TO-DOリストは嫌い?

木暮太一 出版アカデミーにて

 

昨日は、フジテレビの「とくダネ」の
コメンテーターでもあり、
100万部のベストセラー作家の

木暮太一さん

が講師を務める「出版アカデミー」で
プレゼンしました。

 

編集者も見て下さっていて、
けっこう緊張しました。。。

それが17:00からだったのですが、

16:00からクラリネットのレッスン。

その前の12:00過ぎから
コンラボのランチ会に行ってました。

それ以外にも、、、

・ジョギング、筋トレ
・メルマガ3本(内、号外が2本)
・出版企画書
・プレゼン用PPT
・来週のセミナーの開催のお知らせ
・明日のグループコンサルの連絡メール
・懇親会
・原稿チェック
・「ルーズヴェルトゲーム」
・etc.

と言う感じで、タスク全制覇!

そして、やりたいこともできました。

「ヤッター!!」

という感じです。

「でも、今井さん、
リストアップしてやれなかったら
ガッカリしませんか?

だから、なるべくタスクは少なくしてます」

という方もしれません。

(実は、昨日、この通りに言われました)

私は、タスクがすべて終わらなくても、
自分を責めません。

だから、TO-DOリストのタスクは
けっこう意欲的な数です。

どうしたら、行動量が増えて、しかも
完了しなくても落ち込まないでいられるか?

そういうバランスのいいTO-DOリストは
カンタンに作れます。

シンプルな方法があります。

それは、、、

 

実は、すごくカンタンな話ですが、

タスクを「必達」と「できれば」に分類する
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というだけです。

A・B・C・Dとか、ランクをつけて
分かるようにしている人もいると思います。

まず、スケジュールを見ながら
1日のタスクを洗い出します。

※これは前日にやるのがオススメですね。

洗い出したタスクのうち、

今日終わらないといけない必達の仕事は
「Aランク」

今日じゃなくても良いけどやりたいことは
「Bランク」

・・・

という感じで分けます。

この時のポイントは、

本当に今日必達の事を確認する
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という事です。

「緊急度」の尺度”だけ”で見て下さい。

すると、、、

本当に今日でないといけない仕事は少ない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という事が多いです。

そのマストなタスクが終われば
今日はOKです!

満足です。

さらに、Bランク、Cランクの仕事が
進んだら最高です!

大満足です。

(今井)

 

 

 


謎の美人起業家~上京2年で超VIPと会社設立~

YouTube Preview Image

昨日は”謎の女性起業家”と対談しました。この動画です。

かなりの美人起業家です。

 

札幌から出てきて2年。
 
まだ24歳なのですが、
起業して社長として活躍中です。
 
 
たった2年なのに、あの堀江貴文さんと
お仕事をするようになり、
 
誰もが知る有名企業の社長たちとも
多くつながり、
 
他にも、ジャーナリスト、芸能人、etc.
 
とんでもない人脈をお持ちです。
 
 
 
どうやってそんな人脈を作ったのか??
 
本当に謎ですよね・・・。
 
 
 
 
 
 
実は、、、
 
彼女の会社が主催で、
6月13日にゴルフコンペを開催します。
 
 
彼女の人脈を駆使したゴルフコンペです。
 
メリットは3つ。
 
 
<1.著名人と会える!>
 
 堀江貴文さんを始め、数多くの著名人と
 プレー出来ます。
 コンペの後にはパーティもあります。
 
<2.商品が豪華!>
 
 協賛企業がハンパない!
 
 
<3.女子がカワイイ!>
 
 これは男性には嬉しいかも。
 これも彼女の圧倒的な人脈です。
 モデルの友達とかも多いみたいです。
 
 
 
 
どうやって、彼女はVIP人脈を作れたのか?
 
 
それは、、、
 
それは、明日以降、ご紹介していきますね。
 
しっかりインタビューしましたので。
 
 
引っ張ってすみません。。。
 
 
 
 
でも、これだけは言えます。
 
 
たった3年で人生は変わる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
 
 
あ、、、
 
2年で十分みたいです。
 
 

※コチラもチェックです↓

 

 
(今井)


お金持ちになったら・・・

起業家とお金と目標と

「お金持ちになったらやりたい事」
 
を、いろんな人に聞いてみると、、、
 
 
・海外旅行に行きたい
 
・高級レストランで食事したい
 
・リッツカールトンに宿泊したい
 
・ストレッチリムジンに乗りたい
 
・高いユンケルを飲みたい(これボクの実話)
 
・etc.
 
