論理的な人への対処方法

スライド2

こんにちは、今井です。

「論理的な人」と接するのが苦手な人も
けっこう居ると思います。

(ボクは論理的な方ですが・・・)

ポイントは「整合性」です。

論理的な人は、整合性が気になります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

この気持ちを理解してあげましょう。

「これってこうじゃないの??」

って、いろいろ言われるかも知れません。

まるで詰問されているように。。。

でも、これは、

「1+1=2じゃないの?なんで3なの??」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という感じの気持ち悪さなんです。

整合性が取れてなくて気持ち悪いんです。

論理的な人の「感情」ですね(笑)

悪気があったり責めたりしている
つもりはありません。

ただ、整合性がないと気持ち悪いんです。

でも、正しさを追求してくる相手に、
感情優位の人はイライラすることも
あると思います。

そういう時は、こういう伝え方をすると
スッキリします。

それは、、、

それは、

あなたは正しい、けど、私はこっちが好き
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という答え方です。

こんな風に、「論理」と「感情」を分けて
答えてあげると論理人はスッキリします。

「ああ、1+1=2は分かってるけど、
あえて3にしてるんだね」

と、納得してくれます。

そこを、

「3とも考えられるじゃん」

みたいに、理屈で対応しようとすると
ドツボにはまりますのでご注意を!

模範解答)

A「御社に、これだけのメリットがあります」

B「確かに、100%あなたの言う通りです。
 ただ、なんか気が乗りません。
 その理由も分かりません」


ピコ太郎が広がった理由

YouTube Preview Image

こんにちは、今井です。

「ペン・パイナッポー・アッポー・ペン」
(PPAP)

で世界規模に有名になったピコ太郎さん
ですが、、、

「外国特派員協会」で記者会見をされました。

どうして、あんなに広がったのか??

「YouTubeに載せれば勝手に広がる」

というわけでもありません。

それは幻想です。

記者会見を見ていて、
成功のポイントが2つ見つかりました。

1つ目は、

20本収録したこと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

スタジオを6時間借りてPPAP以外にも、
20本収録したそうです。

そのうちたまたまPPAPだけが
歌詞が英語だったので、世界に拡散
されることになりました。

やっぱり「数」ですね。

「ヒットするまでやる!」
という感じです。

もう1つのポイントは、、、

もう1つのポイントは、、、

友人のミュージシャンに応援してもらった
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という事です。

YouTubeに動画をアップしただけでなく、
友人に拡散をお願いしたそうです。

そうなんです!

応援してくれる人脈の数で、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
拡散のスピードが変わって来ます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ネットで集客する時も同じです。

最初はどれだけ応援してくれる仲間を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
作るかがポイントです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

勝手に広がりませんよ!!

ここを理解していないと、

「HPを作ったんだけど集客できません」

「無料レポートを作ったけど、
登録してくれる人が少ないです」

「Facebookやブログで集客できるって
ウソなんですか?」

ということになります。

※集客できる仲間を作りたい方は、
 良かったらボクの塾もご検討下さい。

説明会の日程が追加になりました。
→ http://new-spiral.com/imai_absolute_achievement/


100回やってみたら?

スライド2

こんにちは、今井です。

人間関係はけっこうすぐに良くなります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

基本はシンプルです。

・相手との共通点を見つける

・相手の良いところを見つける

・相手に感謝されることをする

・etc.

どれも難しいことはありません。

「でも、今井さん、
うまく行かないんです」

という場合もあると思います。

その時は、、、、

その時は、、、

100回やってみたらどうでしょうか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・相手との共通点を100個見つける

・相手の良いところを100個見つける

・相手に100回「ありがとう」と言うまで
 感謝されることをする

(※恩着せがましくならないように)

・etc.

多くの場合、数がで解決しますよ。


羨ましい人は誰ですか?

スライド1

こんにちは、今井です。

以前、

「どんな人が羨ましいですか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という質問をFacebookで投げかけた
ことがあります。

回答は、予想とは反していました。

当初の予想は、

・お金持ち

・友達が多い人

・美人、ハンサム

・etc.

などかと思っていました。

実際は、、、

実際は、、、

・何かに全力で打ち込んでいる人

・好きで好きでたまらないことで
 稼げて暮らせる人

・欲がない人

・恐怖心がない人

・etc.

という感じでした。

深いです。。。

ボクのまわりは、物質面よりも内面の成長を
望んでいる人が多いみたいです。

そっちの方が幸せには近道ですからね。


良い一日とは?

