明確さ=達成

スライド1

 

こんにちは、今井です。

目標は明確になればなるほど、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
達成しやすくなります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

例えば、、、

「雑誌に掲載されるようになりたい!」

という目標があったとします。

最初は、

「とにかくたくさん掲載されたい」

「そのうち有名になったら、
雑誌にバンバン載るぞ!」

と、漠然としているのが普通です。

でも、雑誌にもいろいろあります。

『PRESIDENT』
『Forbes』
『Tarzan』
『うさぎと暮らす』
『将棋世界』
『パチスロ攻略マガジン』

などなど、、、。

関係ない雑誌も多いな、と。

結局、自分がよく読んでいる3誌に
掲載されたら大満足だったりします。

じゃぁ、具体的にその中の1誌の
どのコーナーに掲載されたいのか?

研究していくとだんだん明確になります。

「このコーナーだったら、
こんな実績でこんなネタにしたら
来年ぐらいだったら載れるかも?!」

と、手に届く目標に変わって来ます。

他にも、、、

1,000万円というのも、

・25万円の商品を
・40個売る

ことで達成できますからね。

「四半期ごとに10個売る」

という感じにすると、さらに明確です。

クライアントさんには目標を
立ててもらうわけですが、

「あ、できそう!!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と思ってもらうところまでが仕事です。

キレイな事業計画を作ることが、
本質ではありません。

「感情」が動くかどうかです。


幸せをチャンクアップ

スライド1

 

こんにちは、今井です。

人生をよりよく生きるコツの1つは、

幸せをチャンクアップし、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
不幸はチャンクダウンすること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

「チャンク(Chunk)」
とは、かたまりのことです。

チャンクダウンというのは、
かたまりを細かく小さくすることです。

例えば「カレー」は、

・カレー粉
・ごはん
・にんじん
・じゃがいも
・肉
・etc.

などにチャンクダウン出来ます。

チャンクアップはその逆で、
物事を大きなかたまりにしてみる事。
抽象化する感じです。

さて、、、

本題に戻りますが、
幸せなことはチャンクアップすると
より人生が良くなります。

例えば、誰かにアクセサリーを褒められて
嬉しかったとします。

チャンクアップして、

「褒められて良い一日だった!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という言葉遣いをすると、
小さなことでその日のすべてが
良かったことになります。

逆に、誰かに仕事のミスを指摘され、
ちょっと落ち込んだとします。

その時は、チャンクダウンして、

「書類のこの一行だけ間違った」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と、細かく小さくします。
他の99%は問題なし、と。

逆をやると苦しいです。

幸せをチャンクダウンすると、、、

「アクセサリーだけ褒められた」
(他は褒められなかった)
(他に良いことはなかった)

不幸をチャンクアップすると、、、

「大事なプロジェクトでミスをした。
仕事の評価に傷をつけた!人生辛い。。。」

人間は「言葉」で考え動きますので、
言葉の選び方は人生を左右します。

「撃沈した!」
「玉砕した!」
「裏切られた!」
「騙された!」

という言葉を使いたくなったら、
一度チャンクダウンしてみましょう。


『がらくた』到着!

スライド1

こんにちは、今井です。

昨日、桑田圭祐さんのニューアルバム、

『がらくた』

が届きました!!

Amazonで注文してたやつです。

この数日はこれで楽しめそうです。

テンションが上がって、
「仕事頑張ろう」
と思います。

11月には桑田さんのコンサートもあります。

「それまでにあのプロジェクトを
しっかり終わらせるぞ!」

と、思うと良いご褒美になります。

9月末からイースター島に行く予定です。

10月はバレエの「くるみ割り人形」。

あと、今年の楽しみの映画は、
『ブレードランナー 2049』
『スターウォーズ/エピソード8』
です。

他には美術展がいくつか。

メルマガで何度か書いておりますが、
スケジュールの鉄則は、

「遊びから先に入れる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ですね。

遊びの予定までに、
「この仕事を終わらせる!」
という締切効果がバツグンに効きます。

マーケティングのノウハウを学んでも、
やらなければ進みません。

最後に実行するのは【自分】です。

スケジュールに落とし込んで、
楽しく自分を動かす方法も、
ぜひ、学んでくださいね。

 


起業あるある

スライド1

 

こんにちは、今井です。

起業を目指している方の
「あるある」話をひとつ。

コンサルの中で、クライアントさんの
ビジネスの動機を考えていて、

突き詰めていくと、、、

「人を笑顔にしたい」

とか、そのレベルの抽象的なところまで
行くことがあります。

「手段は何でも良いんです、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
私は人を笑顔にしたいだけなんです」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と。

「やりたいことが分からない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「笑顔になれば何でもいい」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

