コロナ感染者数増加、こんな不安な時代こそ自分が主人公になる【動画あり】

コロナ感染者数増加、こんな不安な時代こそ自分が主人公になる【動画あり】

こんにちは、今井です。

東京ではコロナの感染者数が増えてます。

 

さまざまな不安定な状況で、

「これからどうなるんだろう」

と不安になることもあると思います。

 

そんな時は、そう考えるのではなく、

違う考え方をしてみて下さい。

これは、幸せに生きるために

一番大切なことです。

 

詳しくは動画をご覧ください。
不安な時代をどう生きるか

 

 

 

文章で読みたい、

という方はこちらからどうぞ。

 

  ↓↓

 

 

 

これからどうなるんだろうとか、

どこまで長引くんだろうとか、

 

また震災が起こるんじゃないか、

地震はいつ起こるんだろう?

 

いろいろ不安を持っている人は多いと

思うんですよね。

 

誰でも心配になると思います。

不安がニュースで放送が

埋め尽くされていますからね。

 

でも、こういう時にそういう情報に

右往左往してもやっぱりしんどいだけだし、

「そういう生き方やめたいな」というふうに

思ってる人も多いと思います。

 

では、どう考えれば良いかという

ことなんですけども、

簡単に自分の意識を変えることができます。

 

そして、そう考えることによって

本来の自分自身の人生を取り戻すことが

できますし、

不安な情報に一喜一憂することが

なくなっていきます。

 

意識をちょっと変えるだけなので簡単です。

どういうふうにするか。

 

「世の中どうなるんだろう」と

心配するのではなくて、

自分はこの世の中をこう変える

と思うわけです。

 

大丈夫でしょうか。

 

もう一度言うと、

自分がこの世の中をこうするんだ

と、自分を主役にして

自分を主人公にして

自分がこういうふうに変えていく

と考えるということなんですね。

 

こう書くと、

「まぁ、今井さん、

 それはね、難しいですよ」

「自分の力で世の中を変えることなんて

 できませんよ」

と言う人がやっぱり出てきます。

 

けっこう多くの人がそう思っています。

 

確かに自分の力で世の中すべてを

変えることは難しいと思います。

 

では、自分が全く力がないかというと

そうでもないんですよね。

 

100%無理かもしれないですが、

1%の影響力を与えることは

できるかもしれません。

 

例えば、

自分ひとりで戦争をなくして

平和な世界を作るというのは

難しいかもしれないですけれども、

自分の周りだけでも平和にする

ということは、もしかしたら

可能かもしれません。

 

喧嘩を無くすとか、

周りの人たちの経済状態を良くすることが、

できるかも知れませんね。

 

すべてをコントロールすることは

できないかもしれませんが、

影響を与えることはできるんですよね。

 

僕は言ってることがあるんですけども、

世の中はコントロールできることと

影響できることしかない、

というふうに思っています。

 

自分がコントロールできることと、

そして自分が影響できること

この2つで世の中はできていますので、

どんどん影響できることは

影響を与えていって、

自分がコントロールできることを

増やしていけばいいですね。

 

そうすると、

この世の中は自分がなんとかできる

と思えるようになっていきます。

 

もちろんそれには時間もかかります。

何らかの努力も必要だと思います。

 

でも、自分には全く力がない、

無力なんだと思う必要はないんですよ。

 

そうなるとつまらない、

そして受け身な人生が待っています。

 

「世の中はこうだから自分はこうなんだ」

「こんなだから自分の収入が少ないんだ」

ということになってしまいます。

 

そうではなくて、

こんな不況に、自分が給料を払える

 ぐらいの仕事を創り出すぞ

とか、自分が主役になってぜひ前向きに

取り組んでみていただければと思います。

 

そうすることによって、

自分自身も前向きになるし、

社会全体もどんどん良くなっていくと思います。

 

こんな大変な時こそ、自分が主人公で、

「自分が世の中こう変えるぞ」と思って

やっていただければいいんじゃないかと

思います。

 

動画もぜひご覧ください。

不安な時代をどう生きるか