日記に救われることもある

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

さっき、メルマガをずっと見返してました。
(Evernoteに保存してます)

 

なんかネタがないかと、
過去のやつをざっと読み返してたら、
なんか良いこと書いてるなぁ(笑)

 

久しぶりに読んで「あっ」と気づきが
あったり、「なるほど!」と思ったり、
「そうだよなぁ」と癒されたり。

 

「そうだった、そうだった」と、
当初の気持ちを思い出させてくれる
記事もありました。

 

 

 

自分がなんでこの仕事をしてるのか?

どういう時に元気になって、
どういう時に苦しくなるのか?

どういう人生を生きたいのか?

 

 

 

 

 

 

すべてすでに書いてるのに、
気を抜くと忘れるものですね。。。

 

ついでに日記も読み返したら、
これも良いこと書いてました。

 

 

日記を書くと、考えが言語化できるので、
自分自身をどんどん理解できます。

何がしたいか?

何をすればいいか?

という答えが出やすくなって、
モヤモヤしている時間が減ります。

 

 

そして、読み返すときにものすごい
価値がありますよね。

 

 

 

ありがとう過去の自分。

いろいろ悩んで考えて答えを出してくれて!

 

 


コメントを残す