Facebook時間かかる?でも見たい?

20150426

 

こんにちは、今井です。

仕事中のネットサーフィンは
とても時間を食います。

特にFacebookなどのSNSは、
毎日新しい情報が掲載されて、
無限スクロールです。

なかなかやめるきっかけがありません(笑)

「でも、今井さん。
ちょっと息抜きも必要なんです!」

という場合もあると思います。

 

そういう場合は、

「今から○分休憩!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と意図的に休憩するのがお勧めです。

仕事なのか休憩なのか分からないと、

「いつの間にか30分経ってた・・・」

と自己嫌悪になったり、
そもそもリラックスできません。

「10分休憩!」
と宣言して、

「完全に休んで良い許可」
を自分に出して、

短時間でも好きな事をすると、
かなりリフレッシュできますよ。

「今は休んで良い時間」
と考えただけで、血行がよくなる
感じがあります。

副交感神経が働いてると思います。

メリハリが大切ですね。

お試しあれ!

 

そういう場合は、、、


感情をぶつけない

スライド1

 

先週の記事で、

「恐い」などの感情の問題を、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
理屈にすり替えない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということを書きました。

こちらです↓

「放射能怖い?」
http://carriageway.jp/blog/2015/04/1138/

恐いなら恐いと言えば良いところを、

「○○だから危険だ」

という感じで理屈で説明しようとすると、
ぜんぜん論理的でなくて、
論破されてしまうことがあります。

説明できない場合は、
わざわざ理屈にするとややこしいです。

乗り気じゃない誘いも、

「なんか乗り気じゃない」

と伝えるほうが、
論理的な相手には良い場合が
多いかも。。。

「その日は用事が・・・」
と断ったら、

「いつなら空いてますか?」
みたいになりますからね。

ただ、大事なのは、、、

やっぱり、

感情をぶつけない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのは大事だと思います。

感情を伝えるのは良いと思いますが、
その時に感情的にならない!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「恐い、怖い、こわい!」

と感情をぶつけたら、
相手は辟易します。

感情をぶつけられる筋合いはない
と思うでしょうし。。。

淡々と「恐いんですよね」と、
伝えれば良いと思います。

冷静に、

「私は恐いんですよね。
理屈が理解できてないんでしょうけど」

みたいな感じです。


ルービックキューブとビジネスの関係

スライド1

 

ちょっと体調が悪くて、
昨日、今日と寝てました。

というわけで、
今日は動画をお送りします。

「ルービックキューブとビジネスの関係」
です。

→ https://youtu.be/Rw1e6pev2dk

 

ルービックキューブの攻略は、
ビジネスの攻略と似ています。

難しそうに見えるけど、
実は、、、

つづきはYouTubeで
→ https://youtu.be/Rw1e6pev2dk

YouTube Preview Image


2年待った話し

スライド1

 

数年前の話しですが、

書籍のスキャン代行を頼んだ事があります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

まとめて頼むと安くなるキャンペーンで、
段ボール3箱ほど出しました。

記憶では、納品予定日は1〜2ヶ月後ぐらい
だったと思います。

しかし、、、

いつまで経っても連絡が来ません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「紛失したのかも・・・」

と、半年ぐらいして電話したら、
作業者の人が出ました。

段ボールがあることは確認できました。

「指示がないので・・・」
取りかかかってないとのこと。

たぶん、単価の高い仕事の
優先順位が高くて、なかなか順番が
回ってこないのだと思いました。

まぁ、なければないで問題ないので、
放置していたら、、、

いつの間にか2年経っていました!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そして、ほとんどあきらめかけてた時に、
データが届きました!

感動でした!

2年ですからね。

「感動」というのは、
データが届いた事ではなく、、、

おかしな言い方かも知れませんが、

待てた自分に感動!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
しました(笑)

その会社にクレームを言って
気まずい思いをすることもなく、
最終的には書籍データをもらえました。

次に依頼するときも、
気まずくなくて良いですよね。

昔だったら電話で怒鳴ってただろうな
と思うと、自分の成長が嬉しかったです。

その会社の経営者も担当の人も、
「悪いな」と思ってるんだろうな、
と良い風に解釈してました。

実は、、、

こう考えられるようになったのも、
福島正伸先生のおかげです。

福島先生曰く、

「相手がどんなにダメな人に思えても、

その人がどれほど辛い過去を経験して
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
きたのかボクには分からない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だから相手を評価するのをやめた」

とのこと。

相手がどういう背景で育ってきて、
どんな思いを持って生きているのか、
完全に理解することはできません。

相手を
「ダメなやつ」
「悪人」
「馬鹿にしてる」
と決めつけても、けっこうはずれます。

本来はみんないい人です。

時間的、金銭的に余裕がなかったとか、
環境的な問題も大きいです。

そういう風に考えられると、
ストレスが減るし、
家庭や職場も良くなって行きます。

ちなみに、、、、

福島先生の経営者向けの講座が
明後日からスタートします。
→ http://break-thru.jp/fukushima/imaisan/

※私の紹介だと割引になります。
※あと1名だけ残席があるそうです。
※主催:株式会社ブレークスルー

 


新発売!キキと起業

kiki_20150421

 

こんにちは、今井です。

 新しい教材が完成しました!

