お金持ち=普通の人

スライド1

 

こんにちは、今井です。

本田健さんの本の中には、よく、
「お金持ち」の実態が書かれています。

お金持ちはけっこう普通の人です。

特殊な才能がそこまで必要というわけ
ではありません。

天才ではありません。

年収3,000万円ぐらいの人は、
こっそりたくさんいます。

そんなに忙しくもありません。

そういう人は何をしているかというと、

例えば、

クリーニング屋さんを4店舗持っている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
とか、そういう感じです。

そんなに難しくないビジネスを、
オーナーとして複数所有しています。

自分が働かなくても、4つのお店が
勝手に収入をもたらしてくれるわけです。

これだけの話しなんですよね。

これを読んで、
「レバレッジ」という言葉の意味が、
とっても腑に落ちた記憶があります。

このように、、、

普通の人がお金持ちになる方法の1つは、

簡単でシンプルな商品をたくさん売ること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

そして、たくさん売るには、

・他人に働いてもらう

という方法と、もう1つは、

・インターネットに働いてもらう
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という方法があります。

ネットを使って1桁も2桁も違う金額を
稼いでいる人もいますが、

提供しているものは他とそれほど
変わらないケースも多いです。

天才しか作れない商品
というわけではありません。

ただ、たくさん売れています。

「たくさん売る仕組み」
を持っているからです。

普通に、

・セミナー
・コーチング
・コンサルティング
・カウンセリング
・etc.

などをされている方は、
ネットで売ってみませんか?

その方法をご紹介しています。

ひとり起業家のための簡単ウェブセミナー:
http://rebirth1.com/l/c/BhYm1cFK/H9fsMviv

思ったより簡単ということが、
分かると思います。


コメントを残す