「雨乞いの踊り」が効く理由

20150531

 

こんにちは、今井です。

   
「雨乞いの踊り」が効く理由は、
 
雨が降るまで踊りつづけるから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということらしいです。
 
 
 
あきらめなければ夢は叶う、
成功するまで続ければ失敗はない
 
というやつですね。
 
 
 
 
 
あと、もう一つ踊る理由があるとしたら、
 
それは、、、

 

 

   

  

 
それは、
 
踊ってると楽しい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということだと思います。
 
 
 
 
どれだけプロセスを楽しめるか?
 
 
どうせ雨を待つなら
踊りながら待とうぜ!
 
 
 
ということですね。

 


出版の準備中です・・・

スライド1

 

こんにちは、今井です。

本日は近況報告ですが、、、

出版の準備であたふたしています。

すでに原稿は完成しているのですが、
今は「売る準備」でバタバタです。

動画を撮ってみたり、
キャンペーンページを作ったり、
協力者に声を掛けたり、
・・・
・・・
etc.

やれることを列挙していったら、
無限に作業項目が増えますね。

どれが効果があるかは、
本当に分かりません。

思いつくことを列挙して、
ひたすらやっていく感じです。

いちおうテレビにも出られそうですし、
有名なYouTubeチャンネルにも、
宣伝で出してもらおうと交渉中です。

地味な作業もいっぱいやってます。

友人・知人に1通ずつ連絡して、
応援を要請したりもしてます。

あと、、、

大事だと思ってやってるのは、

他にやれることはないか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と、いろんな人に聞いてみることですね。

自分だけだと発想の
限界がありますね。

他人に聞いてみると、

「え~!そんな売り方があるの?!」

という驚きがあります。


すぐに専門家になる方法

スライド1

 

こんにちは、今井です。

専門家になる方法はカンタンです。

3週間もあれば、なれます。

誰でもできると思います。

カンタンですが、
やる人は意外と少ないので、
あっという間に専門家です。

もちろん、日本や世界で見れば
上には上がいます。

ただ、自分の回りでNo.1にはすぐなれます。

会社の中で、

「○○さんに聞いてみよう」

と言われる存在になれますし、

営業先では、数ある営業マンの中から、

「○○さんは一番詳しい」

と言われる存在になれます。

その方法とは、、、

その方法とは、、、

その分野の本を10冊読むこと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

もちろん、本じゃなくても良いですよ。

ただ、本を10冊というと、
レベル感が伝わりやすいので、
こう表現しています。

やってみると意外に効果が高いです。

1冊1,500円ぐらいなので、
15,000円で専門家になって、
まわりで選ばれる存在になれます。

前職のIT企業でも、

仕事ができる人は、
新しいプロジェクトに入る時に、
関連書籍のまとめ買いをしてました。


借金を返す理由

スライド1

 

こんにちは、今井です。

昨日は、イケイケの経営者のお話で、
「借金は返さなくて良い」
という雰囲気の話しになりました。

でも、個人的な借金は、
返した方が良いことの方が多いと思います。

「返すのが辛い・・・」

という人もいるかも知れませんので、
借金を返す理由について書きますね。

借金というのは、
すでに得てしまったものの支払です。

もしくは、自分に責任のない
支払かもしれません。

返済してもゼロになるだけで、
得るものが感じられず、
イヤになるかも知れません。

そんなときは、
こう考えてください。

それは、

借金を返済することは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
信頼を構築すること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という考え方です。

物質的には
何も得られないかも
知れません。

でも、ビジネスにおいて
最も大事な「信頼」を
得ることはできます。

毎月返すたびに、
着実に信頼は蓄積されてます。

全額でなく少しずつでも、
誠意は伝わります。


借金のパラドックス

スライド1

 

こんにちは、今井です。

ボクは借金はしたくないし、
イヤなものだと思っていました。

でも、、、

借金しながらも楽しそうにしている人
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
はたくさんいます。

例えば、70歳を超えるMさんは、

ストックオプションで5億円を稼ぎ、
その後、自分で会社を立ち上げました。

経営はうまくいかず、
逆に5億円の借金をしてしまいました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「こんなもん、返せるわけないよ。ワハハ」

と、本人はいたって元気です。

金融機関にとっては
困ったものですが・・・。

ボクが聞く限りでは、

借金が大きくなるほど周りが親切になる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
とのこと。

「もう無理!返せない!」
と、開き直られると困りますからね。

あと、大きなビジネスをしている
社長さんからよく聞くのは、、、

稼いでる社長さんたち曰く、

「死ぬまで借りてればいいんだよ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と。

自分が稼いだお金か?

投資してもらったお金か?

借金したお金か?

