価格を決めるコツ

スライド1

 

こんにちは、今井です。

今日のテーマは、

価格を決めるコツ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

想像以上にグルグル考えている
人がいるみたいです。

特に形のない商品の人は、
この傾向があります。

「○○円にしようか」

「そうするとたくさん売らないと」

「じゃあ、××円にすれば」

「買ってくれる人が居るのかな?
満足してもらえなかったら・・・」

「もっと付加価値を追加しないと」

「それだと単価を上げないと」

などなど、堂々巡りです。

こういう場合は、、、

 

こういう場合は、、、

価格を固定して考える
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのが簡単です。

とてもシンプルです。

例えば「10万円」と、
価格を仮に決めてしまいます。

それで、、、

・この価格で買ってくれそうな
 ターゲット顧客を考えます。

・欲しい利益が得られる個数を算出します。

・満足してもらえるような、
 サービス内容を考えます。

などなど、

価格は固定したまま、
それ以外の条件を変えて考えるわけです。

それから、

「5万円」の場合、
「20万円」の場合、

という感じで、価格を変えて考えれば、
グルグルの堂々巡りは減ります。

パラメータ(変数)を1つ固定してみる、
という事です。

 


お金が生まれる場

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

お金をもっと得たいのであれば、

「お金が生まれる場」に身を置くこと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
をオススメします。

経営者の集まりなどだと飲み会で、

「そうそう、こういう仕事があるけど、
誰かできる人いないかな?」

みたいな話が普通に出てきます。

その場にいることで、
仕事の依頼があるわけです。

スタジオジブリでは、
「半径3メートルで仕事してる」
みたいな話がありましたが、
そんな感じだと思います。

ちょっと抽象的なのですが、、、

 

抽象的な話ですが、、、

目には見えなくても、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
常にお金は流れています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

世界中でぐるぐると
お金は流れ続けているのです。

その流れの中に身を置けば、
お金は自然に入って来ます。

イメージして頂きたいのは、
大きな川、小さな川、砂漠、
みたいなものです。

大きな川のようなお金の流れの
場所にいるのか?

小さな川にいるのか?

砂漠にいるのか?

お金の「ある」「ない」は、

お金の流れのある場所に
「いる」「いない」
と捉えると良いかもしれません。


あなたに投資します

スライド1

 

こんにちは、今井です。

「あなたに投資します」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と言われたことはありますか?

誰かが投資してくれるなら、
自分に資金力は必要ありません。

例えば、豊臣秀吉には堺の商人が
たくさんお金を貸してくれました。

「この人について行ったら良い」
と思ってもらえたわけですね。

「投資したい」
「手伝いたい」
「一緒にプロジェクトをやりたい」

と思ってもらえたら、
ビジネスは一気に加速します。

まったくゼロからビジネスを立ち上げる
こともできます。

起業家の仕事の1つは、
自分の夢に人を集めることです。

なので、ビジネスがうまく行く
バロメーターとして、、、

バロメーターとして、

自分なら自分にいくら投資するだろうか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と考えるのはとても良い事だと思います。

「1円も投資しないだろうな」
ということであれば、
魅力をもっと磨く必要があります。

本当に価値があると思ったら、
借金してでも投資しますからね。

あなたは、自分自身に
いくら投資しますか?

 


株主総会はなぜ午前中なのか?

スライド1

 

こんにちは、今井です。

株主総会はなぜ午前中なのか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という話を聞きました。

理由の1つは、

株主のお腹が空いて、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
早く終わらせようと思ってくれるから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だそうです。

他にも理由があると思いますが、
会議・仕事を早く終わらせるために、
このアイデアは役に立ちますよね。

というわけで、、、

 

というわけで、

あなたはダラダラをなくすために、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
なにか工夫をしていますか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・ダラダラ会議

・ダラダラ飲み会

・ダラダラテレビ

・ダラダラネットサーフィン

・ダラダラYouTube

・ダラダラLINE

・etc.

例えば、、、

ボクは、映画のチケットを買って、
「それまでに仕事を終わらせるぞ!」
と、気合を入れたりします。

締切は効きますよね。

あと、年末に全自動DIGAにしたら、
ものすごく良かったです!

好みのジャンルで番組を整理できて、
無駄がありません。

それと、気づかなかった良い番組を
見るようになりました。

けっこう仕事のやる気が出たりします。


確定申告が終わらない・・・

スライド1

 

こんにちは、今井です。

「確定申告が終わらない・・・」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と、数名のクライアントさんが
泣きそうになってました。

・日常業務に支障をきたすので
 なかなか進まない

・気分が重くて手が付けられない

などなどです。

マインドを変えると進む人もいるかも
知れないので、ちょっとご紹介しますね。

どう考えればいいかというと、、、

日常業務も普通にやりつつ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
確定申告をラクに終わらせるには?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という質問をしてみることです。

人間というのは、イメージができれば
なんとかしてしまうものですからね。

まずは、、、

 

まずは、

両立して達成したらどんな気分か?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
味わうところからスタートです。

実感が伴うと行動が変わって来ます。

良いアイデアも出てきます。

確定申告が進んだか?
ご報告をお待ちしております。


ドラクエ用のメンタル?

