう。
 
 
 
私の場合は、子供の長期休暇に合わせて、
その年の遊び計画を立てます。
 
 
 
 
2013年は、
 
春休み:ハウステンボス
夏休み:寝台列車で北海道に
冬休み:ケアンズ
 
という計画でした。
 
 
予定がはっきりしていると、
予約も数か月前に出来ます。
 
値段も安くなりますよ。
 
 
そして、その通り実行できました。
 
2014年の夏は軽井沢の予定です。
 
 
 
 
 
毎週のスケジュールも、
遊びや映画など、
プライベートの予定を先に決めます。
 
 
 
こうすると、
 
「ここまでに仕事を終わらせよう!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という”良い締切”になります。
 
 
 
 
 
というわけで、、、
 
お正月明け早々ですが、
春休みやGWの予定を立てると良いですね。
 
 
さぁ、頑張って行きましょう!
 


裸の写真です

こんにちは、今井です。
 
 
去年の目標の1つが、
 
腹筋を割る
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
でした。
 
 
 
年末のケアンズ旅行に合わせて、
グレートバリアリーフのビーチで写真を撮る
というイメージでした。
 
 
 
実際、写真を撮って来ました。
 
 
 
 1531788_617524024951607_1652424911_n[1]
 
 
 
 
「細マッチョ」とまでは行きませんが、
まぁまぁのところまでは引き締まりました。
 
 
今年も、引き続き絞って行きます!
 
 
上半身ハダカで、跳び箱20段ぐらい
飛ぶ人たちみたいに頑張ります(笑)
 
 
 
 
さて、メルマガ購読している方は、
一度は読んだかもしれませんが、、、
 
 
ダイエットなど、目標設定のコツの1つは、
 
イベントと組み合わせる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という事です。
 
 
つまり、、、
 
 
 
 
 
ボクの場合は、旅行と合わせて腹筋を割る
目標を設定しました。
 
 
 
これだと、「日程」が決まります。
 
「シチュエーション」が決まります。
 
「イメージ」が湧きやすいです。
 
目標を「忘れにくい」です。
 
 
 
 
と言うわけで、2014年の目標とイベントを
組み合わせた年間計画がオススメです。
 
 
・バレンタインデーは○○に行く
 
・お花見で○○を披露する
 
・GWに○○にトライする
 
・誕生日に○○をする
 
・夏休みに○○を完成させる
 
・etc.
 
 
 
 
というわけで、、、
 
 
ボクは2月に「バク転」を披露します!
 
(ドキドキ・・・)
 
 
 
動画でアップしますね。
 


超重要事項

こんにちは、今井です。

ビジネスで成功する”超重要事項”は

単価を高くする
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という事です。

これ、ホントです。

うまく行っている人は「単価」が高い。

そして、「粗利」がしっかりあります。

薄利多売ができるのは、
集客力の強い大企業だけです。

小さな会社は高単価商品でないと
事業を回していけません。

では、単価の高い商品を作るには、
どうすれば良いのでしょうか?

多くの場合、

ただ値上げするだけ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
でOKです。

「ええっ?!今井さん、そんなことしたら
お客が離れて行きます!」

という方もいらっしゃると思いますが、
実際は良いことしか起こりません。

ボクが最近売っているのは、
150万円の講座です。

個人向けの150万円ですから、
安くはありません。

それなりの決意が必要な商品です。

しかし、こういう高額商品をしっかり売ると
お客様との信頼関係がさらに深まります。

こちらの提供するクオリティも高まります。

お客様の満足度も格段にUPします。

「でもなぁ・・・」

という方向けに、

こういうWEBセミナーを開催します!

===================
10万円でも、100万円でも
自信を持って請求できる。
お金のメンタルブロック解消!WEBセミナー

※14日までの登録で、特典プレゼント中。

===================

今回で3回目です。

前回は、なんと5,000人を超える方に
見て頂きました!

忘れないように、今のうちに登録して
おいてくださいね。

コチラから登録!


死とお金

前田先生こんにちは、今井です。

昨日の朝はラジオの収録に行ってました。

「0から1を生む力」という番組で、
パーソナリティは、新・家元制度の
前田出先生です。

こちらです→ http://0kara1.net/

半蔵門の東京FMでの収録でしたが、
短い番組なので、あっと言う間でした。

私の仕事内容について、いろいろと
インタビューしてくださいました。

前田先生、ありがとうございます!

収録前に雑談していたのですが、
前田先生は、2つの教育をしたいとのこと。

それは、

1つは「死」

1つは「お金」

だそうです。

どちらも今の教育では教えていません。

ちゃんと学んでいればいいのですが、
知らないがゆえに、とても恐怖を感じて
しまうことがあります。

「死の恐怖」、「お金の恐怖」は強烈です。

しかし、ちゃんと学んでいれば、
まったく怖くありません。

「お金」について、しっかり学んでいれば、
仕事に対する不満も減るかもしれません。

「死」について、しっかり学んでいれば、
医療費も増えすぎないかも知れません。

私は、

すべての社会問題は、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
人の成長でしか解決できない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と思っています。

やっぱり教育です。

日本の良いところは、マンガに代表される
大衆文化で知識が拡散できることだと
思っています。

すそ野がグンと広がりますよね。

あと、前田先生の提唱する「新・家元制度」
の仕組みも素晴らしいです。

自分が教える立場になると、
学ぶスピードも質も高まりますからね。

そして草の根で全国に寺子屋が広がります。

素晴らしい仕組みだと思います。

来年から私も参加して学ぶ予定です。

 


お金&おじゃまんが

こんにちは、今井です。

日曜の夕方。
渋谷に向かっています。

先日、あるパーティで宝地図の
望月俊孝先生に久々にお会いしました。

望月先生の言葉で大好きなのが、

幸せを手に入れるのではなく、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
幸せに感じることのできる心を手に入れる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という言葉です。

そうですよね。

物事をどう思うか、だけですよね。

お金についても同じです。

豊かさは持っているお金の額で
決まるのではなく、、、

 

豊かさは、

持っているお金をどう感じるか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
で決まります。

ボクは年収はサラリーマン時代より
かなり増えましたが、
年収300万円でも楽しく暮らせます。

「おじゃまんが山田くん」

に出てくる寮に住んでる大学生の
貧乏生活に憧れたこともあります。

なんか楽しそうに思います。

お金は一生のものですので、
「お金に対する感じ方」
を正しく持てたら、ずっと幸せです。

明日から「お金」について
お話していきたいと思います。

お楽しみに!


