[集客できる起業家へ]着実に仕事が進むコツ

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。


こんにちは、今井です。

 

 

さて、、、

 

会社員時代ですが、

「締め切り」で焦った

記憶があります。

 

ある時、上司に仕事の締め切りを

確認しました。

 

納期を短く言われたらどうしようと

心配していたのですが、

「それ、今月いっぱいで大丈夫だよ」

と言われて安心してました。

 

まだ余裕があると思って、

ゆったりと休憩室で先輩社員と

話をしていました。

 

そして、その仕事のことになって、

 

「あの仕事は今月いっぱいで良い

って言われました」

 

と伝えたところ、先輩が一言、

 

「でも、今井さぁ

今月ってあと4日しかないよ」

と指摘してくれました。

 

「今月いっぱい」と言っても

実質4日しかない!!

と、ようやく気付きました(笑)

 

休憩している場合じゃないと、

デスクに戻って仕事に取り掛かりました。

 

実は、こういうことはよくあります。

 

締め切りが「1週間後」と言っても、

他の打合せと健康診断があるから、

「実質3日しかない」とか。

 

ですので、締め切りを決めるときは、

 

実際に作業できる時間は何時間か?

ということを確認するのがオススメです。

 

「〇日の〇時からこの作業をする」

と、空き時間を確認してから、

スケジュールを立てる感じです。

 

そこまで細かく決まっていると、

やることが明確になって、

仕事がちゃんと進みます。

[集客できる起業家へ]契約を逃してトップ営業に?

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。


こんにちは、今井です。

 

 

さて、、、

 

ある女性が保険営業をやっていたころ、

ほぼ契約しそうな見込み客がいました。

 

しかし、あと一歩のところで

契約につながりませんでした。

 

原因は、

焦ってしまったから

です。

 

相手のペースを待っていたら、

あと2、3ヶ月もしたら契約しそうでしたが、

 

その月のノルマが気になって、

相手を急かしてしまったそうです。

 

電話で、「いつ来れますか?」と、

ちょっと急かし気味に言ってしまった

とのこと。

 

そうすると、相手に伝わりますよね。

その契約の話は流れてしまったそうです。

 

その経験をして、彼女は「ノルマ」について

じっくり考える時間を取ったそうです。

 

「ノルマが達成できなかったらどうなる?」

「達成しない私ってなんだろう?」


とことん突き詰めて考えて行って、

最後に出てきたのが、

「ノルマが達成できなくても、

そんなに変わらない!」

ということでした。

 

実際、給料もそこまで変わりません。

死ぬわけじゃありません。

 

ノルマとか給料を気にしなくなったら、

彼女はトップ営業マンになったそうです。

 

フォーカスしたのは、

やはりお客様の幸せなのだとか。

 

なるほどなぁ。

[集客できる起業家へ]これでやる気が湧いてきます!

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。


こんにちは、今井です。

 

 

さて、、、

 

「やらないといけないけど、

やる気がしない!!」

 

ということ、よくありますよね。

 

しんどい仕事の場合は

特にそうだと思います。

 

その対策の1つは、

終わった場面をイメージすること

です。

 

=============
必要な書類を作成し終えて、

お客様にメールで送付完了!

よしビールを飲みに行くぞ!
=============

 

みたいなシーンを思い描いてみるわけです。

 

すると不思議なことに書類作成を

やる気になってきます。

 

これ、やってみたらすごい効果的なので

ぜひ、試してください。

 

それ以外の4つの対策と併せて

しんどい仕事でもやる気が出てくる

5つの方法を動画でご紹介しました!

 

ぜひ、ご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓

しんどい仕事をする前に見る動画

やる気が湧いてきます!

[集客できる起業家へ]仕事のスピードを加速するツール

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。


こんにちは、今井です。

 

 

さて、、、

 

テンプレートは仕事のスピードを

速めるのに欠かせません。

 

・報告書

・プレゼン資料

・領収書

・日報

・事業計画書

・履歴書

・面談シート

・etc.

 

これらを毎回ゼロから作るのは

さすがに効率が悪いです。

 

テンプレート化するのは重要ですよね。

 

また、、、

 

自分でビジネスをするようになると

さらにテンプレート化したほうが

良いものが増えてきます。

 

・自己紹介テンプレート

・メルマガテンプレート

・キャッチコピーテンプレート

・セッションテンプレート

・セミナー(プレゼン)テンプレート

・etc.

