バーター取引のススメ

こんにちは、今井です。

「バーター取引」というのは、
お金を仲介させずに行う商品やサービスの
取引のことを言います。

物々交換みたいなものと
考えれば良いと思います。


小さな会社の起業家どうしであれば、
これがやりやすいです。



・肩こりの施術をやる代わりに、
 WEBページを作ってもらう。

・ライティングをする代わりに、
 本やDVDをもらう。

・受付や事務の手伝いをする代わりに、
 セミナーを受けさせてもらう。

などなど。


いろんなことが考えられます。


よっぽど手間がかかるサービスでなければ、
自分の商品を提供する人が1人増えても、
ほとんど支障がありません。


ほぼ無料で欲しいものが手に入りますので、
お互いにかなりお得です。

生イチロー見てきました。

こんにちは、今井です。

昨日は、生のイチローを見てきました。

「巨人VSマリナーズ戦」です。

東京ドームです。



テレビで見たまんまの動きです!

屈伸して、バット振って、構えて、etc.


ホンモノです。



見せ場はライトからサードへの
返球のレーザービーム。

肩の強さは健在ですね。

あれはカッコ良かったです!!




イチロー選手はスタメンでしたが、
3打数0安打。

バッティングはもう難しいのかな?
引退するのかな?という感じがしました。

でも、最後まで一生懸命なんですよねぇ。



気楽に東京で見ることができましたが、

「アメリカに渡ってすごいことを成し遂げた
人が目の前でプレーしている」

と思うと感慨無量です。



仕事がんばろう。

「悪人がいる」と思っている方へ

こんにちは、今井です。

今回は、お勧めの映画の紹介です。


ロバート・デ・ニーロ主演の

『タクシードライバー』

です。


主人公のロバート・デ・ニーロは、
元海兵隊のタクシードライバーです。


孤独感、虚無感、世間への怒り、
などなどのせいで、主人公は上院議員の
暗殺を企てるようになりました。

めっちゃ不眠症で危ないヤツです。


ネタバレですが、最後はヒーローとして
称えられるようになります。

似たような過激なことをやるのですが。。。





で、、、

これを見て思うのは、

「善人」と「悪人」なんていない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということです。



同じ人間が、紙一重で「善人」にもなり、
そして「悪人」にもなります。


ドロドロした感情が動機だけど、
運良くそれを良いことに使えたら、
「善人」と呼ばれるかもしれません。


良かれと思ってやったことが、
相手にとっては迷惑だったりして、
「悪人」と呼ばれるかもしれません。


そういうこともあると思います。



なので、いちいち相手を「善人」「悪人」
とジャッジしないのがお勧めです。



特に、

商売人は嫌いな人がいたら負け
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というぐらいに思った方が良いと思います。


人間関係がすべての根源ですからね。






以前にも書きましたが、
夏目漱石の『こころ』の一節を
ご紹介します。


===================
「悪い人間という一種の人間が世の中に
あると君は思っているんですか。

そんな鋳型に入れたような悪人は世の中に
あるはずがありませんよ。

平生はみんな善人なんです。
少なくともみんな普通の人間なんです」
===================

気づいてない!目標達成できない理由

こんにちは、今井です。


もう3月ですね。
今日は次女の中学校の卒業式です。


2019年の目標の進み具合は
皆さまいかがでしょうか?



さて、、、

その目標に関してですが、
立てるときに「あるギャップ」に
気づいていなければうまく立てられません。


せっかくの目標を立てても、
ただの数字に終わってしまい、
達成できずにガッカリしてしまいます。



それを何か月も、何年も続けてしまうと、
「夢なんて叶わない」
みたいな刷り込みになります。

恐い怖い!!



まずはその「ギャップ」に気づきましょう。


あるものとあるもののギャップです。



それは何かというと、、、



「したい」と「できる」の間のギャップ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。




コツコツ目標達成できる人は、
このギャップが小さいです。

当たり前のように現実的な目標を立てます。





でも、目標を挫折しやすい人は、


「1億円稼ぎたい!」

「1万円稼ぐ方法も分からない」

というギャップを持ちながら
目標を立ててしまいます。



大袈裟に極端な例を挙げましたので、
実際の事例もご紹介しますね。



例えば、コーチをされている方が、

「来月20人ぐらいクライアントが
取れると嬉しいです」

と言った時に、

「じゃぁ、1人目は
何月何日に契約取りますか?」

と聞くと、

「ええっと、、、。
1人も取れる気がしません」

という答えが返ってきたことがあります。




また、セミナーを開催する方と
こういう会話をしたこともあります。

「次のセミナーに何人来て欲しいですか?」

「8人来て欲しいです!」

「何人集められそうですか?」

「2人ぐらいですかね。。。」





言葉にしてみてようやく、

「したい」と「できる」の間の
ギャップがけっこう大きい

と気づきます。


自分がどう思っているかを言語化するのは、
本当に大事ですよね。



このコーチの場合は、

「まず1人クライアントを獲得する」

という事に集中するのが良いわけです。



セミナーの主催者の場合は、
確実に2人は集客して、
さらに3人か4人を目指すのが
ちょうど良いと思います。



この辺りは、話ながら表情や
声のトーンで判断しながら
目標設定していきます。

結果集計!みんなのGWの予定

こんにちは、今井です。

今年のゴールデンウィーク(GW)が
10連休ということで、


先日、メルマガ上でアンケートを
取らせていただきました。

以下の項目です。

==================
あなたはGWの予定を立てていますか?
==================

1.はい

どこかに行く予定がある。
旅行の予約をしている。
自宅でやることを決めている。
などなど。


2.いいえ

とくに考えていない。
その時に考える。
などなど。





さっそく発表させていただきますと、

結果は、、、


========
は い:51人
いいえ:80人
(合計131人)
========


という回答でした!!



