[集客できる起業家へ] 不安を書き留めておこう

[集客できる起業家へ] 不安を書き留めておこう

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

本文の前に、、、

コーチ、コンサルタント、講師、士業、

カウンセラー、セラピストなど、

人を導くお仕事の方は必見!

自信を持ってセッションができる

「究極の質問」とは?

今すぐ確認する

 

さて、、、

何かにチャレンジする時にオススメなのは、

始める前の不安を書き留めておくこと

です。

「自分にできるだろうか?」

「分かってないことを

指摘されたらどうしよう」

「失敗して悪いうわさが

広がったらどうしよう」

などなど。

思いつくままに書き留めておきましょう。

そして、結果が出てから

書き出したその不安を

読み返してみてください。

 

結果が出て自信のついた自分から見たら

「小さなことで不安がってたなぁ」

と感じると思います。

そして思います、

「けっこう成長したな!」

と。

まさにビフォア・アフターですね。

 

自分の成長を感じることは、

次のチャレンジをするときの

大きな自信になります。

「あれもできたからこれもできるだろう」

という感じでだんだんと

自己効力感が上がってきます。

ぜひ、ご自身の成長を確認するために、

不安を書き留めておいてくださいね。

 

[集客できる起業家へ] セッションの途中で頭が真っ白?

[集客できる起業家へ] セッションの途中で頭が真っ白?

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

コーチ、コンサル、セラピストなどの方で、

セッションの途中で頭が真っ白になる

という方はいませんか?

「次は何を質問すればいいんだろう?」

「核心を突いてない気がする」

「ヘタクソだと思われたくない」

などなど。

 

セッションがうまく進められなくて、

気まずい気持ちになって、

結局、契約も終了。

 

そんな悩みを抱えている方は、

あなただけではありません。

 

でも、安心してください!

この「究極の質問」を使うことで、

簡単に最高のセッションを進める

ことができます。

今すぐ「究極の質問」を確認する

クライアントの反応がまったく

違ってきます!

何を質問すれば良いかを

心配することもなくなります。

自然にセッションが進んで、

クライアントが自分で答えを

導き出してくれます。

こういうセッションをしていて

最も嬉しいのは、

ボクが思いもつかなかった方法で

クライアントさんが結果を出すこと

です。

 

「ああ!そんな方法があったのか!」

と、感動してしまいます。

 

ボク自信にその人の業界の

専門知識は必要ありません。

ただ、コーチングスキルが

あれば良いだけです。

もし、コーチングやコンサルティングの

セッションに自信がないという方は、

ぜひ、こちらをご覧ください。

今すぐ内容を確認する

きっとお役に立てると思います。

 

[集客できる起業家へ] やりたいことやアイデアが浮かばない原因

[集客できる起業家へ] やりたいことやアイデアが浮かばない原因

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんばんは、今井です。

 

娘たちが小学生のころ、

「どこに旅行に行きたい?」

と聞くと、返事がありませんでした。

 

それはそうです。

彼女たちは知りませんからね。

「情報不足」です。

 

「アイデアは既存の要素の組み合わせ」

でしかないと、ジェームス・ヤングさんも

言っています。

インプットしてない状態で

アウトプットはできません。

 

「やりたいことが見つからない」

「旅行とか行きたいけど、

どこに行きたいかは分からない」

というのも、情報不足が原因かも?

 

「なーんだ。情報不足なだけか」

と気づいたら、対応はシンプルですよね。

 

・本屋で情報を集める

・ちょっと体験をしてみる

・いろんな人に経験談を聞く

そんなことから、情報が集まってきます。

そのうちに自分のやりたいことや、

仕事のアイデアなんかも出てきます。

 

[集客できる起業家へ] 営業の時、何を話せばいいか分からない?

[集客できる起業家へ] 営業の時、何を話せばいいか分からない?

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

ボクは営業が苦手でした!

 

会社員時代は技術職でしたが、

たまに営業さんに同行してました。

 

それで技術的な説明をするのですが、

入社1、2年目のころは

お客様の前で何を話せばいいか

まったく分かりませんでした。

 

なので、用意してきた資料を

とにかく一方的に話すだけ。

当然、反応が悪いので、

早口で話してとにかく終わらせる

というだけの説明をしてました。

 

その場もしらけるし、

自分でもいたたまれなくて、

辛い気持ちでした。

 

で、、、、

コミュニケーションを学ぼうということで

コーチングを学びに行きました。

これがヒット!