 

自己紹介は何回も話しますので、

一度きっちり作ることをお勧めします。

 

メルマガは型が決まっていると

本当に高スピードで書けます。

 

話のうまい人はアドリブで話している

ように見えるかもしれませんが、

けっこう型に忠実です。

 

武道でも、型を身につけるから

実践で応用できるように、

 

トークにも型があるからこそ、

話が脱線してもうまく結論に

着地するわけです。

[集客できる起業家へ]仕事を楽しむには?

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。


こんにちは、今井です。

 

 

さて、、、

 

昨日は夜に名古屋でセミナーでしたが、

お昼には移動して「名古屋城」を見てきました。

 

お目当ては本丸御殿。


障壁画が復元されていて、

めちゃめちゃ豪華な部屋や廊下が

再現されていました。

 

これは行った甲斐がありましたね。

素晴らしかったです!

 

その後、シェアオフィスの個室に入り、

15時ごろから説明会にZOOMで合流して

対応させていただきました。

 

そこから、プロデューサーの朝田さんと

蓬莱軒に「ひつまぶし」を食べに。

 

タクシーの運転手さんのオススメでしたが、

確かに美味しい!!

 

カリカリ、サクサクでした。

 

その後、セミナーと懇親会をして、

夜のうちに大阪に移動しました。

 

どうせ名古屋に行くなら、

仕事のついでに行きたいところに行く

というのがモチベーションになりますよね。

 

 

これは普段の仕事でもそうです。

 

何かちょっと楽しいことと組み合わせると

途端に仕事も楽しくなります。

 

例えば、最近は電車に乗るときには、

スマホで映画を見ています。

 

あっという間に目的の駅に着きます。

[集客できる起業家へ]ワクワクしながら仕事する方法

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。


こんにちは、今井です。

 

 

さて、、、

 

「誰かを驚かせる」

 

というのは、一度うまくいくと

病みつきになるものです。

 

相手の驚いた表情を想像すると、

顔がニヤニヤして楽しくなります。

 

誕生日サプライズなんかも、

好きな人がいますよね。

 

お勧めしたいのは、

仕事のスピードで相手を驚かせる

というものです。

 

ちょっとした遊び感覚でやると、

けっこう楽しいです。

 

「このスピードで仕事をしたら

あの人驚くだろうな」

 

と相手の顔をイメージして

ニヤニヤしながら仕事するわけです。

 

それに加えてビジネス的な効果も高いです。

 

例えば、ボクの友人のコンサルタントは、

見込み客の経営者から連絡が来たら、

翌日には提案書を送ったそうです。

 

相手はビックリしますので、

契約に至る確率が高かったと聞いています。

 

他にも例えば、

・議事録を打合せ終了直後に送る

・お勧めされた本の感想を次の日に送る

・アドバイスをすぐに実行して、

 報告を3日以内に送る

 

など、スピードで相手の予想を超えて

驚かせることは比較的簡単です。

 

スピード重視だとクオリティが

少し下がるかもしれませんが、

スピードによる効果はそれを上回ります。

 

クオリティは後から上げていけます。

 

相手を驚かせるタイミングは、

そんなにやってきませんので、

「ここぞ!」という場面では、

ぜひ、スピード重視してみてください。

[集客できる起業家へ]仕事がズルズル遅れる?原因と対策

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。


こんにちは、今井です。

 

 

さて、、、

 

依頼された仕事がズルズルと

遅れてしまうことってありませんか?

 

会社員なら上司から、

フリーランスなら発注先から

ポーンと仕事が依頼されたりします。

 

それが、なかなか進まない。

というか着手すらする気がしない。

 

どんどん締め切りが迫ってくるのに、

なんか、やる気がしない。

 


多くの場合、その原因は、

アウトプットのイメージが明確でないこと

です。

 

依頼事項はなんとなくは分かるけど、

どういうアウトプットになるのか、

イメージが沸いていないわけです。

 

テンプレートが決まっている仕事は、

すぐに取り掛かれるものです。

 

しかし、イレギュラーな仕事の場合、

ゼロから完成物を作ることになります。

 

これが、デザインのコンペなどであれば、

自分の独創性を活かして、かなり自由に

作って行けばいいわけです。

 

発注側も、思いつかなかったような

新しい発想を期待しています。

 

しかし、そこまでクリエイティブでもなく、

かといって定型業務ではない仕事という

ものが世の中には存在します。

 

これは、自由に発想していると、

やり直しになることが多いです。

 

発注側はなんとなくのイメージはあるけど、

作ってみないと分からないわけです。

 

そこを考えるところも含めて、

仕事をお願いしたいわけです。

 

こういう種類の仕事はどうすれば良いか?

