会社を休めない理由

スライド1

こんにちは、今井です。

 

日本人が休めないのは、

本気で『休みをとりたい』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と思っていないから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というインタビュー記事を読みました。

元東レの佐々木常夫さんの記事です。

(この記事で対象になっているのは、
50代以上の中高年です)

なぜ休みたいと思わないか?

というと、

「仕事以外にやりたいことがないから」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と喝破されています。

なるほど。そうかも。。。

人生の中で、

仕事のことばかり考えていると、
家族や他のことは疎かになります。

年収を増やすことだけを目指して
健康を害したり。

逆に、遊んでばかりいて、
安定収入の基盤を築いていなかったり。

けっこうバランスを欠いていたりします。

そもそもバランスの欠いた人生計画しか
イメージしてないからですね。

「家族のこと忘れてた!」
「健康なんか気にしてなかった!」
「お金なんてどうでも良いと思ってた!」

と、後で気づきます。

人間はイメージした通りの人生を歩みます。

なので、なるべく本当に理想の人生を
イメージしておくのがオススメです。

健康で、趣味も楽しんで、人にも恵まれて、
経済的にも豊かで、いつまでも若くて、
自由な時間もたっぷりあって、
社会に貢献して、成長を楽しんで、etc.

最初からはイメージすることも難しいし、
「無理かも」という想いが湧いてくる
かも知れません。

でも、こういうのは練習です。

スポーツ選手の場合でも、
何度も何度もイメージして、
動きを修正して行きますよね。

変なイメージが湧いてきたら、
もう一回やり直し。

理想の人生を描きましょう!


コメントを残す