価格を決めるコツ

スライド1

 

こんにちは、今井です。

今日のテーマは、

価格を決めるコツ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

想像以上にグルグル考えている
人がいるみたいです。

特に形のない商品の人は、
この傾向があります。

「○○円にしようか」

「そうするとたくさん売らないと」

「じゃあ、××円にすれば」

「買ってくれる人が居るのかな?
満足してもらえなかったら・・・」

「もっと付加価値を追加しないと」

「それだと単価を上げないと」

などなど、堂々巡りです。

こういう場合は、、、

 

こういう場合は、、、

価格を固定して考える
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのが簡単です。

とてもシンプルです。

例えば「10万円」と、
価格を仮に決めてしまいます。

それで、、、

・この価格で買ってくれそうな
 ターゲット顧客を考えます。

・欲しい利益が得られる個数を算出します。

・満足してもらえるような、
 サービス内容を考えます。

などなど、

価格は固定したまま、
それ以外の条件を変えて考えるわけです。

それから、

「5万円」の場合、
「20万円」の場合、

という感じで、価格を変えて考えれば、
グルグルの堂々巡りは減ります。

パラメータ(変数)を1つ固定してみる、
という事です。

 


コメントを残す