明るい「火垂るの墓」

 

 160129-3

こんにちは、今井です。

 

「火垂るの墓」という映画があります。

主人公の幼い妹が死んだり、
けっこうな悲劇です。

 

小学生のころは「かわいそうな兄妹」
と思ってましたが、何度も見ると、

「え~っ!なんでそうするかな」

と思うところもちらほら。

 

友人のソフィア先生も「火垂るの墓」
の話しをされていて、

「親戚のおばさんに感謝を伝えて、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
掃除や肩たたきなどをして、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
周りに貢献していれば、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
死なずに済んだはず」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とおっしゃってました。

 

まぁ、そうりゃそうですね。

 

 

真理としては、、、

 

やはり、

現状を不幸だと思えば、さらに不幸が増え、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
現状に感謝すれば、良い事が増える
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と思います。

 

 

ちゃんと探せば、
感謝できることだらけですよね。

 

 

 

 

(おまけ)
=============
原作者の野坂昭如さんは、
娘の学校での宿題の

「火垂るの墓の作者は、
どういう気持ちでこの物語を
書いたでしょうか」

という問いに対し、

「締め切りに追われ、
ヒィヒィ言いながら書いた」

と答えたと、
テレビ番組で発言している。
=============
(Wikipediaより)


洗濯のしくみ

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

 

 

 

私がサラリーマン時代に持っていた
「しくみ」の1つをご紹介します。

(ちょっと恥ずかしいのですが・・・)

まだ寮で一人暮らしの頃の

洗濯のしくみ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

<洗濯システム>
==============

(1)ワイシャツを10枚買う

(2)毎日着たらカゴに入れる

(3)2週間に1回まとめて10枚洗う

(4)部屋干しする

==============

というわけで、
洗濯は2週間に1回だけでした(><)

(以前、妻にこの話をしたら、
ドン引きしてました・・・)

これは1つの例ですが、
「しくみ」にした方がいいのは、、、

 

 

 

 

 

 

 

溜まって行くものはしくみにする
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのが良いと思います。

ゴミなんかは典型的ですよね。

あとは、、、

名刺、書類、メール、本、贅肉、etc.

処理サイクルを決めると破綻しません。


1日あと1時間を生み出す方法

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

 

 

今日のテーマは、

1日あと1時間を生み出す方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

たぶん、「できるかも!」と
思ってくれる方も多いと思います。

まず質問です。

あなたは1日の中で、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【15分】を生み出すことは出来ますか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

無駄を省いたり、効率化したり、
誰かに任せたり、etc.

いろいろ方法はあると思います。

この答えが「Yes」であれば次に進みます。

1時間を生み出すには、、、

 

 

 

 

 

 

 

1時間を生み出すには、

15分を4回生み出す
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だけです。

「た、確かに!!
今井さん、理屈はそうです。
理屈はそうですが・・・」

という反応も少なくないかも(笑)

チャレンジしてみたら、
案外できたりしますので、ぜひ。

 


目標探し

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

昨日、スカイプで

「今井さんは、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ポンッ!と目標が決まるのですか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という質問を頂きました。

面白い質問ですね。

で、、、

自分の目標設定のプロセスを
振り返ってみると、

方向性が決まっていても、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
目標は決まってない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という時期は多い気がしました。

ボクは数値目標が明確な方が
やる気になります。

なので、目標がぼんやりの時期は
そこまでエネルギーが湧きません。

でも、ストップはしません。

ストレスのない程度に続ける
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ぐらいにしています。

例えば「英会話」とか。

特別な目標はないので気合は入りません。

でも、スキマ時間に音声を聞いたりします。

それと、引き続きやってることがあります。

それは、、、

 

 

 

 

 

 

 

それは、、、

目標を探し続ける
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということです。

どんな分野でもですが、
常に「興奮する目標」は探し続けてます。

目標が見つかるまで探してると、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
目標は見つかります!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「次は何して遊ぼうか」

と、子供のように考えてます。

「それ面白いな!」

と、ノッてくれる友達がいたら、
プロジェクトのスタートです。


事故った社員の話し

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

 

 

学生時代のバイト先でのこと。

社員さんが衝突事故を起こしたらしく、
朝からガックリされていました。

右折の時に側面から突っ込まれたそうです。

何が一番ガックリかと言うと、
【罰金7万円】が相当キツかったようです。

で、

「クソ~、パチンコで取り返したる」

とその日はずっと言ってました。

次の日もバイトだったので、
行ってみると、、、

 

 

 

 

 

 

その社員さんは、

「クソ~、パチンコで7万円負けた!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と言ってました。

損害が倍増です!!

ひえ~~。。。

と言うわけで教訓!

焦って挽回しようとすると
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ドツボにはまります!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

こういう時は、耐える時期です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

焦らず、コツコツ、一つ一つ丁寧に。

基本に戻ってしっかりやりましょう。

ミスした時の精神状態だと、
上手く行きません。

「挽回しよう」と焦ると
ろくなことがありません。

一息入れた方が良いですよね。

 

 


『坊ちゃん』がない!

スライド1

 

 

こんにちは、今井です。

 

 

 

 

松山発の特急に乗ってます。

道後温泉に入ったら、
『坊ちゃん』が読みたくなりました。

ホテルには本棚があったのですが、
漱石の他の作品はあるのに『坊ちゃん』
だけがない(笑)

でも、今、読んでます。

どうやって手に入れたか?

というと、、、

 

 

 

 

 

 

スマホのKindleでダウンロードしました。

しかも無料です!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

便利な時代ですね。。。

「親譲りの無鉄砲で
小供の時から損ばかりしている」

から始まる物語には、
ぐいぐいと引き込まれます。

どんどん新しいメディアが出て来ても、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
良いストーリーは遺る!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というか、逆に広がりますね。

100年後には、人はどんなメディアで
『坊ちゃん』を読んでいるのでしょうか?

そんな事を思いながら、
電車に揺られています。

これから観音寺です。