というと、

依頼されたらすぐにラフ案を作って

方向性を確認すること

です。

 

理想としては30分以内に確認する、

というのがお勧めです。

 

発注側もつかまりやすいし、

まだ頭に残っているからです。

 

書類や文章の仕事であれば、

アウトラインをサッと書けば良いし、

 

デザインの仕事であれば、

ラフスケッチを作ればいいでしょう。

 

そこでアウトプットイメージを

すり合わせて調整するわけです。

 

ある程度のイメージがあれば、

脳はストレスを感じませんので、

仕事をパッと着手しやすくなります。

[集客できる起業家へ]失敗→学ぶ=成長

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。


こんにちは、今井です。

 

 

さて、、、

 

ボクがまだ起業して2年ぐらいのころ、

セミナーをしていたら、

 

受講生のお一人が罵声を浴びせて来た

という経験がありました。

 

すごくイライラされていて、

「うちの仕事には応用できない!」

とお怒りモードでした。

 

ものすごく驚きまして、

その後はちょっと委縮して

しまいました。

 

他の受講生さんが気を使って

いろいろフォローの発言してくれたり、

助けられましたが。

 

その後、反省してみたのですが、

成功事例を説明するときに

調子に乗っていた

というのが原因だなと思いました。

 

今思うと恥ずかしいです。

 

で、、、

 

それ以降は事例を説明する時は、

自慢にならないように気を付ける

ようになりました。

 

そこからはそんなクレームはありません。

 

セミナー中に怒鳴られる経験は、

そこでセミナーをやめていたら

「失敗」で終わりです。

 

しかし、そこから反省して学んで

次に生かすことができれば、

良い経験だし成長です。

 

あそこで怒鳴ってもらえたおかげで、

ちゃんとした話し方ができています。

 

そう考えると、

その人には感謝だし、

あの経験にも感謝です。

 

もしあれがなかったら、

いまだに調子に乗って

いろんな人をイラつかせていた

かもしれません。

 

成長できて良かったです。

[集客できる起業家へ]仕事がサクサク進むコツ

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。


こんにちは、今井です。

 

 

さて、、、

 

今日は月曜日ですね。

1週間のスタートです。

 

サクサクと仕事を終わらせて、

余裕のある1週間にしたいものです。

 

そのためにも、

「締め切り」

はたくさん作りましょう。

 

これ、仕事が進むコツです。

 

「完成した資料をお客様に提出する」

というのが最終ゴールだとしたら、

 

「3日前に誰かにレビューしてもらう」

 

という締め切りがあったほうが、

進み具合が良いと思います。

 

その前に、

「資料の流れを1週間前に見てもらう」

という締め切りがあったほうが、

さらに進みが早いと思います。

 

途中の中間ゴールをどれだけ細かく

設定できるかで進み具合が変わります。

 

ボクが新しいセミナーをする場合、

 

・コンセプトだけを聞いてもらう

・だいたいの流れを作って説明する

・テストセミナーを開催する

・本セミナーを開催する

 

という感じで小まめに締め切りを

作っています。


こうしておくと、前日に焦ることが

かなり少なくなりますのでオススメです。

 

参考になれば。

[集客できる起業家へ]バズった次に目指すもの

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。


こんにちは、今井です。

 

 

さて、、、

 

世の中にはたくさんのSNSがあります。

 

SNS以外にもメルマガ、ブログ、

電子書籍など、、、

いろんなメディアがあります。

 

ビジネスや集客を目的として

これらのメディアを使う時に大切なのが、

 

見た人にファンになってもらう

という意識です。

 

物議をかもすような動画でバズっても

ファンにならなければチャンネル登録を

する人は少ないです。

 

いくらSEOでアクセスの多いブログでも、

ファンになってもらわなければ素通りです。

 

SNSの「いいね!」が多くても、

「おはよう」のコメントが多くても、

ファンになってもらわなければ、

ただそれだけです。

 

最新のノウハウが書かれた本を出しても、

ファンになってもらわなければ、

購入にはつながりません。

 

 

あなたの発信は、

見た人にファンになってもらうような

内容になっていますか?

 

「良いことを聞いた。ありがとう」

で終わりになっていませんか?