スライド1

こんにちは、今井です。

単刀直入に言いますと、

「良い一日だったなぁ」と感じるために、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
24時間ぜんぶが良い必要はありません!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・友達と飲みに行った2時間が
 とっても楽しかった。

・映画が最高に面白かった。

・子供から嬉しい手紙をもらった。

・ずっと考えていた問題の
 解決アイデアをひらめいた。

・道に迷っている人を案内したら、
 とても喜ばれた。

・etc.

たった2時間、たった10分、たった1分
の出来事だったとしても、
良い一日だったと思えたりします。

なので、幸せになるために、
こんな質問が使えます。

それは、、、

それは、、、

あなたの1日を幸せにするのは、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
どんな1時間ですか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

道端のゴミを拾うだけで、
ちょっと幸せな気分になれたりします。

幸せはけっこう自分で作れますね。

今日も素敵な1日を
お過ごしください!


罪悪感の27年

スライド1

こんにちは、今井です。

フィクションです。

タイトルは「罪悪感の27年」です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その紳士とは離島のペンションで出会った。

台風で船が出ず、
足止めをくらっていた日だった。

暇をもてあましていたので、
談話室でウイスキーを飲んでいる彼に
声をかけたのだ。

最初はたわいのない雑談をしていたが、
しばらくすると紳士は酔いにまかせて
過去を語りだした。

「昔、ある男がいました。

男が大学時代の話しなのですが、
車で帰ろうとする後輩を引き留めて、
遅くまで酒を飲んでいたそうです。

そういう時代でした。

次の日、交通事故でその後輩が死んだと、
彼は聞きました。

飲酒運転で電柱に激突したそうです。

彼は大学にいけなくなりました。

もの凄い罪悪感にさいなまれて、
結婚もせず、仕事も転々として、
27年間生きているのです」

一瞬、2人の間に沈黙が訪れた。
私は我慢できずに聞いた。

「もしかして・・・、
それはあなたのお話しですか?」

紳士はウイスキーを一口飲んだ後、
じっとグラスを見つめた。

そして、私の方を見て言った。

「実はね、私は後輩の方です。
死んだなんてウソなんですよ。

あの先輩をからかおうとして、
サークルの他の先輩たちとつるんで、
そんなことを吹き込んだんです。

軽い冗談のつもりでした。

そしたら、先輩はもう大学に来なくなった。
まったく誰とも会いませんでした。

でも、サークルに来なくなる人は
珍しくもなかったので、
気にもしていませんでした。

数か月もしたら忘れましたよ」

窓を打つ雨が激しくなり、
談話室の電気がついたり消えたりした。

ウイスキーをグラスに継ぎ足してから、
紳士は続きを話し始めた。

「その先輩に再会したのは27年後でした。

ずっと私が死んだと思い込んで、
どん底の人生を過ごしていたそうです。

そして偶然、私のことを人づてで
聞いたらしくて・・・。

会った時には『27年間を返せ!』
と言われました。

ああ、先輩の人生を狂わせてしまうなんて。

私は罪を感じて、
まさに苦しみの中で生きています。

そう、私も27年間苦しんでいます。

先輩と再会してから、
今年でちょうど27年なんですよ」

「お互いに27年間ずつ苦しんだのですね。
何と言うか、とても複雑なお話に感じます」

「ははは。そうでしょう。

まだ続きがあります。

実は、先輩が27年間苦しんでいた
というのはウソだったんです。

先輩が大学に来なくなったのは、
本当は父親が事業で大成功して、
その手伝いで実家に呼び戻されただけ
なのだそうです。

ああ!
私のこの27年の苦しみは何だったんだ!

私は先輩にそう言ってやるつもりです」

「さ、さらにややこしいですね・・・」

「もっとややこしいですよ。

私も別に苦しんでませんからね。

別の人から話を聞いてて、
あの先輩の実情はすぐに分かりましたから。

『苦しんでいるのはウソ』だということは
最初からバレバレですよ。

私は苦しんでいるフリをするために
ここに来たんです。

離島で嘆き悲しんでいるところを
写真に収めるために来ました。

さぁ、あなた!
このiPhone7で私を撮ってくれませんか。

256MBですよ。スピーカーはステレオだし」

「自撮りでおねがいします」

『罪悪感の27年 ~文藝サークルの執念~』
<おわり>


ダマされて傷つくのは、なぜ?