営業や打合せが怖くなくなりました。

「何を話せばいいんだろう」

ということがなくなりました。

 

一方的に話すというより、

ちゃんと質問してお客様の話を聞く

ということができるようになりました。

 

そのうちに、けっこうメインで営業の

場を仕切るぐらいになっていって、

チームも持つようになって、

新規事業の立ち上げもできました。

 

開発の段になっても、お客様から、

「ねえねえ、今井さん」

と声をかけられたり、質問されたり

するようになって嬉しかったです。

 

大事なのは、このスキルです。

これはどんなコミュニケーションでも

必須のスキルです!!

今すぐ確認する

営業でも、会議でも、部下との面談でも、

お客様とのセッションでも、etc.

 

[集客できる起業家へ] 人が変わる瞬間がたまらない人へ

[集客できる起業家へ] 人が変わる瞬間がたまらない人へ

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

ボクは学生時代に塾講師や家庭教師の

アルバイトをしていました。

そして、会社に入ってからは、

新入社員のトレーナーになったり、

インターンシップの学生の受け入れ

などをしていました。

 

要は、どんな場所に居ても、

人の成長に関わる

ということを自然にやっているわけです。

ボクと同じようなタイプの人は、

人事や育成の部署で働いたり、

研修講師になったり、人を育てる仕事を

している人がけっこういると思います。

 

ボクも自然にセミナーで話したり、

コンサルしたり、他人の応援をする仕事を

ずっとしています。

 

そういう種類の人間の一番の喜びは、

人が変わる瞬間

ではないでしょうか。

 

「あっ」

と、気づく瞬間の表情。

学生時代に塾講師をやっていた時も、

中学生たちの、

「あ、分かった」

という表情がたまりませんでした。

今はビジネスを教えていますが、

「自分が動けない理由が分かりました」

「あの人を許せるようになりました」

「達成しました!やればできるんですね」

という言葉と表情がたまりません。

日々、感動の毎日です。

今では、毎年100人以上の方が参加する

ビジネス塾をやるようになりました。

1対1のセッションだけでなく、

コミュニティ内で学び合って助け合って、

一人ではできないことを達成して

くださっています。

 

よく考えてみると、

本当に最高の人生です。

ありがとうござます。

 

ただ、100人となると、

普通はたじろぐのではないでしょうか。

「そんなに面倒が見れるのか?」

「教えるだけじゃなくて、

 行動してもらう必要があるし、、、」

「成果が出るかどうかはコントロール

 できないし、、、」

etc.

そこでボクが鍛えられて開発してきたのが、

このスキルです。

人を育てるときに最重要なスキルです。

今すぐ確認する

 

コーチ、コンサルタント、講師、士業、

カウンセラー、セラピストなど、

人の成長が大好きな人は、

ぜひ、見てみてくださいね。

 

[集客できる起業家へ] コーチ、コンサル必見!満足するセッションをするには?

[集客できる起業家へ] コーチ、コンサル必見!満足するセッションをするには?

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

ボクがコーチングを学び始めたのが、

2000年ぐらいだったと思います。

もう20年以上前ですね。

 

それからコーチングがすごく大好きで、

自分でも2005年ぐらいからずっと、

毎週1回のコーチングを受けています。

 

自分のセミナーや講座でも、

効果を発揮するのはコーチングの技術です。

ボクのビジネス塾には毎回100人以上の受講生が

集まってくださいます。

しかも、業種も地域もバラバラです。

 

その業界や地域に詳しいのは受講生本人です。

ボクが答えを持っているわけではありません。

そこで必要になるのが、

まずはビジネスの原理原則です。

そして、それを受講生の方々ご本人が

当てはめて答えを出すことです。

自分で決めたことですので、

どんどん行動してくださいますし、

成果も出やすいです。

なによりお互いに満足度が高い!

「押しつけ」ではないですしね。

その時に重要なポイントが、

コーチングのスキルです。

その中でも最重要なのが、

このスキルです。

今すぐ確認する

 

コーチ、コンサルタント、講師、士業、

カウンセラー、セラピストなど、

人を導くお仕事の方は、

ぜひ、ご覧ください。

 

[集客できる起業家へ] 大好きな治療・民間療法

[集客できる起業家へ] 大好きな治療・民間療法

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんばんは、今井です。

 

先々週の話ですが、、、

ランニングでふくらはぎを痛めて、

整体院に行ってました。

軽い肉離れだそうです。

 

