起業しても生きる意味が分からない?【動画あり】

起業しても生きる意味が分からない?【動画あり】

こんにちは、今井です。


生きる意味が分からない」というのは、

どんな人にでもあり得ます。

 

働いても働いても楽にならず

「ああ、生きる意味が分からない」

というケース。

 

お金はたくさんあるけど虚しくて、

「はあ、生きる意味が分からない」

というケース。

 

せっかく起業して好きなことを

やっているはずなのに、

「なんか、生きる意味が分からない」

という方もいます。

 

共通するのは、「生きる意味」に対して、

「ある誤解」があることです。

 

その誤解とは何か?

そして、それを解決する3つのポイントとは?

詳しくは動画をご覧ください。

生きる意味が分からない?

 

 

文章で読みたい、
という方はこちらからどうぞ。

  ↓↓

 

 

生きる意味がわからない、見つからないで

苦しんでいる方がいらっしゃいます。

 

それはなぜそういう状況になるのか、

その原因を3つご紹介します。

そしてその対処法をお話しします。

 

この生きる意味が分からないという状況、

けっこう恵まれてる人でも、

苦しんでる人でも、

こういう状況になったりします。

 

これは本人の思い方ひとつなんです。

 

じゃあなぜそういうふうに

生きる意味がない、分からない、

と思ってしまうのか。

 

原因は3つあります

 

1つ目が、

自分の外側に答えを求めてしまう

ということですね。

 

例えば、神の啓示があって

「お前はこれをやれ」というように、

生きる意味を誰かがくれるんじゃないか。

 

旅行してたら急にぱっと思いつくんじゃないか。

「何かの出会いだ、

 これが自分の生きる意味だったんだ」

「この人を助けるために僕は生きてきたんだ」

みたいに、

外側から生きる意味が与えられるんじゃないか

と思っている人がいます。

 

それはなかなかないことです。

そういうふうにずっと待っていると、

生きる意味は見つかりません。

 

2つ目は、けっこう重要なんですが

生きる意味がないといけないと思っている

ということですね。

 

「生きる意味ってわからないなぁ」

「生きる意味なんて、ないなぁ」

と思っている人は多いのですが、

それが駄目だと思う。

 

「生きる意味を持っていないと

 自分はダメな人間なんだ」

「生きる意味を持ってる人が素晴らしいんだ」

という思い込みがあると、

「生きる意味がない」ということで悩みますよね。

 

これ、当たり前のように思えますけども、

けっこう大事です。

 

「生きる意味なんて別になくていいよ」

と思っている人は意味がなくても悩まないですよね。

 

悩んでいる人は、実は

「生きる意味は必要だ、絶対いるんだ」

と思ってないでしょうか。

ぜひちょっと振り返ってみてください。

 

そして3つ目の原因。

これは「ああ、そうか」と思うかもしれません。

生きる意味がひとつだと思っている

ということです。

 

「生きる意味は、何かひとつ決められてるんだ」

「だって自分の人生はひとつだから、

 生きる意味もひとつなんじゃないか」

と思ってしまう。

 

そうすると「これは違う、あれは違う」

になってしまいます。

 

なぜなら、「絶対このひとつだ」と決めるのは、

やっぱり難しいじゃないですか。

 

2、3個選んでいいんじゃなくて、

「1個に絞りなさい」

って言われたらけっこう大変ですよね。

 

だから絞り込めなくて迷ってしまうんですね。

そうやって、生きる意味が分からない、

ということになってしまいます。

 

原因について3つご紹介しました。

 

じゃあどうすればいいか。

これは3ステップで考えていけばいいと思います。

 

ステップ1は、

生きる意味なんてそもそもないんだ

ということですね。

 

生きる意味はそもそもない、

単に地球に生まれてきただけ。

 

ちっちゃい地球というのがあって、

その上にたまたま生まれてきた、

というだけです。

それで100年くらい、生きて、死んでいく。

物理的に言うとそれだけです。

 

生物学的に言うと、

特に生まれる人生の意味みたいなのはないので、

まずはそれを認めるところからスタートですね。

 

「生きる意味があるんじゃないか」

と考えるのではなくて、

「そもそも生きる意味はないんだ」

というところからスタートする。

これがステップ1です。

これを受け入れてください。

 

ステップ2は、

生きる意味は自分で決めていい

ということです。

 

「生きる意味なんて別にないんだから、

 自由に自分で決めていいんだ」

ということですね。

 

「私の生きる意味はこれなんです」と言って、

別の人が「いや、違うんじゃないですか」と言っても、

本人が「これが生きる意味だ」と思っているのですから、

他人がとやかくいうことじゃないですよね。

 

なので、ぜひ自分で決めて下さい。

勝手に決めてください。

「これが自分の生きる意味だ」と決めたら、

もうそれが生きる意味ですから。

 

3つ目は、

生きる意味をいくつ持っていてもいいと知る

ということです。

 

いくつ持っても全然OKです。

自分の生きる意味はこれでもあり、

父親としての役割もあり

こういうビジネスをやって世の中に貢献したい、

やっぱり楽しむことも生きる意味だよな、

と思ったりとか。

 

自分の中でしっくりくるものは

全て生きる意味だと思いますので、

ひとつに絞り込む必要はありません。

いくつも持ってくださいということです。

 

いかがだったでしょうか。

生きる意味はそもそもないので、

自分で勝手に、

そして

たくさん持っていただければいいですからね。

気楽に行きましょう!

 

ぜひ動画もご覧ください。

生きる意味が分からない?

コメントを残す