実績がない時の集客方法

スライド1

 

こんにちは、今井です。

本日のテーマは、

実績がない時の集客方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

実績がある時とない時では、
大きく集客方法が異なります。

「実績がある場合」は直球でOKです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「私はこういう実績があります。
お客様もこんな成果を出しています。
その方法はコレです」

というメッセージを作り、
たくさんの人に告知すればOKです。

「実績がない場合」はこれができません。

なので、

・モニターを募る
・知り合いに試してもらう
(そのために知り合いを増やす)

というプロセスが必要です。

どちらかと言うと接近戦です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

どうせ、そんなに数もこなせないので、
実績作りの段階は接近戦で十分です。

大事なのは、、、

 

 

 

 

 

 

大事なのは、、、

正直に「実績がない」と言うこと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だと思います。

そう伝えても買ってくれる人とだけ、
最初は付き合うのが安全です。

人間の感覚は敏感なので、
実績があるふりをしても
なにか違和感が伝わります。

最初から売れている人のマネをすると、
自分も苦しいし、売れないですからね。 

 


コメントを残す