織田裕二は好き?

集客と営業の基本こんにちは、今井です。
 
ボクは、「踊る大捜査線」の映画が好きです。
特にパート2が大好きです。
 
基本、”室井さん”に感情移入します。
 
 
 
 
で、主役は何と言っても織田裕二さん。
 
織田さん演じる、青島俊作は熱くて良いですね。
 
 
 
 
さて、、、
 
「踊る」は大好きだけど、
 
もし、織田裕二さんが同じクラスとか
だったりしたら、親友になるか?
 
と言うと、、、
 
 
多分ならないと思います。
 
雰囲気的に合わないと思います(笑)
 
 
 
 
遠巻きに見てる分には良い感じですが、
友達になるタイプではないと想像します。
 
 
でも、繰り返しになりますが、
「踊る」の織田さんは大好きなんですよ!
 
 
 
 
 
 
お客様との関係も、ビジネスパートナーとの関係も
こんな感じでOKだと思います。
 
 
要は、、、
 
 
人は、全員と”均等に”仲良くする
必要はありません。
 
 
 
ケンカしたり、悪口を言ったりするのは
もちろん良くありません。
でも、全員を”大好き”で”親友”と
言う必要はありません。
 
 
 
お互いに”心地よい距離”で、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
うまく付き合えればOKです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
「みんなと友達にならなければ」とMUSTで考えたら
疲れてしまいます。
 
 
「あの人いいな」と思える距離で、
それぞれの人と付き合えたら良いわけです。
 
 
 
 
ですので、
 
起業家はお客様を選んで良いし、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
選んだ方が良いです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
(最初は何でも引き受けても良いですが)
 
 
 
気が合うお客様は手厚くしても問題ありません。
 
 
 
 
 
 
もちろん、人間関係の距離を選べない
”職場”や”家庭”というものがあります。
 
 
 
それでも、
 
「全員と親友になる必要はない」
 
「それなりの付き合い方をしよう」
 
と思うだけで、ストレスがかなり減りますよ。
 


コメントを残す