借金を返す理由

スライド1

 

こんにちは、今井です。

昨日は、イケイケの経営者のお話で、
「借金は返さなくて良い」
という雰囲気の話しになりました。

でも、個人的な借金は、
返した方が良いことの方が多いと思います。

「返すのが辛い・・・」

という人もいるかも知れませんので、
借金を返す理由について書きますね。

借金というのは、
すでに得てしまったものの支払です。

もしくは、自分に責任のない
支払かもしれません。

返済してもゼロになるだけで、
得るものが感じられず、
イヤになるかも知れません。

そんなときは、
こう考えてください。

それは、

借金を返済することは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
信頼を構築すること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という考え方です。

物質的には
何も得られないかも
知れません。

でも、ビジネスにおいて
最も大事な「信頼」を
得ることはできます。

毎月返すたびに、
着実に信頼は蓄積されてます。

全額でなく少しずつでも、
誠意は伝わります。


コメントを残す