なんてことは、
あまり気にしていないようです。

銀行口座に入ってしまえば、
単なる数字なんだと。

確かに今はお金が余っています。

銀行から借りて事業投資する人が
求められています。

そういう人がいないと、
経済成長が起こりませんからね。

健全な借金を!


お金があったらやりたいこと

スライド1

 

こんにちは、今井です。

あなたには、
「お金があったらやりたいこと」
はありますか?

「お金持ちになったら、
こんな贅沢がしたい!」

というやつです。

私にはありました。

以前から、

「稼げるようになったら一度はやりたい!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と思うことがありました。

本当に、どうしてもやりたくて、
でも、値段も高いし、どうしようか・・・

迷っていました。

でも、自分へのご褒美だ!

と思って、ある時、やってしまいました。

それは、、、

3,000円のユンケルを飲むこと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

でした。

やってしまいました。

とうとう買ってしまいました。

そして、飲んでみると・・・

高いユンケルは普通でした。。。

成分は良いみたいですが、
効いてきません。

たぶん、本物なんでしょうね。

刺激があるのは安いユンケルの方です。

レッドブルのほうが興奮します。

それだけの事でした。

さて、、、

「贅沢」ってこんなもの
かも知れません。

やってみると普通です。

贅沢を目標にしたら一瞬で終わります。

でも、

他人に貢献した思い出は、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
けっこう長続きします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

こっちをオススメします。
ホントホント。


「金持ち父さん」で好きな箇所

20150523

 

こんにちは、今井です。

ロバート・キヨサキさんのベストセラー

「金持ち父さん貧乏父さん」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
の中で、好きな箇所があります。

その1つが、

オファーをする
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というところです。

彼の資産の一つは不動産です。

良い不動産を探しに行っても、
条件に合う物件は少ないそうです。

でも、ロバート・キヨサキさんは、
良い物件を条件に合う価格で
手に入れられるそうです。

秘密はカンタンで、
オファーしてみるだけ。

もっと詳しく言うと、、、

 

彼がやってみるのは、

売値の”半額”で買い取りオファーをする
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということです。

あとは交渉しだいです。

一度でも売り手の経験があれば、
この感覚は理解できると思います。

値札ありきではありません。

フリマに出品してた老夫妻が、
「タダでいいから・・・」
と言っていた記憶があります。

持ち帰るのが面倒だったみたいです。

世の中は人間の感情で動いています。

ルールが先ではありません。

 


VIP人脈とつながるには?

スライド1

 

こんにちは、今井です。

私は、福島正伸先生のプロデュースを
始めてからビジネスが軌道に乗りました。

(それまでは赤字・・・)

京都の高坂昌平さんから、

「やり方を教えてほしい」

と頼まれ、そのままお伝えしたところ、、、

彼も起業初年度から大成功してます!

なんと、福島先生の京都の講座は、
270人の定員がすぐに埋まり、
1ヵ月前から【満席】です。
http://lahimawari.jp/choninki/

というわけで、

有名な先生と一緒にビジネスができれば、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
成功する確率は劇的に高まります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「でも、今井さん。
どうしたらVIPと仲良くなれるのですか?」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という疑問を持つ方も、
いらっしゃるかも知れません。

一番大事なのは、
テクニックではなく考え方です。

その考え方とは、、、

それは、

ホンモノの成功者は優しい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということを知ることです。

そういうVIPは、できればみんなの
願いに答えたいと思っています。

もちろん多忙ですので、
すべてに応えるのは難しいですが、
オファーをすれば喜んでくれます。

以前、テレビ番組で、
玉置浩二さんに対して、後輩アーティストが、

「お会いする前は、
どう接して行けば分からなくて、
緊張してました」

と言った時に、

「胸に飛びこんでくれば良いんだよ!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と答えていました。

これですよね。


売れない理由

スライド1

 

こんにちは、今井です。

「起業したのになかなか売れない・・・」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という場合の話しです。

売れないのには理由があります。

マーケティングが苦手だから?
売り方が分からないから?

というのもありますが、
もっと根本的な問題があります。

それは、、、

商品に自信がない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということです。

自信がないと、
売ることを躊躇します。

マーケティングを勉強しても、
思いっきり実践できないわけです。

では、自信のある商品ができるまでは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
起業しない方が良いのか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というと、そうでもありません。

別の方法があります。

それは、、、

その方法とは、

他社の良い商品を売る
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ことから始めることです。

ボクも、福島正伸先生のプロデュースから
ビジネスが軌道に乗りました。

起業1年目は自分の商品には
自信が持てませんでした。。。

他の成功している人も、
最初は他社製品を売っていた人が
けっこう多いです。

自信は少しずつつけていけばOKです!