メルマガをタダ読みして文句を言う人

スライド1

 

こんにちは、今井です。

本日は「よくある質問」にお答えします。

メルマガをされている人からの質問で、
こういう感じです。

「今井さん、私もメルマガを配信してます。

 メルマガ読者の中で、
 商品を買ってくれる人は良いのですが、

 ずっと出し続けているのに
 買ってくれない人は
 どうすれば良いのでしょうか?

 タダでずっと情報提供していることに
 苦痛を感じます。

 お金を払ってくれる人に
 申し訳ない気もします。

 タダ読みする人ほど、
 文句を言ってきたりします。

 今井さんは、どう考えていますか?」

そうですね。

確かに、

無料で情報提供していても、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
感謝されることは少ない、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というのが一般的です。

メルマガなどは、「無料で当たり前」に
なってしまいますよね。

ただ、ビジブレ読者は意識が高いので、
感謝のメッセージもポロポロと頂きます。

「メルマガで書いてあることを実践して、
始めて交流会で集客できた」

というメールなどもありました。

クリック投票でも、

「いつも良い情報をありがとうございます」
「とても参考になり感謝しています」
「心が軽くなりました」

などなど、書いて頂くこともあって、
なんか、嬉しいです♪

さて、ここから回答です。

私がメルマガをどのように考えているか?
というと、、、

ビジネスモデルの上では、メルマガは
商品を買ってもらう前に今井を知ってもらう
ためのツールです。

信頼関係を築いて、安心して購入してもらう
ための情報発信「手段」です。

読者のうち、一定数の方が
セミナーに来てくれたり教材を購入して
くださったりします。

残りの大部分は、購入に至りません。
普通、そんなもんです。

お金を支払って下さった一部の方が、
他の読者にかかるコストを
すべてカバーしてくださっているわけで、
これは非常に感謝しております。

一方で、、、
自分のミッションから考えると、

メルマガは「目的」である
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と考えています。

儲かろうが、なかろうが、

================
情報発信を続けて、
多くの人にきっかけを与えること
================

が、仕事の一つだと思っています。

だから「目的」です。

メルマガがきっかけで、

・元気になったり
・仕事のやり方を変えたり
・外出してみたり
・セミナーに参加してみたり
・本を読んでみたり
・挨拶するようになったり
・etc.

なにかアクションが起これば、
それで良かったなぁと思います。

実は、私自身が、
一通のメルマガがきっかけで
人生が変わりました。

たまたま掲載されていたセミナーに参加して
会社以外の世界に触れて、

そこからは、芋づる式に変化が
どんどん起こりました。

意図しない”つながり”が
広がって行きました。

気が付けば、今では、
好きなことができるように
なりました。

時間もお金も自由だし、
なによりやりたいことを
ビジネスにしています。

このように、
「自分がメルマガに助けられた」
という思いがあるので、

私もメルマガを発行し、
きっかけを提供することで
恩返しができればと思っています。

なので、タダで読んでもらって
けっこう嬉しいわけです♪

ほんのちょっとでも役に立てるなら、
それで良いですよね。

回答は以上です!

 


コメントを残す