戦意喪失?

スライド1

 

こんにちは、今井です。

ほとんどの失敗の原因は、

「戦意喪失」
^^^^^^^^^^^^
です。

まだやれることがあるのに、
やる気を失ってしまうことです。

野球で9回裏10点差で負けている時。

サッカーで後半5点差で負けている時。

「さすがにもう無理でしょ」

という気持ちになるかも知れません。

「まだ分からないよ」
と言っても、

「いやいや、これはもう無理だよ」

と、心の中で負けを確定させてしまいます。

行動量は減り、思考も停止し、
言い訳を考え始めます。

まだできる事があるのに、
戦意喪失する人は多いです。

いくらでも挽回できるタイミングで、
戦意喪失してしまいます。

それは諦めるの早すぎ!

一方で、戦意喪失しない人もいます。

友人にも、あと数日で3,000万円の資金ぐり
が必要で奔走している経営者もいました。

で、、、

数日後には、

「なんとかなったよ」

と言ってました。

なんとかなるもんですね。

「さすがに無理でしょ・・・」
と思っても、ぜひ、あきらめずに
行動し続けてみて下さい。

何か新しい方法がきっとあります。

うまく行かない時は、
自分の枠を取り払って、
新しい方法を編み出す機会です。

大逆転したときの感動は最高ですよ!


コメントを残す