【祝】京都240人満席!

こんにちは、今井です。
 
本文の前に、、、
 
来週、このWEBセミナーを開催します!
 
ぜひ、ご登録くださいませ↓
====================
ダメ人間でも確実に仕事が進む
年収3000万円以上稼ぐ成功者が使っている!
 
自分を完全にコントロールする
「3つの自己暗示テクニック」
 
【無料です】
====================
 
 
 
 
 
さて、、、
 
今日は、東京駅で1件打合せをしてから
京都に行ってきます。
 
福島正伸先生のセミナーです。
 
 
 
主催は私ではなく、高坂尚平さん。
まだ20代です。
 
 
 
人脈がほとんどないので、
最初はとても不安そうでした。
 
でも、やれば出来ます!
 
ちゃんと満席にしてくれました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
京都で240人って、すごくないですか?
 
 
 
 
 
私は協力という形で入りましたが、
やっていたことは、私の教材である、
 
マーケティング・マインドセット・プログラム【MMP】
 
を見てもらうこと、でした(笑)
 
 
 
毎日1本で良いので、
動画を見てもらいます。30分程度です。
 
もちろん音声だけでもOKです。
2倍速なら15分。
 
 
 
あとは自分で集客してもらいました。
 
それで出来ます!
 
 
 
 
以下、高坂さんがチャットワークでくれた
感想です。
 
===================
 
満席(キャンセル待ち)になりました。
本当に色んなご支援ありがとうございます。
 
一番は年末年始に聞き続けた、
MMPは最強です☆
 
メンタルブロック、
まだまだかかっていますが、
挑戦してみないと夢は何も進まないなぁと思いました。
 
やってみて、ダメだったら修正すればいい。
とにかくやってみる。
 
考えてみれば色んな集客をしてきましたが、
実は「満席」になるのは人生で初めてのことです。
 
もちろん、これが目的ではありませんが、
やっぱり嬉しいです。
 
最後までやりきる感覚、可能性があること
はとにかくやるという感覚、
 
今回で色んなことを学ばせて頂きました。
 
===================
 
 
 
嬉しい感想でした。
ありがとうございます!
 
 
ビジネスは8~9割がマインドです。
 
マインドは鍛えられます!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
なお、MMPは現在販売していません。
 
期間限定で販売しております。
申し訳ありません。
 
 
 
今は、こちらのWEBセミナーの受付期間です。
 
 
来週の水曜日なので、
こちらはぜひ、お見逃しなく。
 
====================
ダメ人間でも確実に仕事が進む
年収3000万円以上稼ぐ成功者が使っている!
 
自分を完全にコントロールする
「3つの自己暗示テクニック」
 
====================
 
 
今年は、目標を達成しましょう!!
 
 
 
 
(今井)
 


3倍の人生を生きる!1日3分割法

こんにちは、今井です。
 
本文の前に、、、
 
来週、このWEBセミナーを開催します!
 
現在、【2人に1人】が登録してくれています。
 
 
ぜひ、ご登録くださいませ↓
====================
ダメ人間でも確実に仕事が進む
年収3000万円以上稼ぐ成功者が使っている!
 
自分を完全にコントロールする
「3つの自己暗示テクニック」
 
【無料です】
====================
 
 
 
 
 
 
 
さて、昨日は、、、
 
 
 
【朝】に「バク転教室」に行って、
 
【昼】からクラリネットのレッスン、
 
【夜】はセミナーを開催してました。
 
 
 
盛りだくさんです。
 
 
 
 
 
あえてそうしてます。
 
 
だって、、、
 
3倍の人生を生きたいから!(≧∇≦*)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
 
「今日も仕事だけで1日終わったなぁ~」
 
というのも、たまには良いですが、
ずっと続くことがあって、
 
「なんかイヤだな」
「これで人生終わったらイヤだな」
 
と思ったのがきっかけです。
 
 
やっぱり、やりたいことをどんどん実現
したいですよね。
 
 
 
 
そのためには1日を「3分割」して
考えると良いです。
 
・朝の時間(日々の仕事の前)
・昼の時間(通常、仕事してる時間)
・夜の時間(仕事が終わったあと)
 
という感じです。
 
 
 
 
 
たとえば、、、
 
【朝】
ちょっと早起きするだけで、
朝にやりたかった事が出来ます。
 
映画1本が見れたりします。
英語や資格の勉強も出来ます。
ジョギングもできます。
 
 
【昼】
そうすると、勢いがついて
日々の仕事もバリバリできたりします。
 
 
【夜】
夜は人と会って世界を広げます。
新しい出会いと刺激があります。
 
 
 
こんな感じで、1日で種類の違うことを
3つやると、満足感がダンゼン違います。
 
しかも成長しますしね。
 
 
 
 
あと、週末に家族で遊びに行く場合でも、
早朝~9:00ぐらいまで自分の時間にして、
好きなことをすると良いです。
 
 
これ、けっこうオススメですよ。
 
 
 
 
 
「でも、今井さん。
わたしには続きそうにありません。
3日坊主に終わりそうです・・・」
 
という方もいるかもしれません。
 
 
 
でも、大丈夫です!
 