 
 
みたいな話しが出たりします。
 
 
 
 
でも、お気づきのように、
 
お金持ちでなくても出来る事ばかりです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
高級レストランとかだと1万5千円ぐらい。
飲み会3回分ぐらいで行けます。
 
ユンケルも3,000円ぐらいです。
 
 
 
「今でもできるじゃん」と思ったものは、
すぐやると良いと思います。
 
ちょっとお小遣いを貯めてやれるものも、
もうやってしまって下さい。
 
1回やれば気が済みます。
 
 
 
「な〜んだ。こんなもんか」
となります。
 
 
 
物質的に満足すると、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
もう少し長続きする欲求を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
満たしたくなります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
この欲求が、”ホンモノの成功”
 
を引き寄せます。
 
 
 
 
長続きする欲求とは・・・
 
人の役に立ちたいという欲求
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。
 
 
 
 
長続きするというのは、
思い出した時の幸福感で分かります。
 
 
 
物質的な思い出は、
だんだん幸福感が薄れて行きます。
 
でも、人が喜んでくれた思い出は、
何年経ってもじわじわ来ます。
 
 
 
この欲求で動くと、自然で、ギラギラせず、
良い感じで夢が叶います。
 
他人からの批判もありません。
 
 
 
 
でも、物質的に満たされてみないと、
到達しない場合もあります。
 
 
なので、ちょっとのお金でやれることは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今のうちにやってしまいましょう!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
変にお金ができてからやってしまうと
暴走してしまう場合もあるので。
 
 
 
(今井)


みんなチャレンジしたい

起業への挑戦

 

本当は誰もがやりたいことがあって、
チャレンジしたいと思っています。

自由に夢を追いかけたいと思っています。

「会社を辞めてしまおうか・・・」
なんて思っています。

でも、それができません。
恐いからです。

それでもエネルギーがある人は
悶々とします。

で、、、

どうするかと言うと、

違うことで発散しようとします。

コンフォートゾーンのギリギリの中で、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最大のチャレンジをしようとします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

すごくチャレンジしているようで、
限界は超えていないわけです。

例えば、

・めちゃめちゃ高いローンを組む

・100Km以上のマラソンに挑戦する

などなど、です。

大変だけど、そんなに怖くなかったり、
今の延長戦でなんとかなる夢です。

でも、こういう人は、
どうしても満たされません。

本当にやりたいことがあるのに、
誤魔化しているからです。

また、悶々としてしまいます。

せっかくのエネルギーなので、
「本当の夢」に使えた方が有意義ですよね。

では、どうすれば良いか?

それは、、、

 

 

それは、

やり方が分からない時期を楽しむ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というマインドを持つことです。

まず、自分のコンフォートゾーンを
超える夢を選びましょう。

・今の延長線上にないもの
・やり方が分からないもの

そういう夢や目標です。

当然、まったくやり方が分かりません。

「今の自分にはムリ」です。

で、いきなり夢を却下せず、

やり方を探しに行く
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
わけです。

するとそのうち、やり方が見えてきて、
「やれる自分」に成長します。

この試行錯誤を研究の時期だと思って
楽しめると最強ですね。

例えば、「あと3年で会社を辞める」
と決めるとかです。

心臓がバコバコしてきたら、
良い目標だと思いますよ。

(今井)

 

 


3Dプリンターで拳銃!?

起業家が集客したかったら事例を集めよう

昨日のニュースで、
 
「3Dプリンターで拳銃を作った男が逮捕」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というものがありました。
 
 
 
 
ひょぇ~~~っ!
 
驚きです!
 
 
「ピストルが自作できる時代」ですか!
 