電気治療のほかに、

鍼を打ってもらった日もありました。

高校時代から鍼が好きで、

定期的に鍼灸院に行ってます。

(先生が高齢なので、

コロナ禍は遠慮してますが)

というわけで、

この機会にボクが好きな治療・民間療法を

3つご紹介します。

 

(その1)【鍼(はり)】

肩こり、目の疲れなど、

どうしようもないレベルでも、

鍼ならなんとかなります。

「揉み」の30ー100倍ぐらいの効果が

あると思います。(個人の感想です)

すぐにコリや痛みがとれるので、

ひどい時にオススメです。

 

以前、捻挫したときも、整骨院にまず行き、

次の日に鍼灸院で痛みを速攻で

取ってもらいました。

 

今回の肉離れはふくらはぎですが、

スネと太ももの横のスジが張っていました。

それが、すぐになくなりました。

 

1週間ほっておくか?

鍼で速攻治すか?

そんな比較イメージです。

 

苦手な人もあるかも知れませんが、

3回ぐらいやれば慣れると思います。

 

(その2)【舌下免疫療法】

何度もご紹介してますが、

花粉症の根本治療です。

本当に治りますので、

毎年ヒーヒー言うのが嫌なら、

これをやれば良いと思います。

 

今年始めれば来年は症状が半減、

再来年には花粉症からオサラバです。

 

というわけで、

周りの人には今年は

この治療を猛プッシュしたいと

思っています。

今のところ分かっているだけで

ボクの友人の2人が治療して

完治しています。

 

まずは、ボクの周りから

花粉症の人を減らそうと

思っています。

なお、今治療できるのは

スギ花粉だけでして、

治療を始められるのは

花粉シーズン終了後の6月です。

ご注意下さい。

 

(その3)【ファスティング】

いわゆる断食です。

ボクは内臓が強くないほうなので、

ファスティングは欠かせません。

たぶん、3ヶ月に1回ぐらいは

ファスティングをしたほうが

調子が良いと思います。

 

忙しい時はジャンキーなものを

食べすぎてしまうのですが、

それもリセットできます。

あと、体重が増えても、

ファスティングで短期に戻せます。

(これが目的ではないですが)

 

完全なファスティングが

合わない方もいるかも知れません。

そういう人は1食抜くとか、

よく噛んで食べるとかでも、

調子が良くなるかも知れません。

 

いずれにせよ、

「食べ過ぎ」

「カロリーの取りすぎ」

「内臓の酷使」

は良くないですよね、

ということです。

 

以上、3つをご紹介しました。

未体験の方も、

ぜひ、一歩踏み出して

みてくださいね。

 

[集客できる起業家へ] 深刻にならない

[集客できる起業家へ] 深刻にならない

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんにちは、今井です。

 

「深刻にならない」

というのは、ボクの注意ポイントです。

過去を振り返ってうまく行ってない時は、

いつも深刻になりすぎてる時でした。

 

深刻になるとドツボにはまります。

「失敗したら人生終わりだ」

と、本気で思ってました。

受験の時とかひどかったです。

自分でも気づきませんしね。。。

 

さぁ、また新しい1週間が始まります。

 

人生は一度きり。

人生は遊び場。

いろいろあるかもしれませんが、

笑顔を忘れずに!

 

[集客できる起業家へ] どっちが早く到達する?

[集客できる起業家へ] どっちが早く到達する?

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんばんは、今井です。

 

今日は、小学校の算数みたいな問題です。

 

====================

Aさんは、時速60Kmで移動できます。

Bさんは、時速30kmで移動できます。

同じスタート地点からゴールまで行くとき、

どちらが先にゴールに到着するでしょうか?

====================

答えは、現実世界では

「分かりません」

ですよね。

 

Bさんが先にたどり着くこともあります。

たとえば、

Bさんが近道を知っている場合

など。

 

あとは、

Aさんのやる気がわかない時

とか。

「そもそも、そこに行きたくないし」

みたいな場合ですね。

能力だけで決まることは

ほとんどありません。

 

[集客できる起業家へ] 嫌われない断り方

[集客できる起業家へ] 嫌われない断り方

集客できる起業家を増やすために

日夜このブログを更新しています。

 

こんばんは、今井です。

 

「断ると嫌われる」

と思っている方がいますが、

そうではありません。

 

嫌われる断り方をしてるから

嫌われるわけです。

 

では、嫌われない断り方とは?

断って嫌われる人と嫌われない人の違いは、

ほんの小さなことです。

 

詳しくは動画をご覧ください。

「嫌われない断り方」