 
「自分を完全にコントロールする方法」
 
があります。
 
 
来週、見て下さいね。
 
====================
ダメ人間でも確実に仕事が進む
年収3000万円以上稼ぐ成功者が使っている!
 
自分を完全にコントロールする
「3つの自己暗示テクニック」
 
====================
 
 
 
 
(今井)


【重要】ダメ人間今井の仕事術、公開します!

こんにちは、今井です。
 
来週、このWEBセミナーを開催します!
→ http://nakama-ouen.com/item/17/3522/
 
 
 
テーマはズバリ!
 
「自分を完全にコントロールする3つの方法」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。
 
 
 
 
はっきり言って、ボクは意志が弱いです。
 
 
・モチベーションをあげるのが大変です。
 
・日曜日は、「笑っていいとも増刊号」、
 「アッコにおまかせ!」をダラダラと
 見てしまいます。
 
・人見知りで、自分から話せません。
 
・学生時代は「へたれ」な方でした。
 
・サラリーマン時代は
 「今井は仕事ができない」と信頼している
 上司から言われました。
 
・自分の商品にはいつも自信がありません。
 
・お昼を食べたら毎日眠くなって、
 午後はいつもやる気がありません。
 
・いつのまにかネットサーフィンしてます。
 
・etc.
 
 
 
 
 
それで、、、
 
なかなか起業できずに、
ダラダラとした日々を過ごしていました。
 
何年も何年も、「今年こそは!」と言って、
何も変わらない・・・。
 
自信もないですしね。
 
 
「だらしない自分がイヤだ!」
と思ってました。
 
そんな日々です。
 
 
 
 
でも、意志の力を使うのをやめたとたん、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
仕事が進むようになりました!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
「な~んだ、
 
成功者は頑張ってるワケではないのか…」
 
 
 
と分かって、どんどん自由に動けるように
なりました。
 
ビジネスが加速していきました。
 
 
 
今では、1人ビジネスでありながら
売上は1億円超です。
 
関わっているプロジェクト全部の売上だと
2億円近くになります。
 
 
 
でも、仕事中毒ではなく、
 
 
・オーストラリアに家族旅行
 
・ハウステンボスやリゾナーレでバカンス
 
・寝台列車カシオペアに乗る
 
・ヒカリエ、ソラマチなど、
 最新スポットにはすぐに行ってみる
 
・ドラクエを楽しむ
 
・クラリネットの練習をして、
 ライブも開催する
 
・英語の勉強をつづける
 
・ドラッカー名著集を読破
 
・司馬遼太郎作品を3つ読破
 
・社会貢献で学生向け講演会を開催
 
・etc.
 
 
などもやっています。
 
 
 
 
「気合の要らない自分の動かし方」
 
が分かったので、ストレスなく日々を
過ごしています。
 
ホント、やりたいことがスイスイ叶うと
気持ちが良いですよ。
 
 
 
 
来週のWEBセミナーでは、
その方法をご紹介します。
 
 
自分を完全にコントロールする3つの方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
です。
 
 
今年こそは、スイスイ動ける自分になって、
あなたの夢を叶えましょう♪
 
気合は必要ないですよ。
 
 
 
 
 
ご興味のある方は、登録してくださいね。
 
 
====================
 
ダメ人間でも確実に仕事が進む
年収3000万円以上稼ぐ成功者が使っている!
 
自分を完全にコントロールする
「3つの自己暗示テクニック」
 
====================


365日筋肉痛!

こんにちは、今井です。
 
先週、「バク転教室」に行ったという
報告をさせて頂きました。
 
 
グダグダ練習風景:
YouTube Preview Image
 
(iPhoneで見せると、みんなウケますww)
 
 
 
 
そろそろ1週間が経ちますが、なんと!
 
