[集客できる起業家へ]テレビのニュースを見てはいけない3つの理由

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

さて、、、

 

 

テレビやネットのニュースを

意味なく見るのはオススメしません!

 

基本的にネガティブですからね。。。

 

ダラダラ見てしまうと、

本当に悪影響です。

 

そんな問題に詳しくなっても

意味がありませんしね。

 

ニュースばかり見ていると、

どうなってしまうかを

動画でまとめました。

↓↓↓↓↓↓↓


テレビのニュースを見てはいけない3つの理由

[集客できる起業家へ]自分が80歳だとしたら・・・?

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

さて、、、

 

 

今日は台風ですね。

 

空を雲が覆っていて

とっても暗いです。

 

今日はいろいろ考え事を

しようかなと思います。

 

で、、、

 

迷ったり、焦ったり、

これからを悩んだりしたとき、


「自分が80歳だったらどう考えるだろう?」


と想像することがあります。

 

けっこう落ち着くので

ぜひ試してみてください。

 

80歳になった自分をイメージします。

なりきって感じてみます。

 


その頃になったら、、、

 

「何者かになりたい」とか

思ってないだろうな(笑)

 

将来の心配もしてないでしょう(笑)

 

「思いっきり稼ぐぞ!」

とかも思ってないはず。

 

他人の成功を見ても、

そんなに嫉妬しないと思います。

 

人生に対する深刻さが

ほとんど抜けきっているのでは。

 


80歳の自分は、かなり枯れてて

煩悩がなくなってるイメージがあります。

 


その時の自分になりきって、

今の目の前の問題に対峙したら、

落ち着いて最適な対応ができます。

 

自分ではなく誰かのための選択を

自然に無理なく出来たりします。

 

不思議ですけどね。

 

 

あなたが今、

 

悩んでいる事、

決めかねていること、

決断しようと思っている事

etc.

 

は、なんでしょうか?


80歳の自分になりきって、

答えを出してみて下さい。

 

きっと素直な答えが出ると思います。

 


台風のしっとりとした気分の中で、

ボクも考えてみたいと思います。

[集客できる起業家へ]言い訳をしたほうが良いケース

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

さて、、、

 

 

「言い訳はしない!すべて自己責任」

ということを学んで、そうだなと思い、

できるだけ実践してきました。

 

ある時、人を怒らせてしまうことが

ありました。

 

約束していたわけではないのですが、

その人に手伝ってもらった仕事が

後回しになってしまったのです。

 

すごくバタバタで、指摘された後も、

すぐには対応できませんでした。

 

実は、別の人にも仕事の一部を

お願いしていて、その人が動かないので、

全体が止まっていました。

 

それに、その人の仕事は終わったわけだし、

待っていてくれれば良いだけです。

 

そんなに怒ることではないはずなのに、

とも感じていました。

 

 

 

なのですが、、、


「言い訳しない」ということで、

ごめんなさいと謝るだけしか

しませんでした。

 

最後はその人はキレてしまって、

ボクもとても嫌な思いをしました。

 

今考えると、ちゃんと状況を説明すれば

良かったなと思います。

 

自分を守るための言い訳ではなく、

 

相手の気持ちを癒すために、

経緯を説明する



と言うことです。

 

ちゃんとあの人にお願いしてますよ、

あなたを放っておいているわけでは

ありませんよ、

 

と言うことを伝えれば良かった

だけですよね。

 

 

「言い訳」か「経緯説明」かは、

矢印がどっちに向いてるかによる、


ということですね。

 


説明が自己保全のためなら言わずに、

相手のためであれば言った方がいい。

 

それからはそう心がけています。

 

強くて優しい人間になりたい(笑)

[集客できる起業家へ]夢は必要か?

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

さて、、、

 

 

「『夢』という言葉がキライ」

という人は意外と多いです。

 

「起業するなら夢を持ちましょう」

みたいなことも良く言われます。

 

で、、、

 

カッコいいビジョンを語れなくて

恥をかいてトラウマになるとか、

そういうことがあると思います。

 

 

もちろん、夢はある方が良いですし

やる気にになります。

 

でも、「夢」という言葉に拒否反応が

あれば、別に持つ必要はありません。

 

 

明確にやりたいことが決まっている人は

ごくごく少数だと思います。

 

特に起業を意識しだすときは、

「なんでもいいから起業したい」

という気持ちのほうが多いと思います。

 

この、

「何か分からないけど、なんかやりたい!」

という気持ちはとてもエネルギーが

強いですので、大事にしてください。

 


生まれつき、自分がやるべきことが

分かっている人はいません。

 


いろいろ試しながら、

「これだ!」

とだんだん決まってくるものです。

 

夢がなくても、とりあえず一歩

踏み出せばOKです!