石破幹事長のテロ発言

石破さん

 

こんにちは、今井です。

昨日の朝は、自民党の石破幹事長の
お話を聞いていました。

朝8:30から30人ぐらいの人が
自民党本部の会議室に集まりました。

お話としては、

・経済の再生
・原発問題
・国防

の3点セットでした。

石破幹事長と言えば、ブログに
デモ活動を「テロ行為と変わらない」と
書き込んで炎上させてましたよね。

タイムリーな時期でした。

しかし、今回はそのことには触れず
日本全体の大きなお話をされていました。

こういう感じがベストですね。

すなわち、、、

 

 

批判を気にして、その人に向かって反論
するのは一番良くありません。

相手を理屈でやり込めるのは
かなりのパワーを要します。

こういう場合に相手が意見を撤回するのは
なかなか難しいです。

火に油を注ぐことにもなります。

一番良いのは、自分の意見を第三者に
語り続けることです。

あなたが正しいのか、相手が正しいのか、

第三者に判断を委ねる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という事です。

職場であなたを悪く言う人がいても、
その人をやり込めるのはしんどいです。

なので、

その人は、その人の意見を言ってもらい、
あなたは、あなたの意見を表明しましょう。

本当に正しいことであれば、
多くの人が賛同してくれます。

相手の意見を変えるより、
この方が数倍も楽です。

意見は意見です。

どういう思想を持つかは本人の自由です。

そう考えた方が、気持ちも落ち着きますよ。

相手の意見が理不尽であれば、
それは多くの人も分かってくれますからね。

 

 


苦労と不幸

こんにちは、今井です。集客と営業の基本

「苦労と不幸は違う」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これは、大河ドラマでのセリフです。

「八重の桜」の録画を見てたら、
瀬尾はるかさん演じる八重が
これを言ってました。

小説家になって出て行こうとする学生に、
こんな風に言いました。

「東京に行ったら、きっと苦労する。
だけど、苦労と不幸は違う」

”苦労はしても幸せになれる”

というメッセージでした。

良いこと言うなぁ~。

これはビジネスでも一緒ですよね。
ボクも、振り返ると苦労の連続でした。

前職で新規事業をやっていた時も、
バグだらけのシステムで、その修正で
1年間を費やしました。

起業してからも売上が上がりません。
試行錯誤してうまく行ったのは1年後です。

大きな学生イベントをやろうとして、
集客で困りました。

でも、最後の最後でたくさんの協力が
得られました。

etc.

自分がやったことのない事に挑戦すると
苦労ばかりです。

でも、面白いです。

自分の決めた道だから、
けっこう面白いです。

逆に言えば、人に言われてやる仕事なら、
そこまで苦労してられません。

すぐにイヤになると思います。

何かを始める時は、

苦労してもやりたい事を選びましょう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「ラクなほう」というの選び方は、
経験的には途中で投げ出します。

ホントホント。

 


織田裕二は好き?

集客と営業の基本こんにちは、今井です。
 
ボクは、「踊る大捜査線」の映画が好きです。
特にパート2が大好きです。
 
基本、”室井さん”に感情移入します。
 
 
 
 
で、主役は何と言っても織田裕二さん。
 
織田さん演じる、青島俊作は熱くて良いですね。
 
 
 
 
さて、、、
 
「踊る」は大好きだけど、
 
もし、織田裕二さんが同じクラスとか
だったりしたら、親友になるか?
 
と言うと、、、
 
 
多分ならないと思います。
 
雰囲気的に合わないと思います(笑)
 
 
 
 
遠巻きに見てる分には良い感じですが、
友達になるタイプではないと想像します。
 
 
でも、繰り返しになりますが、
「踊る」の織田さんは大好きなんですよ!
 
 
 
 
 
 
お客様との関係も、ビジネスパートナーとの関係も
こんな感じでOKだと思います。
 
 
要は、、、
 
 
人は、全員と”均等に”仲良くする
必要はありません。
 
 
 
ケンカしたり、悪口を言ったりするのは
もちろん良くありません。
でも、全員を”大好き”で”親友”と
言う必要はありません。
 
 
 
お互いに”心地よい距離”で、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
うまく付き合えればOKです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
「みんなと友達にならなければ」とMUSTで考えたら
疲れてしまいます。
 
 
「あの人いいな」と思える距離で、
それぞれの人と付き合えたら良いわけです。
 
 
 
 
ですので、
 
起業家はお客様を選んで良いし、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
選んだ方が良いです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
(最初は何でも引き受けても良いですが)
 
 
 
気が合うお客様は手厚くしても問題ありません。
 
 
 
 
 
 
もちろん、人間関係の距離を選べない
”職場”や”家庭”というものがあります。
 
 
 
それでも、
 
「全員と親友になる必要はない」
 
「それなりの付き合い方をしよう」
 
と思うだけで、ストレスがかなり減りますよ。