スライド1

 

こんにちは、今井です。

ボクはドラクエが好きですが、
妻はまったく興味ありません。

「何日も何時間も、よくやれるね・・・」
という感じです。

たぶん、妻にとっては苦痛だし、
ずっとドラクエをやっている人は

「メンタルが強い人」

みたいな感じかもしれません。

でも、そうじゃないですよね。

メンタルが強いわけではなく、
面白くてやっているわけです。

同じように、、、

同じように、

メンタルが強いという印象の人も、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
楽しみ方を知っているだけかも知れません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「辛いことを耐える能力」ではなく、

「物事を楽しむ視点」の方が有効ですね。


やることが多すぎると感じる時は

スライド1

 

こんにちは、今井です。

やることが多すぎて圧倒される
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という人も少なくありません。

小さいビジネスをしていると、

・商品づくり

・メルマガ

・営業

・サービス提供

・顧客フォロー(メール、TEL)

・SNS(Facebook、ブログ、etc.)

・などなど

やることがいっぱいです。

起業家仲間との会食もあり、
カラオケも映画も行きたいし、
ヨガにも通いたい。

積読になってる本も膨大に、、、。

どうすれば良いのか??

圧倒される感覚をなくす1つの方法は、

1つの目標にすべての行動をつなげる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ことです。

例えば、、、

・営業に行くからメルマガを書く時間がない

のではなく、、、

・メルマガで情報をしっかり出してるから、
 営業がスムーズに行く

とかです。

ボクの場合は、映画を観に行ったら
メルマガのネタが増えます。

ジムで運動しながら、頭が整理されます。

すべての行動のベクトルが揃ってたら、
そんなに圧倒されません。

一度、紙に書いてみると、
けっこうスッキリします。

あと大事なのは、、、

 

大事なのは、、、

人生の目的を明確にすること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ですね。

最終的には、すべてこのために行動してる
と思えるものです。

人生が本当にシンプルになります。


問題解決のレベル(5段階)

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

クライアントさんに、

問題解決のアイデアを30個出してください
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
とお願いしました。

この場合、いろんな反応があります。

5段階ぐらいで分けてみますと、、、

■レベル1:やらない

「明日の用事が・・・」

「こんなの意味がない・・・」

などなどの反応です。

■レベル2:25個ぐらいであきらめる

「今井さん、もう限界です。
これ以上アイデアが出ません」

など、そんな感じです。

■レベル3:30個出す

ちょうど30個アイデアを出して、
安心したのか、ほっとした感じで
提出してくれます。

レベル4になると、、、

 

■レベル4:100個以上出す

「今井さん、
30個なんて馬鹿にしないで下さい!
100個ほど出しました」

と、こちらが言った基準以上のことを
やってくれます。

■レベル5:解決する

「今井さん、分かりました。
これだけやれば解決しますね。
ありがとうございます」

と、本人の中で解決します。

後日、成果報告が来ます。

あなたなら、
どのレベルでやりますか?


壁を感じる?

スライド1

 

 

こんにちは、今井です。

 

壁を感じるのは挑戦している証拠
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

挑戦していなければ、
なにも感じません。

今、あなたが壁にぶち当たっていたら、

「ああ、自分は挑戦してるんだな」

と、認めてあげてください。

思うような結果が出ない?

なかなか人に動いてもらえない?

人間関係で困った?

思ったよりやることが多い?

理解するのに時間がかかる?

すぐに疲れてしまう?

いろいろあると思いますが、
挑戦しているからこそ、
歯がゆい気持ちを感じます。

人生やビジネスは思い通りに
なりません。

でも、果敢に挑戦しています。

それって、自分を振り返ると、
誇らしく感じませんか?

 

 

結果ではなくプロセスを認められたら
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
常に幸せでいられます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

幸せだと結果も出やすいです。

達成したら結果に喜んでOKです。

素直に喜びましょう。

達成まではプロセスを認め、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
達成したら結果に喜ぶ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ですね。


ノートルダムの鐘

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

先日、妻と一緒に劇団四季の
「ノートルダムの鐘」
を観てきました。

素晴らしいミュージカルでした。

「ハッピーエンドじゃないよ」
と聞いていたのですが、
深い感動に包まれました。

一応、主人公はノートルダムの鐘つき男
であるカジモドです。

ただ、圧倒的な存在感を放つのが、
ノートルダムの聖職者(司祭?)の
フロローでした。

ものすごく厳格な人間で、
「邪悪な心は存在してはならない!」
という徹底ぶりです。

なので、せむしで醜いカジモドを
外に出ないように閉じ込めて育てます。

弟の子供なので見捨てられないのです。

実際にそこに居るのにも関わらず、
実在を認められないわけです。

間違いは許さない、
自分の悪感情を認めない
という彼の生き方が不幸を招きます。

聖職者でありながら、
女性を求める気持ちが湧きおこるのです。

これでものすごく、
ものすごく苦しみます。

やっぱり、、、

 

やっぱり、

ネガティブな感情はちゃんと認める
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのが大事ですよね。

抑圧したら溜まって来ます。

ダークエネルギーに変わります。

仕事がしんどいこともあります。

合わない人もいます。

ミスしたら落ち込むこともあります。

それが普通です。

「オレは大丈夫」
と、感情を無視してると、
苦しいだけです。

まずは、ちょっと落ち込んで、
感情を認めてあげて、

それからポジティブになるのが
セオリーです。

「うそポジティブ」にご注意を!