お金がなくて苦しい?

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

「お金がなくて苦しい」

と思っている方も、
いらっしゃるかもしれません。

どうして苦しくなるのか?

以前、福島正伸先生がその原因を
教えてくれました。

それは、、、

「お金がないと苦しくなる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と考えているから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

だと(笑)

そりゃそうだな、
と思いました。

・お金がない=苦しい

という式を頭の中に
組み込んでいるわけですからね。

「お金がなくても関係ない。
人生はつねに楽しい」

と考えている人は、
お金に感情を左右されないわけです。

あと、、、

「お金がないから何もできない」

と考えていると、
本当に何もできません。

「お金がなくても何でもできる」

と柔軟に考えていると、
アイデアがどんどん湧いてきます。

元手無しで起業した人は、
たくさんいますからね。


「もう9月?!」となる人へ

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

明日で8月が終わりますね。
あと2日。

ボクは年に数回、
やってきたことを振り返ります。

いわゆる、

「サクセスダイヤリー」

と呼ばれるもので、過去の良かったことを
書き出すことで気分が良くなります。

「ほめ日記」とか「良かったこと日記」
などなど、いろんな言い方があります。

振り返ってみると、
「今月もけっこう充実してたんだな」
と改めて思えます。

これをやらないと、

「えぇっ!もう9月!」
「自分は何してたんだろう」
「2017年も何もせずに終わってしまう」

という気分になるんですよね。

もし、そんな気分の方は、
ぜひ、お試し下さい。

カレンダーなどを見ながら、
良かったことを書きだすだけです。

最近、ちょっと付け足したことがあります。

やったことにタグ付けというか、
ラベル付けをすることです。

・腹筋割れた(達成)
・○○さんと打合せした(貢献)
・フォローセミナー実施(貢献)
・ランチ会参加(仲間)
・○○鑑賞(洗練)
・etc.

あ、めんどうなので、
全部はやってませんよ。

ちょっとやってみると、

良かったと感じる行動には、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
大切にしている価値観が紐づいている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ことが分かります。

ボクの場合は、

#貢献
#達成
#洗練
#仲間
#成長
#感謝

などの価値観タグが、良く出てきます。

こういうタグがつくような行動を、
日々増やして行けば幸福感が増える、
という事ですね。


今後の北朝鮮

スライド1

 

 

 

こんにちは、今井です。

 

今朝は、北朝鮮のミサイルが、
北海道を通過しました。

けっこう大きく報道されています。

これからどうなるのでしょうか?

いろんなシナリオが語られています。

まず、、、

アメリカが北朝鮮を先制攻撃した場合。

韓国や日本の被害は免れません。
数十万人規模で死者が出るそうです。

あと、最近、耳にしたのは、
北朝鮮に核を持つことを容認する、
というシナリオです。

持つことで均衡は保たれます。
戦争よりましである、と。

一番最悪なのは、北朝鮮問題で端を発し、
アメリカと中国が戦争に突入してしまう、
というパターンです。

これは大変ですね。

振り返って、、、

1962年のキューバ危機の時も、
あわや第三次世界大戦勃発か?

という所まで行きました。

なんとか回避したわけですが、
テレビで食い入るように見ていた方々で、

「あそこで世界が終わっていても、
おかしくなかった」

と言っている人もいます。

「本当はそこで世界が終わっていて、
今の世界は、戦争が起こらなかった方の
パラレルワールドだ」

と考えている方もいらっしゃいました。

「だから、今の世界というのは、
おまけみたいなもの」

だと。

世界があること自体がありがたいことで、
それ以上期待しないというわけです。

平和ってありがたいですね。

いろいろあるけど、
今日一日を一生懸命生きます。


応援して欲しいですか?