未だに筋肉痛です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
普段ジムに通っているから怪我とか筋肉痛
にはならないと思ってました。
 
でも、違いますね。
 
 
まだまだ使ってない筋肉があるわけです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
たまに、違う種目をやると良いですね。
 
 
「筋肉痛=成長」と考えられますから、
効率のいい運動だなと思いました。
 
 
 
 
これは運動だけではありません。
 
普段やらない本を読み、場所に行き、
人と話し、思索にふけると、
 
”知的な成長”
 
が早いと思います。
 
 
 
 
 
さて、、、
 
「なんでバク転なんですか?」
 
とよく聞かれます。
 
 
 
ちゃんと言語化してお伝えしておく
のが良いかと思いました。
 
 
なぜ、バク転にチャレンジしているのか?
 
 
 
 
 
 
それは、
 
チャレンジする見本になるため
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。
 
 
 
コンサルタントの私の大きな仕事は、
クライアントの方々に一歩を踏み出して
もらうことです。
 
 
いくら知識を提供しても、
行動しなければ結果は出ません。
 
なにも変わりません。
 
 
 
しかしながら、”行動する気”を高めるのは
もっとも難しいです。
 
口だけで応援しても、なかなか伝わらない。
 
 
 
やっぱり自分が先頭に立って見せないと!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
だから、できない時の映像も公開してます。
 
最初からできたわけじゃない。
グダグダからのスタートです。
 
 
さぁ、今年は一歩踏み出しましょう。
 
 
 
 
グダグダのダメダメでも行動できる!
 
という方法を、来週WEBセミナーで
お伝えしたいと思ってます。
 
 
 
明日、詳しくご紹介しますね。
 
お楽しみに(^O^)/
 
 
 
(今井)


愛想のない駅員

こんにちは、今井です。
 
ボクは、駅員さんに質問するのが
イヤでした。
 
 
なぜなら、愛想がよくなくて
ぶっきらぼうに答えるからです。
 
 
そうです、ボクは傷つきやすいのです。
 
 
 
 
ホテルマンまでは行かなくても、
もうちょっと優しく答えてくれたらなぁ、
と思ってました。
 
 
急いでいる時に乗る電車が分からなくても
がんばって自分で確認してました(笑)
 
 
 
 
でも、ある話を聞いてから、
その考え方を変えました。
 
 
 
それは、、、
 
 
 
 
 

 
 
なぜ、駅員さんたちがぶっきらぼうなのか?
 
 
 
それは、
 
毎日、乗客の文句を浴びるから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのが大きな原因みたいです。
 
 
 
 
乗客の立場からすると、たまにしか文句を
言ってないように思います。
 
でも、駅員さんからすると、
毎日、何人もの人から文句を言われます。
 
 
 
渋谷のある路線などは、駅の場所が変わって
「乗換が遠くなった!」ということで、
通勤客からかなりクレームを言われたとか。
 
うつ病続出!みたいな感じです。
 
 
 
そりゃ、人間不信になりますよね。
 
 
「クレームを言われるのでは?」
 
とビクビクしながら対応するので、
ぶっきらぼうになります。
 
 
それが愛想なく見えてしまうわけです。
 
 
 
 
 
普段の仕事の中でも、
 
「なんだよ、あの態度は」
「どうしてちゃんとしないんだ!」
 
と思う人も周りにいるかも知れません。
 
 
 
 
たぶん、なにか原因があるんですよね。
 
その人なりに背負っているものがあります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
ただの性格が悪い人と決めつけないで
あげて下さい。
 
「過去に何かあったんだろうな」と、
一歩引いて見てあげて下さい。
 
その方が、こちらのイライラも減ります。
 
 
 
 
 
 
で、駅員さんに話を戻すと、、、
 
 
ちょこっとだけ
駅員さんのねぎらう運動をするといいかも。
 
 
1人のねぎらいは、たまにでOKです。
 
駅員さんからしたら、毎日たくさんの
ねぎらいや感謝の言葉を聞けます。
 
 
 
 
めっちゃサービス良くなると思います。
 
 
 
 
(今井)


必殺仕事人!

こんにちは、今井です。
 
以前、人気があったドラマに、
 
「必殺仕事人」
 
がありました。
 
 
殺し屋たちが、依頼主の恨みを晴らす
というのが毎回の内容です。
 
 
殺しの技にもいろいろあります。
 
 
 
・怪力で骨を砕く
 
・ノミ
 
・キセルの仕込み針
 
・三味線
 
・カミソリ
 
・竹串
 
・花火
 
・コマ
 
・ポッペン
 
・etc.
 