 劇的にかわいい販売ページになりました。

 「キキと起業」
 → http://www.carriageway.jp/kiki/

 

「起業って難しくない!」

 と思ってもらえる教材です。

 「魔女の宅急便」を題材にしていて、

 映画のストーリーの中から、
 起業家に必要なエッセンスを抽出し、

 1)キキに学ぶ「ビジネスの本質」
 2)キキに学ぶ「起業のステップ」
 3)キキに学ぶ「起業家の心構え」

 として、3つのテーマに整理しました。

 これの小冊子はセミナーなどで、
 直接販売しておりましたが、
 オンライン教材にもなりました!

 4月中にご購入いただいた方には、
 特典もお付けしようと思っています。
 (現在企画中)

 良かったら、かわいい販売ページ
 だけでもご覧下さい。

 「キキと起業」
 → http://www.carriageway.jp/kiki/

 

 


月曜日から生きづらい?

スライド1

 

こんにちは、今井です。

「生きづらさ」

などをテーマにされている著名な方の
ブログを見ました。

その中に、こんな記述がありました。

「ベーグルはオシャレな人しか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
食べてはいけない気がする」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と(笑)

”お前なんか地味なもの食べてろ”

と言われてる気がするらしいです。

す、すごい被害妄想ですね。。。

でも、、、

感じてしまうものは仕方ありません。

その人の感覚です。

もしかしたら、同じような感じ方を
する人もいるかも知れません。

そういう人に伝えたいです。

「ベーグルは誰が食べてもいいです!」

「ベーグルに資格は要りません!」

「代金を払えば誰でも食べられます!」

ベーグルはちょっと笑えますが、、、

もし、

「自分はこれをやっていいのだろうか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「やる資格があるのだろうか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と、思うことがあれば、ぜひ、

「ベーグル」を思い出してください。

法律で規制されていなければ、
特に「資格」は必要ありません。

やって良いですよ。

 


30歳は7時12分

20150419

 

こんにちは、今井です。

人生を24時間に当てはめる考え方
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
があります。

オリジナルの出典は分かりませんが、
「人生時計」「人生の時計」
などの言葉で検索できます。

人生が80歳だとしたら、、、

0歳  = 0時
10歳 = 3時
20歳 = 6時
30歳 = 9時
40歳 = 12時
50歳 = 15時
60歳 = 18時
70歳 = 21時
80歳 = 24時

という感じになります。

20歳なんてまだ寝起きですね。

30歳の人はようやく活動しはじめる
ぐらいの時間です。

40歳でもまだ昼なんですね。

60歳はこれから遊ぶ時間でしょうか。

さて、

80歳ではなく、100歳で考えると、、、

 

100歳で考えると、、、

0歳  = 0時
10歳 = 2時24分
20歳 = 4時48分
30歳 = 7時12分
40歳 = 9時36分
50歳 = 12時
60歳 = 14時24分
70歳 = 16時48分
80歳 = 19時12分
90歳 = 21時36分
100歳 = 24時

となります。

こうなると、

40歳でも仕事を始めたばかり、
という印象になりますね。

90歳でも、あと1つぐらい
なにか出来そうな気がします。

さぁ、今日は何して遊びましょうか。

 


A~J男の世界観

20150418

 

ある日のこと。

自分の利益しか頭にないA男に、
友達のB男が語りかけました。

B男:「もっとみんなの事を考えようよ」

A男:「みんなって誰?」

B男:「そりゃ、仲間とか地域社会とか」

 

すると、C男がやって来て言いました。

C男:「地域なんて狭い!江戸時代かよ」

A男:「じゃぁ、どこまで考えれば・・・」

C男:「そりゃ、日本全体のことだよ」

 

 

D男:「そんなこと言ってちゃダメだ!
   グローバルな時代なんだから」

A男:「というと・・・」

D男:「アジア全体のことを考えないと」

 

 

E男:「なんて中途半端なんだよ!
   なんでアジアだけなんだ」

A男:「た、確かにオレもそれは思った」

E男:「当然、世界全体のことを考えよう」

 