[集客できる起業家へ]「自分なんてまだまだ」と思う人へ

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

さて、、、

 

 

起業・ビジネス支援の仕事をしていると、

「私はまだまだです」

という人が多いです。

 

謙遜ではなく、本気で思っています。

 

そりゃ、起業初心者は売上もないし、

まだまだこれからです。

 

 

ただ、それを卑下して、


「自分はダメ」

「自分は小さな存在だ」


と自己否定するのはオススメしません。

 

 

例えば、、、

部活に入ったばかりの新入生は、

上級生より下手でも落ちこみません。

 

「先輩うまいなぁ」

「2年後にはああなれるんだ」


という感じではないでしょうか。

 

「下手」なのと「ダメ」なのは

違いますよね。

 


ビジネスでも、

「今の自分はOK」

と思っている方が健全です。

 


その方が順調に伸びていきます。

 


「いやいや今井さん、

今の自分に満足したら、

頑張らなくなりませんか?」

 


「こんな小さなことで喜んでいては

ダメなのではないですか?」

 

というのは「あるある質問」ですが、

そういう考え方だと苦しいです。

 


自分に厳しく、ムチ打って

ずっと頑張れる人は多くありません。

 

頑張れても幸せになりません。

 

多くの人は自分に厳しすぎます!

本当にそういう人が多いです。

 


そうではなく、

常に今の自分にOKを出していて、


「さらに成長したい」

「貢献するのが楽しい」


とプラスのエネルギーで動くと、

どんどん成果が出ていきます。

 

結果が出て、

なおかつ楽しいって、

最高ですよね。

 

でも、それが本質です。

[集客できる起業家へ]稼ぎたいわけじゃない。でもこれがやりたい。どっち??

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

さて、、、

 

 

起業関係のご相談に乗っていると、

たくさんの人が、

「大金を稼ぎたいわけじゃないんです」

という趣旨の発言をされます。

 

「別に1千万円とか必要ありません」

「質素に生きてます」

「お金のためにガムシャラになれない」

 

などなど、いろんな言い方があります。

 


なので、

「あまりエネルギーが沸かない」

という人も少なくありません。

 

 

では、稼いでいる人は、

「ものすごくお金が欲しい!!」

と思っているのでしょうか?

 

実際はそんなことはありません。

 

稼いでいる人たちもお金のためだけに

がんばることはできません。

 

お金のためでないとしたら、

何のためにビジネスをするのか?

「エネルギーの源泉」は何か?

 

 

それは、、、

誰かを幸せにしたいという気持

です。

 

・あの人の笑顔を見たい

・自分と同じ苦労をして欲しくない

・こんな素晴らしい世界を作りたい

 

その思いがエネルギーになって、

毎日、SNSを投稿したり、セールスしたり、

顧客サポートをしたりできます。

 


自分のサービスが人の役に立つと

心の底から思えていて、

 

できるだけたくさんの人の役に立ちたい!

と思っているから売上が上がるわけです。

 


たくさんの人を幸せにしたら、

自然に稼げてしまいます。

 

そして、稼いだお金を、

また世の中のために再投資するわけです。

 

お金はただのツールだし、

単なる数字ですからね。

 

世の中を良くするという目的のために、

お金と言う手段をうまく使いたい

ものですよね。

[集客できる起業家へ]迷った時に正解を選ぶ方法

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

さて、、、

 

 

人生でもビジネスでも、

判断に迷う時があります。

 

・どのビジネスをやれば良いのか?

・どのSNSを使えば良いのか?

・どこにお金を使うべきか?

・どのタイミングで始めるべきか?

・etc.