スライド1

 

こんにちは、今井です。

ボクは起業家支援をしていますが、
「励ますこと」
も仕事の1つです。

「あなたなら出来る!」

と言うわけです。

本当にものすごい結果を出す方が
ゾクゾクと出てきます。

「信じてもらえたから頑張れた」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という言葉も頂きます。

「今井さん、なんでも応援すれば
良いってもんじゃないのでは?」

という意見もあるかも知れません。

でも、、、

「貴方には無理ですよ」
「うまく行きませんよ」
「やめた方がいいですよ」

というコンサルタントって、
イヤですよね(笑)

ボクも以前は、

「人生は思い通りにできないもの」

と思っていました。

でも、いろんな人に応援されて、
「やれば出来るよ!」
と言ってもらえて、
起業して好きなことができています。

ボクの塾の皆さまも、
数か月前の自分ではありえないような
結果を出されています。

ボクもそうですが、周りの仲間が
「あなたなら出来る!」
と応援してくれるから、
2倍、3倍の力が出せます。

あなたは、、、

応援して欲しいでしょうか?
それとも、
否定して欲しいでしょうか?

頼まれればどちらでも出来ますが、
どちらが良いでしょうか?(笑)

※多くの人に応援される環境が
ここにあります。
→ http://the-freeagent.xyz/lp/14312/619182/

 


お待たせしました!

スライド1

 

こんにちは、今井です。

お待たせしました!

11月からボクのマーケティング塾である、
MPPの第3期がスタートします。

MPPとは、

マーケティング・パーフェクト・プログラム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
の略です。

コチラ→ http://the-freeagent.xyz/lp/14312/619182/

まずは、動画で概要を解説してますので、
ぜひ、登録の上ご覧いただければ幸いです。


専用の筋肉のつけ方

スライド1

 

こんにちは、今井です。

「フルマラソンはもう参加しない!」
と思ってたのですが、、、

来年の東京マラソンに参加の予定です。

というわけで、
最近ちょくちょく走ってます。

前回は20km付近で足を曲げると激痛が走り、
完走はしたものの、、、

その後1週間は、階段も手すりなしで
登れなくなりました。

心肺能力よりも足の筋肉が問題、
ということをようやく理解しました。

ちゃんと筋肉をつけねば。

前回の反省を活かして、
じっくりトレーニング中です。

でも、筋トレだと限界があります。

微妙に鍛えられる箇所が違うんですよね。

「走るための筋肉」は、
走って鍛えるのが一番です。

ある程度の距離を走ると、
必要な筋肉にちゃんと効いてきます。

同じように、、、

ビジネススキルもやりながら鍛える!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
のが一番です。

実際にマーケティングのための文章を
書いてみて、発信してみて、売ってみて、
誰かに説明してみて、などなど。

やりながらだと、必要なスキルが
グングン刺激を受けて育ちます。

本を読むだけとかとは、
ぜんぜん違います。

実践が一番!

でも、一人だと反応を深刻に考えるし、
不安になるし、スピードも遅くなるし、
いろいろ大変です。

なので、やってみてフィードバックを
もらえるような環境を用意しました。

コチラ↓
http://the-freeagent.xyz/lp/14312/619182/

まずは、動画をご覧ください。


明確さ=達成

スライド1

 

こんにちは、今井です。

目標は明確になればなるほど、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
達成しやすくなります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

例えば、、、

「雑誌に掲載されるようになりたい!」

という目標があったとします。

最初は、

「とにかくたくさん掲載されたい」

「そのうち有名になったら、
雑誌にバンバン載るぞ!」

と、漠然としているのが普通です。

でも、雑誌にもいろいろあります。

『PRESIDENT』
『Forbes』
『Tarzan』
『うさぎと暮らす』
『将棋世界』
『パチスロ攻略マガジン』

などなど、、、。

関係ない雑誌も多いな、と。

結局、自分がよく読んでいる3誌に
掲載されたら大満足だったりします。

じゃぁ、具体的にその中の1誌の
どのコーナーに掲載されたいのか?

