失敗したくないです・・・

YouTube Preview Image

こんにちは、今井です。
 
あなたは、
 
「失敗したくない (><)」
 
って、思いますか?
 
 
 
ボクはけっこう思う方です。
 
でも、そういう時は動きが止まって
スピードがなくなります。
 
ビジネスもうまく行きません。
 
 
 
逆に、
 
「失敗してもチャレンジしよう!」
「後で取り返せば良い!」
「成長している姿を見せれば良い!」
 
と思えた時は成果がグングン上がります。
 
 
 
なぜ失敗が嫌なのか?
 
 
ボクは”ええカッコしい”なので、
人に悪く思われ、恥をかき、バカにされる恐怖を感じます。
 
 
 
でも、とにかく失敗しながら、
猛スピードで成長した時がありました。
 
 
それは、、、
 
 
 
それは前職で、あるプロジェクトに入った時でした。
 
 
まったくやったことのない仕事で、
ゼロから教えてもらいながら進めます。
 
でも、立場はプロジェクトリーダーです。
 
 
 
先輩や協力会社の方々に質問しまくり、
お客様にも聞きまくりました。
 
 
なりふり構わず勉強して、
なりふり構わずこなして行きました。
 
 
 
 
どうして、なりふり構わず行動できたのか?というと、、、
 
一度、恥をかいたから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。
 
 
 
何か忘れましたけど、失敗して、
そのプロジェクトメンバーには、
 
「今井は素人だ」
 
とバレました。(笑)
 
 
 
 
だから、取り繕っても仕方ありません。
 
「これ以上、恥をかかない」と委縮したら
本当にデキないやつで終わったはずです。
 
 
 
 
開き直って、
 
ここは恥をかく場所
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と決めました。
 
 
 
 
デキない素人なので恐い物なしです。
 
「こんなことを聞いたら・・・」
なんて、いちいち思いません。
 
すぐに質問しました。
 
だからすぐに解決したし、
どんどん分かって来ました。
 
 
 
 
で、、、
 
そのプロジェクトが終わり、
別プロジェクトに入った時に、
 
今井はベテランだ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という評価をもらえました。
 
 
 
「素人」というレッテルは、
1つのプロジェクトだけで
くい止められたわけです(笑)
 
 
 
と言うわけで、
 
どうせ恥をかくなら1回も10回も一緒です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
今の場所で、最大限の成長をしましょう!
 
次のプロジェクトでは、
「優秀な人」になってますよ。
 
 


コメントを残す