 

A男:「そ、そうだよね。
   そこで結論出たよね。
   あっ!F男さんが・・・」

 

 

 

F男:「世界というのは地球だけのことじゃ
   ないでしょうね?
   その外まで意識を向けてますよね?」

A男:「ま、まだ先がありましたか・・・」

F男:「そうです。
   太陽系を意識しなければなりません」

 

A男:「ぼ、ボクには発想がなかったです。
   G男もやってきそうな気が・・・」

 

 

G子:「太陽系だけなんておかしいわ」

A男:「G男じゃなくて、G子か・・・。
   太陽系のことを考えるって、
   そりゃ中途半端ですよね・・・」

G子:「そうよ。私たちの銀河系のこと
   全体を考えないと!」

A男:「う~ん。まだ続きそうだ・・・」

 

 

H彦:「バカバカしい!
   なぜ、銀河団に目を向けないのか!」

A男:「ちょっと聞き慣れない単語が・・・」

 

 

I美:「なんて了見が狭いのかしら」

A男:「けっこう広いと思いますが・・・。
   ただ、なんで銀河団なのかは
   良くわからないです・・・」

I美:「やはり、私たちは宇宙のことを
   考えて生きて行くべきです」

A男:「ふぅ、、、。
   やっと終点ですね。やれやれ」

 

 

J男:「ちょっと待って下さい」

A男:「えっ!?
   宇宙で終わりでしょ?」

J男:「しかし、私たちの宇宙だけを
   考えているわけではありませんよね」

A男:「ど、どういう事ですか?」

J男:「他の宇宙もあるかも知れません。
   それに宇宙の外側の事も、
   考えなければね」

 

A男:「もう、無理っす!
   イメージが湧かない!!」

B~J男:「がんばれ!!」

 

A男:「ち、地球ぐらいで良いですか?」

B~J男:「まぁ、いいかな」

 


放射能怖い?

20150417

 

こんにちは、今井です。

福島第一の原発事故から、
4年がたちました。

当時は東京から避難する人もいました。

「3年したら住めない土地になる」
という予言をした人もいました。

ボクの友人でも、大阪に避難したり、
福岡に引っ越したりする人がいました。

でも、今のところ大丈夫そうです。

あと、最近だと、

イルカが160頭打ち上げられて、

「地震が来るんじゃないか?」

という話をネットでよく見ました。

実際には地震は来ませんでしたね。

良かったよかった。

専門家の解説を読めば、
大丈夫であることが分かります。

イルカが打ち上げられることは、
たまにあるそうです。

地震との相関関係は希薄です。

でも、、、

恐いものは恐い!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という人も少なくありません。

べつに恐いという感情は問題ありません。

ボクがやめた方が良いと思うのは、

恐いと感じてる事象を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
論理的に証明しようとすること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

 

例えば、イルカの打上げと地震の関係を
裏付けるような事例だけを列挙したり。

見る人が見たら論理的じゃないのに、
自分の「恐い」という感情を、
理屈で説明しようとすることです。

こうなると、簡単に論破されます。

でも、恐いという感情は消せなくて、
また次の理屈を持ち出します。

また論破される。。。

なので、一番良いのは、

「理屈は分からないけど恐いんです!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と感情を表明することだと思います。

要は、安心させてほしいのだと思います。

「この恐さをどうにかしてよ」

と、訴えれば良いんじゃないでしょうか。

 

 


今日、出発するとしたら?

20150416

 

こんにちは、今井です。
 
 
「やることがいっぱい!」
 
「常に追われてる気がする」
 
「気が休まらない・・・」
  
という方は少なくありません。
 
 
 
 
優先順位がはっきりしてないからです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
 
「今日、ぜんぶ終わらせたい!!」

という気持ちがそうさせます。
 
 
 
こんな感じだと、
ぜんぶ中途半端で終わりません。
 

 

  
なので、自分に問いましょう。
 
 
 
もし、明日から1週間海外に行くとしたら、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今日はどの仕事を終わらせるか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
逆に言えば、どの仕事はやらないか?
 
 
 
 
 
どうでしょうか?
 
考えてみて下さい。

 

いかがでしょうか?

答えは出たでしょうか?

 
ボクの場合は、本の再校のもどしですね。
 
これだけやれば、とりあえずOKです。
 
 
 
 
やることが多いと感じる時は、
ぜひ、これで頭の整理をしてみて下さい。
 
 
今日やるべきこと、やらなくていいこと、
の切り分けができるとかなり快適です。
 
 
 
もちろん、、、
 
理想は、今日やらなくて良いことを
今日やれるレベルの余裕ですが。