 
これらの技で悪党を退治する場面が
痛快で人気の時代劇でした。
 
 
シリーズによって仲間が違います。
なので、殺しの技も変わります。
 
視聴者に飽きられないように、
いろいろ工夫しているわけです。
 
 
 
 
でも、主人公は固定です。
 
藤田まことさん演じる中村主水です。
 
 
 
中村主水だけは「技」という感じでは
ありません。
 
さすがは主人公、刀でバッサリです。
 
細かな技は使いません。
 
 
 
カッコ良いです。
 
で、このスタイルはビジネスをやる上で
非常に参考になります。
 
 
 
というのは、、、
 
 
 
 

「必殺仕事人」のように、商売には
 
「目新しさ」と「定番」のバランス
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
が大事です。
 
 
 
 
人は”新しく”ないと興味を示しません。
 
でも、”本質”でないと満足されません。
 
 
 
この2つを兼ね備える必要があります。
 
 
 
 
新しい仲間が出てくるけど、
 
中村主水はいつも同じ、
 
 
というのは、良いバランスですよね。
 
 
 
 
 
 
ですので、
 
本質的なサービスはぶらさずに、
お客様との「最初の接点」だけは、
常に新しくしていきましょう!
 
 
 
つまり、
 
フロントエンド商品はどんどん新しくして、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
バックエンド商品は変えないという事です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
あなたの商品のそれぞれの役割を
明確にしてみてくださいね。
 
 
(今井)
 
 


”バク転”はできたのか?!

こんにちは、今井です。
 
昨日、「バク転教室」に行ってきました!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
場所は笹塚。
 
 
 
指定の場所に行くと、、、
そこは地下のスタジオ。
 
そこは一方の壁が全面カガミです。
それ以外はマットしかありません。
 
 
 
出迎えてくれたのは2人の男性です。
 
いかにもインストラクター風の20代ぐらいと
細めの40代の方です。
 
あとで聞いたのですが、40代の方は
スタントマンもされています。
 
 
 
説明はあまりなく、とりあえず着替えて、
柔軟体操からスタートしました。
 
その後、バク転のイメージビデオを見て、
それから慣らしの運動をします。
 
 
ジャンプや、前転、後転、側転など。
 
回りながら前に進む感覚を
掴むダメだそうです。
 
 
でも、それは5分もしたら終わりで、
その後はすぐにバク転をします!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
「え~っ」て、感じでした。
 
後ろブリッジとかしながら
徐々にバク転につなげるのかと思ったら、
とりあえずいきなり跳びます。
 
もちろん補助付きですが。。。
 
 
 
で、そちらの動画がこちらです。
 
初めてのバク転:
 
YouTube Preview Image
 
 
 
腰が引けてます。
ほとんど回ってないですね。。。
 
 
 
しかし!
 
だんだんうまくなっていきます。
 
 
その秘訣は、、、
 
 
 
 
2時間のレッスンなのですが、
みるみる上達していきます。
 
 
その方法は、
 
自分のバク転してる映像を見直すこと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。
 
 
 
そして、インストラクターの方々から
コメントをもらって、理想の跳び方との
ギャップを埋めて行きます。
 
 
埋めるというっても「イメージの中」です。
 
よくアスリートが「修正する」と言いますが
その作業です。
 
 
 
 
見直してから、もう一度跳ぶと
かなり改善します。
 
その作業を何度かしているうちに、
かなり完成に近い状態まで来ました。
 
けっこうイケてきた!(^O^)/
 
 
 
 
で、、、
 
これはビジネスでも同じです。
 
 
自分のやっていることを見直すと、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
かならず改善できます!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
だから、なるべく活動を計測しましょう。
 
HPはアクセスを測定しましょう。
 
チラシは反応を見ましょう。
 
営業マンは自分の話を録音しましょう。
 
セミナー講師も自分のトークを
毎回、聞き直しましょう。
 
 
 
かならず進歩があります。
 
自分を見るのはイヤかも知れませんが、
それだと健康診断に行ったのに、
結果を聞きに行かないのと同じですよね。
 
 
 
 
 
さて、、、
 
バク転ですが、まだ恐怖心があるので、
軽い補助についてもらっています。
 
で、昨日はそこでタイムアップ。
 
体も限界です。
 
未体験の変な筋肉痛を感じてます。
 
 
 
来週か再来週に、また行ってきます!
 
今度は、完成形を披露できるか?!
 
 
 
 
(今井)


バク転教室・・・行ってきます!

こんにちは、今井です。
 
先日から書いていますが、、、
 
 
とうとう、「バク転教室」の当日です。
 
ドキドキしますね。
 
 
 
首の骨を折ったらどうしましょう。。。
 
メルマガさえ書ければ、
何とかビジネスは続けられると思います。
 
ちょっと恐いけど、やってみます。
 
 
 
 
小学校、中学校、高校ぐらいまで、
 
「バク転ができたらカッコ良いよな」
 
と思っていました。
 
 
 
 
でもどこかで、
 
「出来なくても問題ないし」
「危険。恐い」
「誰に教わればいいか分からない」
 
とあきらめていました。
 
 
 
たしかに、バク転なんてできなくても
生きていけますよね?
 
