普通の人の起業

スライド1

 

こんにちは、今井です。

 

 

「起業」というと、
特別な人しかできないような
イメージを持っている人もいます。

 

ですが、起業のハードルは、
どんどん下がっています。

 

 

まず、コストがかからなくなってます。

オフィスがなくても家でできますし、
ネットがあれば無料で日本全国の人と
話ができます。

以前なら、高い家賃や長距離電話料金が
かかっていたところです。

 

いざ法人にするときにも、
株式会社でも資本金は1円でできます。

 

昔は1,000万円必要でした。

 

 

 

また、売ることもネットのおかげで、
とても簡単になってきました。

高い広告料を払わなくても、
日本中のたくさんの人に、
見てもらうことができます。

 

 

ジェフ・ベゾスとかイーロン・マスクとか、
ものすごい大企業を作るのは、
大変かもしれません。

でも、普通の人は、
普通のビジネスができます。

 

 

 

 

 

会社員だと20万円を給料でもらうだけでも、
フルタイムで働かなければなりません。

 

でも、自分のビジネスで20万円なら、
10万円のものを2人に売るだけです。

 

それに、好きな時にガッと働いて、
海外旅行に行く時期は休みにしてしまうなど
フレキシビリティもあります。

 

 

そんなに起業というもののハードルを
高めないでくださいね。

簡単だとは言いませんが、
そんなに難しくもないのです。

 

それなりに自分の規模で
ビジネスをする人が増えたら
素敵だなぁと思います。


コメントを残す