起業して破綻した話

スライド1

 

こんにちは、今井です。

ボクは起業前に事業計画を立てました。

1年ぐらいの収支もシミュレーション
してみました。

事業の概要とかもPowerPointで作って、
いろんな先輩に見てもらいました。

「いいんじゃない。頑張って」

という言葉をたくさんの人にもらいました。

で、、、

いざ、始めてみると、

3か月で破綻しました・・・(笑)

毎月セミナーをやる計画だったのですが、

・新しいページを作り
・集客をして
・フォローをして

ということを毎月繰り返すというのは、
限界を超えた作業である、
ということにやり始めて気づきました。

あっという間に夜が来て、

「ああ、もう無理・・・。明日やろう」

となって、バタッと倒れて寝る、
という毎日が計画を蝕んでいきました。

できる前提で計画を立てるんですよね。。。

はじめる前は理想通りに事が運び、
順調に進むと思ってますからね。

でも、最初はそんなものです。

「最初の計画は破綻するもの」

と思っておけばダメージは最小で済みます。

大事なのは、

「2、3か月ごとに計画を見直す」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というぐらいの気持ちで行くことです。

「絶対に成功する完璧な計画
ができたらスタートする」

と思っていたらいつまでも始まらないし、
始めてすぐ破綻したらショックが大きいし。

それに、何かを始めると、
予想してなかったチャンスが
目の前に現れたりします。

臨機応変に行きましょう!


コメントを残す