お客様に共感できれば勝手に売れる

 

こんにちは、今井です。

目の前にお客様に売れないのは、

お客様への共感が足りないから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
かもしれません。

 

 

相手がどんな状況にいて、
どんな立場で、
何に悩み、
どんな気持ちで、
どう苦しんでいるのか?

 

理解できればできるほど、
セールスは簡単です。

 

 

「勝手に売れる」

というのは、

「自然に良い提案をしてしまう」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ということです。

 

 

 

相手の悩みに共感できていれば、
変に売り込もうという気にもなりません。

誠心誠意、相手のためにできることをしよう
という気持ちになります。

共感すればするほどその気持ちは
100%に近づいていきます。

 

 

なので、セールスは、

どれだけじっくりヒアリングするか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
でかなり成約率が変わってきます。

 

 

聞けば聞くほど、
理解すればするほど、
共感すればするほど、

「この人のためにこれを提案しよう」

という気持ちになれます。

 

それは「売ろう」ではなく、
「手助けしよう」「サポートしよう」
という気持ちなわけです。


コメントを残す