お客様は何人必要か?

スライド1

こんにちは、今井です。

ビジネスが成り立つには、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お客様は何人必要でしょうか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

もちろん業種や単価に寄りますが、
言えることは、

「思ったより少ない」

と言う事です。

例えば、、、

1,000人の得意客が毎年10万円ずつ
使ってくれれば【1億円】の売上です。

もう少し減らして【300人】でも、
毎年【3千万円】 の売上です。

1人ビジネスであれば、
もう十分すぎるほとです。

その得意客の方々と10年、20年の
長いお付き合いができれば
ビジネスは安泰ではないでしょうか。

そのためには、、、

 

 

そのためには、、、

10年付き合うとしたら、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今、目の前の人にどう接するだろうか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と考えることが大切です。

短期的な利益だけを考えてしまうと、
お客様はどんどんいなくなります。

また新規集客が必要になってしまいます。

多くの人が求める「安定」は、
与え続けることの先にあります。

与えるというのは気分が良いし、
新規集客より精神的にもラクですよ。