スライド1

こんにちは、今井です。

「あの人を本当に信じてたのに、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ダマされてショック!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という気持ちになったときに
どう考えればいいか、というお話です。

まず、そもそもなぜ「ダマされた!」
となるかというと、

それは、、、

相手を信じるから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

そもそも信じていなければ、
ダマされたとはなりません。

ここで言う「信じる」というのは、
ちょっと良くないニュアンスです。

どちらかというと、

・依存する
・完全に任せる

という意味合いです。

これは、責任を完全に放棄して、

「あなた、ちゃんとやってくれるよね」

という感じです。

なんで、こうなるなと言うと、、、

それは、、、

楽だから
 ̄ ̄ ̄ ̄
です。

あれこれ考えずに済むので楽です。

気を揉まずに済むので楽です。

人間は楽をしたいです。

相手に全部やってもらえたら
とっても楽です。

考えずにいられたら楽です。

リスクを取らなくてよければ、
非常に楽です。

でも、想定外の事が起こると、
準備ができていないのでショックが
大きいわけです。

最初から、

「うまく行かない場合があるかも知れない」

「あの人の言っていることは、
間違いもあるかも知れない」

「完全にそうだとは決められない」

と想定しておけば、
ダマされたとはなりません。

「判断を保留する」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのは、スキルの1つだと思います。

正解が決まらなくても前に進む力です。

その分、楽ではなくなりますが。


目標がつまらない時

スライド1

こんにちは、今井です。

目標がつまらなく感じる時は
多くの人にあると思います。

ボクはセミナー集客が仕事の1つですので、
20人、100人、300人、1,000人など、
いろいろ挑戦してきました。

「わぁ、本当に300人の人が来てくれた!」

と、最初は集客人数が増えると純粋に
嬉しいのですが、、、

「じゃぁ、次は1,000人」

と言われても面白くありません。
燃えません。

同じことを3~4倍やれば良いだけ
だからです。

これはもう、労力をかけるだけなので、

「しんどいな、、、」

という感情の方が大きいです。

これを、楽しい目標に変えるには、
どうすれば良いでしょうか?

1つの方法は、、、

1つの方法は、、、

趣味の目標も同時に目指す
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という方法です。

海外旅行に行きながら1,000人集客

とか、

映画を100本見つつ1,000人集客

とか、

草野球の試合に毎回出場しつつ1,000人集客

などなどです。

これだと、ちょっと面白くなります。

(そうでもない人もいると思いますが)

今日は、

・娘の勉強を見て(済)
・ジョギングして(済)
・筋トレして
・ズボンのすそ上げを出しに行って
・タスクを全部終えて
・福山雅治さんの「SCOOP!」を観に行く

という予定です。


Kindleの限界、人間の限界

スライド1

こんにちは、今井です。

「Kindle Unlimited」は、

電子書籍の読み放題サービスです。

月額980円です。

登録されている本は、無限に読めます。

限界がありません!

ですが、、、

一度に10冊しかダウンロードできません。

そういう制約があります。

なので、読み終わっては削除する、
という作業が必要になります。

これさえやれば、無限に読めるわけです。

「制約」はあるけど「限界」はない!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というのは人間も同じだと思います。

人間は、、、

寝ないともたないし、
食事も食べないといけません。

ネガティブな感情もあります。

好き嫌いもあります。

同じことをやっていると、
どんどん飽きてきます。

疲れます。

でも、そういう制約の中でやりくりすれば、
無限に大きなことができます。

<今日の問い>

それは「限界」ですか?

それともただの「制約」ですか?


パターンにハマってませんか?

スライド1

こんにちは、今井です。

人は失敗するパターンを繰り返します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

クセです。

本人はなかなか気づきません。

例1)

A:「Bさんはすぐ否定するよね」

B:「そんなことないよ!」(否定してる)

例2)

A:「Bさん、しゃべり過ぎじゃない」

B:「そうそう、それ友達にも言われた。
  前もね、こんなことがあって、、
  (ペラペラ、ペラペラ、・・・・)」

例3)

A:「Bさんは、すぐ悪意に受け取るよね」

B:「ひどい!私を陥れようとして!」

例4)

A:「Bさんは、すぐ決めつけるよね」

B:「あ、それ、部長からなんか
  言われたんだろ。だいたい分かるよ」

自分では気づけないことも多いので、
ぜひ、周りからフィードバックを
もらってみることをオススメします。

「自分を改善したいんだけど、
直した方が良い思考のクセは何かな?」

とか、聞いてみるとけっこう面白いです。