 

そんな時に正解を出すために、

大事なことがあります。

 


それは、

自分の気持ちを大切にすること

です。

 


「どのビジネスが儲かるか」

ではなく、

「どのビジネスなら楽しいか」

なのです。

 

自分が本当にやりたいことでないと

続けられないですからね。

 


ホント、これが正解です。

 


しかし、、、

 

「自分の気持ちが分からない」

という人も少なくありません。

 

ガマンして生活していると、

感情のアンテナが鈍ってくるのです。

 

・やりたいことが分からない

・自分が何が好きか分からない

・だからどちらか選べない

・正解が外側にあると思ってしまう


というわけなんですね。

 

では、どうすれば良いのか?

 


迷った時に正解を選ぶ方法を

動画にまとめましたので、

ぜひ、ご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓

迷った時に正解を選ぶ方法

人生の岐路で失敗しない正しい決断を!

[集客できる起業家へ]メンタルブロックが外れない理由

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

さて、、、

 

 

ボクの仕事の大きな部分を占めているのが、

クライアントさんのメンタルブロックを

外すことです。

 

起業するにしても集客するにしても、

メンタルブロックがあるとスピードが

落ちますからね。

 


このメンタルブロックというものは、

一人ではなかなか気づかないものです。

 

また、

気づいても外れない

というケースもあります。

 


その1つの原因は、

環境から常にネガティブな

影響を受けている

というものです。

 

例えば、家族がテレビのニュースを

ずっと見るという人がいました。

 

一緒に生活しているので、

ご自身もそれを見てしまいます。

 

そしてニュースのネガティブな情報を

浴びてしまいます。

 

そうするとチャレンジする気持ちが

失敗の恐怖などのネガティブな気持ちに

負けてしまうんですよね。

 

環境って大事です。

 

他にもメンタルブロックが外れない理由が

いくつかありますので動画で解説しました。

 

ぜひ、ご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓

メンタルブロックが外れない理由

[集客できる起業家へ]その仕事の楽しみは?

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

さて、、、

 

「よくこんなしんどい事やってますね」

という会話があります。

 


ボクの場合だと、

「よくこんなに毎日メルマガ出せますね」

とか、

「よく頻繁にコンサルできますね」

などです。

 

 

聞いている人からすると、

嫌な仕事を気合でやってる

という感じだと思います。

 

でも、実際は、

ずっとやり続けている人は、

好きで楽しんでやってます。

楽しいから続いてます。

 

ボクはメルマガを書くのは楽しいです。

 

自分の気づきを言語化して整理できるし、

たくさんの人に「良かった」と言われて

良い気分です。

 


コンサルのセッションを頻繁にやるのも、

クライアントさんの相談に乗るのが楽しい

からです。

 

週に何回もグループコンサルティングを

開催しています。

 

 

逆に、ボクからすると、経理の仕事には、

「よく数字をこまごまと見れますね」

と思ったりします。

 


でも、聞いてみると、

「数字がピッタリ合ったときの

気持ちよさがたまらない」

と言ってました。

 

 

なので、

「やろうと思うけどしんどい仕事」

があったときは、

やっている人に尋ねると良いと思います。

 

「その仕事の面白さを教えて下さい」

という感じで。

[集客できる起業家へ]100キロマラソンの不思議な感覚

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

さて、、、

 

 

 

友人にマラソンをよく走る人がいて、

100キロマラソンにも出ます。

 

その人が面白いことを言っていました。

 

普通のフルマラソンではゴール地点で

ヘトヘトになっているそうなのですが、

 

100キロマラソンの時には、

42.195キロの地点でも元気

なんだそうです(笑)

 

「まだ、半分も来てない」

という気分らしいのです。

 

これ、不思議ですよね。。。

 


で、、、

 

実はこれは集客でも同じです。

 

もし、10人集客したいなら、

目標を10人にするとけっこう辛いです。

 

変な話ですがそうなんです。

 

じゃぁ、どうすればいいか?というと、

目標を100人にする

ということです。

 

最初から100人集めるつもりでいると

10人なんてあっという間です。

 

ぜんぜんしんどくありません。

 

まあ、100人が大袈裟であれば、

30人と思っておけば良いと思います。

 

30人集めるつもりで集客すると、

本当に10人はあっという間です。

 

目標の立て方だけの問題なので、

誰でもできると思います。

 

ぜひ、お試しください。