計画を立てている人が4割、
立てていない人が6割です。


実感としてもこんなもんかな
と思います。

今年は10連休ですので、
計画を立てる人が若干多いかも。




ちなみに、、、

ボクは今年は仕事にしようと思ってまして、
セミナーもやろうと思っています。


予定のない方はぜひ(笑)

GWの予定を教えて下さい!

こんにちは、今井です。

今年のゴールデンウィーク(GW)は
10連休です。


いろんな人に聞いてみたのですが、

「まだ予定入れてないです」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という人が多かったです。。。



ここしか休めない方は、
思いっきり旅行の計画とか
立ててるかもしれませんが。



どんなもんなんでしょうか?




というわけで、、、

アンケートを取らせていただきます。





あなたはGWの予定を立てていますか?
(該当する方をクリックしてください)

はい→ http://clap.mag2.com/govouloudr?yes

どこかに行く予定がある。
旅行の予約をしている。
自宅でやることを決めている。
などなど。


いいえ→ http://clap.mag2.com/govouloudr?no

とくに考えていない。
その時に考える。
などなど。



ちなみに、ボクの場合は、
今年は仕事をしようかなと思っています。


子どもたちが部活優先なので、
家族旅行という話にはなりませんね(笑)

楽しそうだから応援してます。

3.11 今日、人生が終わるとしても

こんにちは、今井です。

東日本大震災が起こって、
今日で8年です。


当時のことは記憶に残っていますが、
気持ちとして薄れていく気がします。


「この世に絶対はないんだ」
「1日1日を精一杯生きよう」

と心に刻んだはずなのに、
ダラけてしまう日もあります。





今日、交通事故にあうかもしれない。

ミサイルが飛んでくるかもしれない。

戦争が起こるかもしれない。



あの震災を体験したら、

「そんなことはあり得ない」

と、笑い飛ばすことはできなくなりました。



どんなに確率の小さなことでも、
起こった時の準備をしておかないと、
とんでもないことになってしまいます。



「昨日、こんな風に過ごせばよかった」
と悔いを残さないように、
精一杯生きようと改めて思いました。

重版出来!11刷です。

こんにちは、今井です。

ありがたいことに、

拙著『起業1年目の教科書』

の重版が決まりました!


11刷で、3,000部増刷されます。

本当にありがとうございます。
m(_ _)m




起業したい方、
起業準備中の方、
起業して間もない方、

そういった方々が抱く疑問質問を
網羅した内容でして、時代に関係なく
変わらない原理原則を書き記しました。


ビジネスは多分に感情の問題です。
マインドが8割、9割です。


「やり方」をお伝えしても、
感情が邪魔をして行動できない方が
9割だという事です。


そういう層の方々をカバーする本が
なかったので出版しました。



2015年に出版されてから4年ですが、
長く愛されて買っていただいている
ことに感謝です。





3作目も初稿のゲラをチェックしている
真っ最中です。

表紙の色もほぼ決定しました。



4月をお楽しみに!

20年前のトラベラーズチェック

こんにちは、今井です。

グアムの最終日です。

ランチを食べてそろそろ
ホテルを出る感じです。



グラムの通貨は米ドルです。


かなり昔、、、

20年以上前のトラベラーズチェックが
250ドルほど余ってたので、
今回持ってきました。

「富士銀行」のやつです。。。



トラベラーズチェックというのは、
今は販売されてないのですね。。。

先ほど検索して知りました。



「トラベラーズチェック使える?」

と聞くと、今のところ100%の確率で
店員さんが怪訝な顔をします。

それで、店の奥に行って確認してきます。


いちおう使えていますので、
順調に米ドルに換金できてます。




今はクレジットカードとか、
QRコード決済とか、
いろいろありますからね。


時代の流れですね。

毎年、少しずつは変化してますが、
20年で見るとすごい変化だなぁ。

3冊目の表紙デザイン

こんにちは、今井です。

グアムも3日目です。


先月に初校を入稿しましたが、

『起業1年目の〇〇の教科書』
(「〇〇」はまだ解禁前です)

のゲラが送られてきました。



ページのデザインとかも
おしゃれにしてくれてます。

WORDファイルを印刷したのとは
ぜんぜん違いますね。
(当たり前ですが・・・)



そして、

表紙のデザインも上がってきました!



何種類かの色がありましたが、
青・赤の次は何色がぴったりくるか?


あと2日ぐらいで決定しなければ
なりません。





「決める」って、恐いですよね。

もう、決まってしまいますからね。


ずっと、その色の表紙で、
書店にならびますからね。



でも、決めないと、
人生は前に進まないんですよねぇ。