研究していくとだんだん明確になります。

「このコーナーだったら、
こんな実績でこんなネタにしたら
来年ぐらいだったら載れるかも?!」

と、手に届く目標に変わって来ます。

他にも、、、

1,000万円というのも、

・25万円の商品を
・40個売る

ことで達成できますからね。

「四半期ごとに10個売る」

という感じにすると、さらに明確です。

クライアントさんには目標を
立ててもらうわけですが、

「あ、できそう!!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と思ってもらうところまでが仕事です。

キレイな事業計画を作ることが、
本質ではありません。

「感情」が動くかどうかです。


幸せをチャンクアップ

スライド1

 

こんにちは、今井です。

人生をよりよく生きるコツの1つは、

幸せをチャンクアップし、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
不幸はチャンクダウンすること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

「チャンク(Chunk)」
とは、かたまりのことです。

チャンクダウンというのは、
かたまりを細かく小さくすることです。

例えば「カレー」は、

・カレー粉
・ごはん
・にんじん
・じゃがいも
・肉
・etc.

などにチャンクダウン出来ます。

チャンクアップはその逆で、
物事を大きなかたまりにしてみる事。
抽象化する感じです。

さて、、、

本題に戻りますが、
幸せなことはチャンクアップすると
より人生が良くなります。

例えば、誰かにアクセサリーを褒められて
嬉しかったとします。

チャンクアップして、

「褒められて良い一日だった!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という言葉遣いをすると、
小さなことでその日のすべてが
良かったことになります。

逆に、誰かに仕事のミスを指摘され、
ちょっと落ち込んだとします。

その時は、チャンクダウンして、

「書類のこの一行だけ間違った」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と、細かく小さくします。
他の99%は問題なし、と。

逆をやると苦しいです。

幸せをチャンクダウンすると、、、

「アクセサリーだけ褒められた」
(他は褒められなかった)
(他に良いことはなかった)

不幸をチャンクアップすると、、、

「大事なプロジェクトでミスをした。
仕事の評価に傷をつけた!人生辛い。。。」

人間は「言葉」で考え動きますので、
言葉の選び方は人生を左右します。

「撃沈した!」
「玉砕した!」
「裏切られた!」
「騙された!」

という言葉を使いたくなったら、
一度チャンクダウンしてみましょう。


『がらくた』到着!

スライド1

こんにちは、今井です。

昨日、桑田圭祐さんのニューアルバム、

『がらくた』

が届きました!!

Amazonで注文してたやつです。

この数日はこれで楽しめそうです。

テンションが上がって、
「仕事頑張ろう」
と思います。

11月には桑田さんのコンサートもあります。

「それまでにあのプロジェクトを
しっかり終わらせるぞ!」

と、思うと良いご褒美になります。

9月末からイースター島に行く予定です。

10月はバレエの「くるみ割り人形」。

あと、今年の楽しみの映画は、
『ブレードランナー 2049』
『スターウォーズ/エピソード8』
です。

他には美術展がいくつか。

メルマガで何度か書いておりますが、
スケジュールの鉄則は、

「遊びから先に入れる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ですね。

遊びの予定までに、
「この仕事を終わらせる!」
という締切効果がバツグンに効きます。

マーケティングのノウハウを学んでも、
やらなければ進みません。

最後に実行するのは【自分】です。

スケジュールに落とし込んで、
楽しく自分を動かす方法も、
ぜひ、学んでくださいね。

 


起業あるある

スライド1

 

こんにちは、今井です。

起業を目指している方の
「あるある」話をひとつ。

コンサルの中で、クライアントさんの
ビジネスの動機を考えていて、

突き詰めていくと、、、

「人を笑顔にしたい」

とか、そのレベルの抽象的なところまで
行くことがあります。

「手段は何でも良いんです、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
私は人を笑顔にしたいだけなんです」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と。

「やりたいことが分からない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「笑顔になれば何でもいい」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

は、まさに【両極端】です。

でも、、、

この思考過程はとても良いと思います。

一旦、「何でも良い」に振り切って、
それからやることを「あえて決める」
というプロセスです。

使命なんかは、勝手に降ってきません。

自分で決めるものです。

「人が笑顔になれば何でもいいけど」

という枕詞がついた上で、

「自分の持ち場はココ」

と、最後は自分で決めるわけです。

ボクもビジネスやマーケティングを
塾などで教えていますが、、、

本当の目的は、

自分を大好きになってもらう事
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

この目的のためであれば、
本当は何でも良いんですよね。