 
 
 
でも、、、
 
良く考えたら、
 
ほとんどの夢はできなくても問題ない事
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だと思いませんか?
 
 
 
そうなんです。
 
多くの夢は差し迫った必要がありません。
 
 
 
 
起業したい
→できなくても食べていける
 
ダイエットしたい
→太っても死ぬわけじゃないし
 
英語を喋りたい
→日本に居たら必要ないし
 
結婚したい
→友達もいるし、一人でも暮らせるし
 
 
 
 
 
人生には「必要のないこと」だらけです。
 
 
しかし、人生を充実したものにするには、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
必要ない事にチャレンジして下さい!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
必要なことではなく、
やりたいことをやる。
 
途端に楽しくなりますよ。
 
 
 
(今井)
 


夫に起業を応援してもらうには?

こんにちは、今井です。
 
緊張してます。
 
「バク転教室」が明日なんです。。。
 
 
 
さて、、、
 
土曜日に
 
「奥さんに起業を応援してもらうには?」
 
というテーマで書いた記事に、
多くの反応や賛同をいただきました。
 
 
誕生日とか記念日を大事にしよう、
という話です。
 
 
 
友人のK女史からも、こんなメールが。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
すごい!当たってます!!
 
私も誕生日の日に、夫に仕事(収録)で
朝帰りされて激怒しました(笑)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 
 
そして、ちらほらあったのが、
 
「夫に応援してもらうには?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という逆の立場からの質問でした。
 
 
 
あなたはどう思いますか?
 
 
 

 
友人でマリッジカウンセラーの
このはなさくやさん曰く、
 
夫の出番を作ること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だそうです。
 
 
 
男は頼られる方が嬉しいので、
良い感じで甘えるわけです。
 
プライドをくすぐる感じです。
 
 
 
直接的な仕事でなくても構いません。
ちょっとした協力をお願いしましょう。
 
 
”男だからできる”ことがベスト。
 
 
「さすが男は力が強いよね」
「男の料理は豪快で美味しいよね」

「論理的に整理できるってすごい」

 
と褒めてあげて下さい。
 
 
 
そして、
 
「ありがとう!あなたが協力してくれるから
私のビジネスができるの」
 
という感謝のメッセージを事あるごとに
伝えると良いですね。
 
 
 
 
 
 
ちなみに、、、
このはなさくやさんは、こんな人です。
 
 
 

(女性限定でお願いしますとのこと・・・)

 
 
 
 
(今井)
 
 


月曜日から成功する方法

こんにちは、今井です。
 
今週の水曜日に「バク転教室」に行くので
毎日ストレッチを入念にしております。
 
 
 
 
さて、、、
 
あなたは普段、人に会った時に
どんな風に声を掛けますか?
 
 
「あ、おはよう。○○○○」
 
 
この「○○○○」の中です。
 
 
 
ちょっと思い出してみて下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
どうでしょうか?
 
 
いろいろなパターンがあると思います。
 
 
・世間話
 
「今日は晴れてますね」
「人が多いですね」
etc.
 
 
・褒める
 
「ネクタイ良いですね」
「新しい髪型、似合ってるね」
etc.
 
 
 
・指摘する
 
「傘、こわれているよ」
「目が赤いよ」
「ここ、破れてるよ」
etc.
 
 
 
・感謝する
 
「昨日は助かりました」
「資料ありがとう。良い感じだったよ」
etc.
 
 
 
 
まぁ、他にもあると思いますが、、、
 
けっこう同じパターンで接してることが
多いのではないでしょうか?
 
 
世間話をする人は、いつも世間話をし、
指摘をする人は、いつも指摘をします。
 
だいたいそうです。
 
 
 
 
 
一番いいのは、、、
 
 
 
 

 
一番良いのは、
 
「感謝する」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。
 
 
 
その人との人間関係が、
会うたびに良くなります。
 
 
 
会うたびに指摘してると、
そのうち嫌がられますからね(笑)
 
 
このパターンをやってるな
と思う方は、今日から気を付けましょう!
 
 
人間は悪いところに目が行きがちです。
 
感謝するところや褒めるところは、
”意識して”探す必要があります。
 
 
 
 
 
今日も最後まで読んでくださって、
ありがとうございます!
 
 
 
(今井)