女性のキャリア

スライド1

こんにちは、今井です。

女性のキャリアについて、
特に仕事をバリバリしたい方のキャリアに
ついて考えることがありました。

女性の大きな特徴は出産ができる事です。

これは特権でもあり、仕事をバリバリしたい
人にとっては足かせにもなります。

現在の会社の仕組みだと、
育児休暇を取り、その後も短時間勤務で、
バリバリと面白い仕事ができる感じでは
ありません。

キャリアというのは
自分の一生の問題なのに、
人生で非常に重要なことなのに、

子供を産むからあきらめる、
ということになりがちです。

人生が決まってしまうって、
男のボクから見ても恐ろしいです。。。

一方で、、、

経営者として人を雇う立場であれば、
休むかもしれない人にキーとなる
ポジションを任せるのは怖いです。

怖い怖い。

怖くて任せられません。

いつ「休む」と言いだすか、
心配で寝られません。。。

そういう話しをワイワイしていた時に、
アメリカとかはどうなの?

という疑問が湧きました。

男性が分担することによって、
ちゃんと成り立ってるんじゃないの?
出来るんじゃないの?

という疑問です。

海外をよく知る人が言うには、

日本との違いは、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
女性に求めるレベルの違い
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とのこと。

・育児も家事も完璧!
・仕事もしっかりして!
・綺麗な服を来て!
・お化粧もバッチリ!

これが日本では求められている基準
なのかも知れません。

自然とそうなってるかも。。。

こりゃしんどいですね。

適当を許容することが必要
かもしれませんん。

ノー化粧デーとかから
始めても良いかも。(ダメかも)


コメントを残す