危機は必ずいつか終わる。その時に備えて何をしておくべきか?【動画あり】

危機は必ずいつか終わる。その時に備えて何をしておくべきか?【動画あり】

こんにちは、今井です。

 

震災、パンデミック、不況、etc.

さまざまな危機が起こり、

そして必ずいつか終わります。

 

危機に翻弄されずに、

うまく乗りこなすためには、

渦中で何をしておくべきなのでしょうか?

 

詳しくは動画をご覧ください。
危機は必ずいつか終わる。その時に備えて何をしておくべきか?

 


文章で読みたい、
という方はこちらからどうぞ。

 

  ↓↓

 

 

 

世の中いろんなことがあります。

震災が起こったり、

景気がすごく悪くなったり

株価がドーンと下がったりとか

パンデミックというのもありますよね。

 

そういうとき、渦中は大変だと思います。

売上も下がったり、

気持ち的にもすごく落ち込んだりすると

思いますけれども、

その渦中の気分をずっと

引きずっていても仕方がありません。

 

危機は必ずいつか終わります。

絶対に終わりがあるんですよね。

 

景気などは特にそうですね。

いい時もあれば悪い時もある、

というのをもう何十年も何百年もずっと

繰り返し繰り返し行っているわけです。

 

では、その時のためにどう対応するか。

 

終わるまで、

「どうしよう、どうしよう」って

思っていても仕方がないので、

必ず危機が終わるというであれば、

その危機が終わった後のことを

しっかりと今から考えておく、

ということが大切です。

 

危機は終わるのですが、

大事なことは過去には戻らない

ということですね。

 

必ず状況は変わっています。

新しい世界が待っています。

新しい状況がそこには現れます。

 

例えば2020年のパンデミックの時、

コロナ騒動の時には、

人が移動できなくなりました。

そして外出できなくなりました。

会社に出社することも

できなくなりました。

 

どうなったかというと、

リモートワークがどんどん

増えてきましたよね。

 

ネット上で仕事ができる、

コミュニケーションが取れる、

クラウド上で仕事が取れる、

ということが増えてきて、

それを受け入れる人が増えたわけです。

 

僕たちなどは、何年も前から

個人で仕事をしていましたので、

そういう環境は当たり前になっています。

 

遠隔でリモートで会議をしたりとか、
チャットのツールを使って

様々なプロジェクトを動かしていましたので

ネットを使ってリモートで仕事をする、

オフィスなしでそれぞれのチームの、

それぞれのメンバーが

自分の自宅で仕事をして、

定期的にリモートで会議をする、

そういうことは普通だったんですよね。

 

それを多くの人が

受け入れる状態になった。

そういうリモートのサービス提供が

受け入れられやすくなった、

というのはひとつの変化ですね。

 

リモートで提供できるサービスが

売りやすくなったんだったら

そういう商品をまた作ればいいんじゃないか、

というのはの1つのアイデアですね。

 

また、こういう震災とかが起こると、

補助金や助成金とかを国が出したりします。

その時に、

「難しくて申請のやり方がわからない」

という方もいますので、

申請のサポートをする、という仕事なんかも、

もしかしたら重要がすごく高まるかも

しれませんよね。

 

そして、こういう時に備えて、

「やっぱり手に職をつけておかないと
 いけない」とか、

「やっぱり自分で収入を稼がないといけない」

「やっぱり収入源を増やしておきたい」

という方もいらっしゃると思います。

そういうサポート、支援、教える仕事

というのも増えるかもしれませんね。

 

またコロナ騒動の時などは、

免疫を高めないといけないということで、

健康に対する意識というのも

かなり高まりました。

 

そのための健康産業とか、

それをサポートする仕事の需要が

高まるかもしれませんね。

 

そんな感じで、

世の中というのは何かが起これば

新しい認識、意識というのが現れてきます

 

その新しくできた、現れたニーズに合わせて

何か対策を打つとか、

新しいビジネスを始める、

商品を新しく開発すると、

どんどんアップデートされていくわけですね。

 

その波に乗っていくというのは

すごく大切ですね。

 

次はどんな波が来るのか。

今落ち込んでる時に考えておくのが

大事だということです。

 

次はどういう世の中に変わるのか、

どういう世界になるのか予測をする、

いろんなシナリオを考えておく、

というのは非常に必要なことですね。

ぜひ考えて頂ければと思いました。

 

 

 


P.S.


コロナで自粛・不安・不況・売上低下、

などなどあると思いますが、

ぜひ、これらの関連記事や動画を

参考にして下さい。

 

心の平穏と、今後の対策を!
↓↓↓↓↓↓↓

 

コロナショック直撃の時!不況に克つ12の知恵【松下幸之助】


コロナのニュースを見たくないのに見てしまう?その心理を解明しました。【これで見ないで済みます】


東京オリンピック延期でトップアスリートたちの反応は?強いメンタルを手に入れるために


経済が停滞している時に売上や収入ではなく増やすべきもの


休園ディズニーシーで見たもの・思ったこと


お金が支払えなくても信用だけは失うな!


不安な時代をどう生きるか?


困難が終わった後どう成長してたいか?


非常事態・緊急事態の時のリーダーの役割


外出禁止令に備えるための備蓄品リスト

 

コメントを残す