[集客できる起業家へ] 「これから世界はどうなるのか?」という質問自体がヤバイ?【動画あり】

[集客できる起業家へ] 「これから世界はどうなるのか?」という質問自体がヤバイ?【動画あり】

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

「これから世界はどうなるのか?」

と思うこともあると思います。

 

この質問をしていると

どうなるのか?

ちょっとヤバいかも

しれません。。。

 

詳しくは動画を↓
「これから世界はどうなるのか?」という質問自体がヤバイ?

 

 

今日ご紹介した動画の一部を

お伝えします。


  ↓↓

 

多くの人はこれから世の中

どうなるんだろう?

と考えてますよね。

東京オリンピックは

また延期になるんだろうか?

コロナはいつ終息するんだろうか?

とか。

テレビや雑誌を見ていると

そういう話題が結構多いですよね。

これからの予測とか、

2020年、2021年、2030年予測とか、

色々あります。

なんでこういうのが多いかというと、

みんな不安で、

世の中これからどうなるのかというのは

やっぱり知りたいわけですよね。

その不安を解消するために、

何か未来を予言してくれている人、

予測してくれている人の話を聞いて、

安心したいわけなんですね。

こうなるって分かっていたら安心できる、

というふうに思っているからですね。

 

では、実際どうでしょうか。

テレビを見て、YouTubeを 見て、

雑誌を見たら、

「世の中がこうなるんだ」ということが

本当に分かるでしょうか?

例えば1年前に株価が暴落すると

わかるでしょうか?

これは1ヶ月前でもわからないですよね。

1週間前でも暴落するかどうか、

株を買っても全然分からないですね。

それから、こういうコロナみたいな

伝染病が蔓延するなんて、

分かっていたでしょうか?

 

本当に予測というのは難しいし、

当たることがあまりないんですよ。

なので、マスコミを見ても

YouTubeを見てもあまり参考にならない。

で、終わってしまう。

結局、結論はわからなくて

モヤモヤしてしまう。

そして、また次のテレビ番組を

見てしまうとか、

YouTubeで新しいのがあったら

見てしまう、ということに

なってしまうのでは、と思います。

なので、

「世の中これからどうなるのか?」

という質問は、あんまりいい答えが

出てこないんですね。

 

起業家仲間みたいな人たちと集まると、

「世の中どうなるのかなぁ?」

みたいな話はほとんどないですね。

自分の事業をこうしていくとか、

こういうふうに大きくしていくとか、

俺はこっちの方に転換していくんだ、

みたいな話をしています。

要は、

「世の中がどうなる」ではなく、

「自分はこうする」

「自分のビジネスはこういう方向でいく」

と、主語が自分になっているんですね。

世の中とか、そういう自分が

コントロールできないことについて、

あんまり考えていないですね。

 

これ、けっこういいと思うんですね。

起業している人、

フリーで自由にやってる人は、

そんな感じで質問が違うんですよね。

 

「それは起業しているからでしょ」とか、

「自由を手に入れているからでしょ」

と思うかもしれないですけど、

そうではなくて、

今から「自分はどうしようか」という

質問を追いかけていただければ、

そちらにに近づいていきますよ、

ということなんです。

 

めっちゃ簡単な話でしょ。

だから、質問を変えて、

「世の中どうなる」ではなくて、

「自分はどうしよう」

「これからどうしようかな」

ということを、自分に問いかける。

そして、

「今できることは、なんだろうか?」

というような質問にしていくと、

どんどん人生が変わっていきます。

一歩一歩の小さなステップが

人生を変えていきますからね。

動画で詳しく説明していますので、

ぜひご覧ください。

「これから世界はどうなるのか?」という質問自体がヤバイ?

 

 

P.S.

新刊『ひとり社長の最強の集客術』

書店キャンペーン開催中です!

今回のキャンペーンのプレゼントは、

60人の起業家との対談音声です。

詳しくは↓

60人の起業家とどんな話をしているのか確認する

ぜひ、リアル書店にて

お買い求めいただければ幸いです。

よろしくお願いします!

 

P.P.S.

YouTube毎日アップしてます!

↓↓↓↓↓↓↓

TikTokが利用制限される? これからどうなる?

ZOOMでお金を生み出すには? オンライン時代の働き方

部下をやる気にするには第一声がポイント

 

コメントを残す