 
 
逮捕された人のコメントは、
 
「違法だとは思わなかった」
 
です。
 
 
 
 
そりゃ、カンタンに作れてしまうと、
 
「えっ?!違法だったの?」
 
という感じかも知れません。。。
 
 
 
 
このニュースを見て、
 
「3Dプリンターって改めてスゴイ!
 ほかに何が作れるだろう!」
 
と想像力を刺激されました。
 
 
かなり興奮してワクワクしました。
 
 
3Dプリンターを買おうかなと思いました。
 
 
 
 
 
 
そうなんです。
 
事例の持つ伝達パワーは強力
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。
 
 
 
 
クドクド説明しなくても、
良い事例が一つあれば、
あとはお客様が自分で考えてくれます。
 
 
 
 
なので、あなたの売上をすぐに増やす、
とってもカンタンな方法は、、、
 
 
 
 

お客様の事例を集める
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という事です。
 
 
 
いたってシンプルですが、
めちゃめちゃ強力です。
 
 
 
 
「えっ!そんな使い方があるの?!」
 
「えっ!そんな効果があったの?!」
 
 
という事例が1つあれば、
一生懸命セールスする必要がなくなります。
 
 
 
 
たった1つでOKです。
 
 
 
(今井)


80歳の決断

起業家の意思決定

ボクはなにか意思決定をするときに、
 
「自分が80歳だったら?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と課程することがあります。
 
 
 
80歳だったら、自分のために稼ごうとは
思わないでしょう。
 
すごく成功したいと思わないでしょう。
 
ガツガツ働こうと思わないでしょう。
 
ムリしないでしょう。
 
他人の成功を見て、
そんなに嫉妬もしないでしょう。
 
 
たぶん、たぶんですが・・・。
 
 
 
 
80歳の自分は、かなり枯れてて
煩悩がなくなってるイメージがあります。
 
 
その自分になりきって、
目の前の意思決定をしてみると、、、
けっこう素直な答えが出ます。
 
肩の力が抜けてます。
 
 
 
というわけで、、、
 
 
 
 

 
あなたが今、
 
悩んでいる事、
決めかねていること、
決断しようと思っている事
etc.
 
は、なんでしょうか?
 
 
80歳の自分になりきって、
答えを出してみて下さい。
 
 
きっと素直な答えが出ると思います。
 
 
 
 
 
「今井さん、転職しようか迷ってます。
80歳だったら退職してると思うので、
イメージが出来ません・・・」
 
 
 
いちいち細かいな〜!
 
そういう事じゃないでしょ!(笑)
 
 
 
(今井)

 


ビジネスモデルは消耗品

ビジネスモデルは消耗品

今日は、
 
”ガッカリが減る考え方”
 
をご紹介します。
 
 
 
 
単刀直入に言うと、
 
モノを買う時にオススメなのは、
 
これは消耗品だ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と思う事です。
 
 
 
 
本当の消耗品もそうですが、
ちょっと高めのモノもそう思ってみると
ちょっと気が楽になります。
 
 
 
服も消耗品です。
 
靴下は当然そうですが、
高いスーツも消耗品と思うと良いです。
 
そのうち着れなくなりますから、
程度の違いはあれ消耗品です。
 
 
 
 
家電製品も消耗品です。
イヤホンなんて、まさに消耗品です。
いつ壊れるか分かりません。
 
 
10年ぐらい持つかもしれませんが、
冷蔵庫も消耗品です。
 
 
 
 
そう考えておけば、
 
壊れてもショックが少ないです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
「まぁ、消耗品だからな」
 
と思えます。
 
 
 
 
 
さて、
 
かなり大きな消耗品があります。
 
 
それは、、、

 

 

 

ズバリ、
 
「ビジネスモデル」
 
です。
 
 
 
「一生安泰なビジネスモデルを作ろう」
 
みたいに思っていると、結構たいへんです。
 
 
 
不動産みたいなものもありますが、
基本的には日々進化が必要です。
 
 
 
 
特に「集客」の部分は、
3年とか、早ければ1年ぐらいで
使い切るつもりがちょうど良いと思います。
 
 
部分的にドンドン変えていきましょう。
 
 
 
生き残っている企業は、
売っているものは同じでも、
 
集客方法をその時々に合わせて
変化させているはずです。
 
 
数年さかのぼってみると、
勉強になると思います。
 
 
 
(今井)