は、まさに【両極端】です。

でも、、、

この思考過程はとても良いと思います。

一旦、「何でも良い」に振り切って、
それからやることを「あえて決める」
というプロセスです。

使命なんかは、勝手に降ってきません。

自分で決めるものです。

「人が笑顔になれば何でもいいけど」

という枕詞がついた上で、

「自分の持ち場はココ」

と、最後は自分で決めるわけです。

ボクもビジネスやマーケティングを
塾などで教えていますが、、、

本当の目的は、

自分を大好きになってもらう事
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

この目的のためであれば、
本当は何でも良いんですよね。


昨日、嬉しかったこと。

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

昨日はボクのマーケティングの塾である、
MPPのワークショップでした。

今回も、

・婚活サポートで売上300万円

・料理教室で売上100万円

・片付けコーチが20万円でも売れた

・オリジナル化粧品で売上30万円

などなど、、、

他にも数名が前月売上100万円超
という連絡を頂きました。

皆さま、頑張っていただいて、
本当にありがとうございます。
m(__)m

受講生の方々の頑張りも
とっても嬉しいのですが、
もう1つ嬉しかったことがあります。

それは、

「来期も再受講する」

と言ってくださった方が
たくさんいらっしゃったことです。

うわぁ、なんか嬉しいです。

あと、受講生の皆さんが、
本当に仲が良くて楽しそう
なんですよね。

結果を出すだけではなく、
ビジネスを楽しんでいただけて
いるかなと感じました。

これからも一生懸命で楽しい
生き方を広げて行きます!

ちょっと決意表明みたいになりましたが、
今週もはりきって行きましょう!


自己PRが苦手?

YouTube Preview Image

 

こんにちは、今井です。

・自己PRが苦手
・初対面でうまく話せない

という人は少なくありません。

ボクも結構そうです。

でも、せっかくのビジネスチャンスは
逃したくありません。

どうせなら、1分ぐらい話せば、

「あなたから買いたい!」

と言ってもらえるぐらいの、
強い自己PRが欲しいですよね。

でも、、、

「やっぱり自己PRが苦手」という方に、
この方法があります。

最弱の自己紹介:
https://youtu.be/-RY0l0vlQrg
(視聴回数1,022回)


成功のしくみの作り方

スライド1

 

こんにちは、今井です。

成功を「しくみ」にできる人と、
一発屋で終わる人の違いはなにか?

それは、、、

言語化していること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

自分がなぜ成功したのかを、
ちゃんと言葉で説明できる人は、
成功し続けられます。

ボクがコンサルするときも、
その人が1つでも成功体験があれば、
それを根掘り葉掘り聞きます。

そして、成功要因を探り当て、
言語化します。

「これが理由でお客様が買ってくれた」

「これをくり返せば集客できる」

これが分かると、変な不安がなくなります。


「コードブルー」しか見れない娘

スライド1

 

こんにちは、今井です。

「毎回、いろんなドラマを見ようと
思ってるんだけど、、、

結局、1つぐらいしか見れないんだよね」

と、次女が言ってました。

今のクールは「コードブルー」だけしか
見ていません。

他のドラマは続かないらしいです。

頑張ってドラマを見ようと
努力してるのに、、、。

いやいや、、、

努力してドラマを見るというのが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
間違ってるやん!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

って話ですよね。

そりゃ、他のが面白くないからでしょ。
単純に。

好きなドラマは見るし、
そうでもないものは見なくなります。

ビジネスも同じで、
好きなことは続きます。

努力せずとも続きます。

なので、

・自分はなにが好きか?
・それをどうお金に変えるか?

というのを考えるのが
根本的なアプローチです。

多くの人は義務感で仕事を始め、
できなくて罪悪感を感じます。

で、、、

こういう義務感とか思い込みを外すのも、
ボクの仕事です。

昨日も大阪でMPPの方々の質問に
お答えしていたのですが、

ある方がかなり解放されて
スッキリされてました。

「休んで旅行に行っても大丈夫!」
となりました。

なんのために起業したのか、
明確になったんで。

せっかく起業するなら、
好き勝手に生きましょう!

 

 

 


阪神ファンは幸せ

スライド1

 

こんにちは、今井です。

まだ、大阪におります。

大阪にいると「阪神タイガース」の
話題がやっぱり多いですね。

ラジオでもテレビでも。

小学生時代からボクは阪神ファンで、
バース、掛布、岡田の3連発を、
テレビでリアルに見てました。

甲子園球場にもちょくちょく行きました。

今はプロ野球をほとんど見ませんが、
ファンをやめてはいないので、
今でも、いちおう阪神ファンかな?
と思ってます(笑)

ファンの心理というのは面白くて、
強いから応援するのではありません。

そのチームが好きだから応援します。

もちろん、勝ったら嬉しいし、
負けたら悔しいです。

優勝したらお祭り騒ぎです。
道頓堀に飛び込む人もいます。

でも、勝っても負けても、
そのチームを応援すること自体が
楽しいし幸せです。

「自分はこのチームのファンだ」
「このチームを応援している」

と思うだけで気分が良いです。

友達が別のチームを応援していても、
そのチームが強くても弱くても、
それはそれでOKです。

とにかく自分はそのチームの
ファンなのです。

そういう自分がなんかいい感じ、
なのです。

なので、、、

スポーツに限らず、
勝ち負けや成功失敗に関係なく、

「自分はこれが好き」
「自分はこれを大事にしている」
「自分の生き方はこれ」

という価値観が明確になると、
幸せな時間が増えます。

ぜひ、

・自分はなにが好きか?
・どんなことを大切にしているか?

挙げて行ってみてください。

けっこうすぐに、
幸せを感じられるかも。